【誰かにとってのかけがえの無い存在】 | 東進ハイスクール津田沼校|千葉県

ブログ

2018年 10月 8日 【誰かにとってのかけがえの無い存在】

こんにちは!

明治大学2年の古茂田です!

今回のテーマは

「担任助手」ということで、

早速、

古茂田なりの担任助手について

話していきたいと思います。

 

 

まずは、

担任助手になりたいと

思ったきっかけです。

僕が担任助手をやりたいと思った

理由は担任助手への

憧れの気持ちからです。

 

生徒時代、

自分が悩みを相談すると

一緒になって考えてくれる。

いつでも励ましてくれる。

そんな担任助手に

憧れを抱き、

自分も

「誰かにとってかけがえの無い存在になりたい」

と思ったことがきっかけです。

 

さて、

では担任助手になってからは

どうでしょうか。

晴れて憧れの担任助手になれた

古茂田ですが、

最初は辛いことばかりでした。

校舎であまり良い働きは出来ず、

周りを見ると、

行動力のある

先輩の担任助手。

どんどん力を付けていく

同期の担任助手。

そんな日々の中で、

辞めたいと思うことだって

ありました。

 

こんなことばっかり書くと

すごいネガティブな感じに

聞こえてきますね。笑

 

だけど、

そんな僕にも転換期と

呼べるときがありました!

 

去年の9月頃、

とある上級生の担任助手と

面談する機会がありました。

その担任助手とは

今年の5月まで

津田沼校で働いていた

梯担任助手です。

梯担任助手との面談を経て

僕は自分に足りないものに

気づくことが出来ました。

 

そこからは自分の行動が

どんどん変わっていきました。

周りに自分の考えを

浸透させることが

できるようにだってなりました。

それによって

人の行動を変える事だって

出来るようにもなりました。

担任助手となった意義を

見出せるようになっていきました。

 

ここでの経験から

僕が皆さんへ

伝えたいこととしては、

自分の行動はささいなきっかけ、

そして後は

自分次第で変えることが

出来るということです。

 

僕の場合はきっかけは

梯担任助手でした。

そしてその後、

行動を起こしたのは自分です。

自分次第でいくらでも変わります。

 

そして担任助手2年目を

やっている中で

僕が感じていることは

今度は僕が人の心を

変えられるような

「きっかけ」

になりたいということです。

僕が得たきっかけを

今度は皆さんに与えてたいです。

 

最初に担任助手をやりたいと

思ったきっかけである

「誰かにとってかけがえの無い存在になる」

そんな担任助手、存在になれるよう

これからの担任助手としての

行動をしていきます。

 

最後まで読んでくれて

ありがとうございました。

古茂田が語る担任助手については

これにて終わりとさせて頂きます。

 

 

 

 

明日の更新は、、、

 

 

 

 

 

柴山担任助手!!

実は内に

めちゃくちゃ熱い心を

秘めています!!!

そんな彼が語る担任助手とは

どんなものなのでしょうか??

明日も必見です!!!

お楽しみに!!

 


明日もお楽しみに!!

今、自分が全国で、

どのくらいの位置にいるか知っていますか?

 

東進では

センターと同レベルの模試を

無料で受けられる

全国統一高校生テスト

というものがあります!

 

全国統一模試を受けて、
今のうちに自分の位置を知り、

今後の勉強計画に活かしましょう!

 

そして、

東進ハイスクールの模試は
成績帳票が非常に充実しています!

 

大問別の得点率や、
志望校との今の距離も
一目瞭然です!!!

この帳票も、もちろん無料。

受けなければもったいないです!
ぜひ活用してください!!

お申込みは下のバナーをクリック!

 

 


 

 

11月26日(月)に

板野博行先生の 

公開授業が開催されます!

現代文が苦手な人はもちろん

受験で現代文を使う高校2年生も

まだ進路が決まっていない高校1年生も

参加できます!

参加費は無料です!!

対象は高校2年生以下です!

↓↓↓気になる人は下をクリックしてね!↓↓↓

 


 

何から始めたらいいのかさっぱり…

受験について全然知らない……

質問相談等なんでも受付中!

 

誠心誠意 
お応えします!

お気軽にお越しください!

 

↓↓↓気になる方は下の画像をクリック↓↓↓