【言葉にする大切さ】 | 東進ハイスクール津田沼校|千葉県

ブログ

2020年 5月 21日 【言葉にする大切さ】

初めまして!

東進ハイスクール津田沼校、

新担任助手の中山和樹です!

 

初めてなので、軽く自己紹介させて下さい。

大学:早稲田大学 法学部

高校:東邦大学付属東邦高校 

部活:硬式テニス部

好きなもの:サブカル全般

将来の夢:検察官

そういえば、今何かと話題の職業になってますね(苦笑)

あだ名:ゴン

(サッカー選手の中山雅史さんから取ってたはず)

ちなみにサッカー大好きです!ぜひ話しましょう!

 

もう少し、自分語りをさせていただきましょう。

 

共学出身のくせに、

異性とまともに話した経験がありません

無論交際経験もありません。

この前友達に、

「お前一生独り身かもな。」と、

割とマジトーンで言われました。

誰か助けてください。

 

まあ、冗談はこれくらいにして、本題に入りましょう。

 

早速ですが、質問です。

 

皆さんは、日々の学習計画、どのように立てていますか?

そして

自分の志望校や、目標、将来の夢を

どれくらいオープンにしていますか?

です!

「何聞いてんだこいつ」と思ったそこのあなた!

追々説明するのでもう少しお付き合いくださいね。

 

まずは一つ目の質問。

人によってそれぞれやり方があるでしょうが、

頭の中だけで完結させている人、いませんか?

 

もちろん、決まった正解などありません。

ですが、僕の経験から言うと、

このやり方は大概うまくいきません。

 

大抵の場合は、予定表やリストを作るなど、

目に見える「言葉」にする方が、より効果が出ます。

 

この言葉を頭に入れてもらった上で、二つ目の質問に移りましょう。

 

自分の夢や目標を明確に「言葉」にできる人って

すごく少ないように感じます。

「胸に秘める」などといえば聞こえはいいですが、

口に出すことはおろか、

文字にすることすら躊躇してしまう人も

よく見かけます。

 

批判を承知で言います。

もう止めましょう!

 

紛れもない自分の意思を、

思い描く理想の姿を、

隠す必要が、どこにあるのでしょう?

 

「恥ずかしいから言えない」?

どこにも、恥ずかしがる要素なんてありません。

 

「できないかもしれない」?

確かに必ず成功する、達成できるとは限りません。

けれど、そのような思考は結局「逃げ」に過ぎません。

最初から失敗することを見越した理想など、

そもそも何の価値もないのです。

自分の意志に、

嘘をついているのと同じなんですから。

 

なぜここまで言い切れるのかって?

 

経験者なんですよ、僕。

変にプライドだけ高くて、

失敗がばれるのが怖くて、

はぐらかして、

逃げた。

それで当然のように失敗しました。

 

だから止めました。

夢を、目標を、素直に言葉にしてみました。

そしたら、周りの誰もが、背中を押してくれました。

「お前ならできる」と言ってくれました。

 

それで気づきました。

理想の自分になるための最大の障害は、

自分自身」である

と。

誰よりも自分を知っているからこそ、

自分の力を疑ってしまうし、

できないことを恐れてしまう。

 

けれど、それを受け入れてしまったら、

価値あるものは何一つ残りません。

 

どうか、自分と

向き合ってください

信じてください

そして、自分自身の意思を

言葉」にしてください

 

きっとその言葉は、

あなたを奮い立たせるでしょう。

 

きっとその言葉は、

身近な人達を感動させるでしょう。

 

きっとその言葉は、

あなたを大きく成長させるでしょう。

 

だから、恥ずかしがって言葉を濁すのも、

できるかどうかで躊躇するのも、

もうやめてください。

自分で自分の可能性を潰しているようなものです。

 

あなたが思い描く、

理想の自分への第一歩。

「言葉にする」事から、始めてみてください。

 

今日はこの辺にしておきましょう。

最後まで読んでくれてありがとう!

それでは、Au revoir(またね)!! 

 

 

明日の更新者は~~

 

 

熊倉 源 担任助手!!!

 

出身校同じなのに絡みほとんどなかったんよな(汗)

絵にかいたような好青年です!

もっと早く知り合いたかったよ(遠い目)

 

新担任助手の初ブログも彼でラスト!!

一体どんなことを書いてくれるのでしょう。

気になりますね!!!

 

 

 


 

 

 

受験について全然知らない……

質問相談等なんでも受付中!

 

誠心誠意

お応えします!

お気軽にお越しください!

 

↓↓↓気になる方は下の画像をクリック↓↓↓