【運転楽しい】 | 東進ハイスクール津田沼校|千葉県

ブログ

2020年 3月 26日 【運転楽しい】

 

 

こんにちは!

 

慶應大学商学部の

 

鈴木健世です!

 

最近仲が良いと言ってますが

 

 

最近ずっと会ってません!!!

 

 

2.3週間は会ってない!

 

とても寂しいです

 

再会の時を楽しみに

 

今を生きていきたいと思います

 

 

ご存知の方もいるかもしれませんが

 

僕は今自動車の免許合宿中です🚗

 

最初の頃は運転はかなり怖かったですが

 

今はかなり楽しんで運転してます

 

しかし

 

免許を取るには運転だけできれば

 

良いのではありません

 

学科の勉強をしなければなりません

(仮免の試験と本免の試験があるのですが

今回は仮免の話です)

 

覚える内容自体は難しくないですが

 

慣れない内容だったり

 

量はそれなりにあります

 

しかも合格点は90点

 

(2点×50問)

 

5ミスしか出来ない…

 

ビビってました

 

教習所から配られたものは

 

教科書と問題集

 

何回か授業をうけたあと

 

特に復習などもせず

 

問題集を解いてみましたが

 

なんだかよくわかりません

 

その後何題か解いてみても

 

結局よくわかりません

 

点数が上がりそうにありません

 

なんか俺バカになったな…

 

と一瞬思いましたが

 

ふとあることに気がつきました

 

 

勉強なんだから

東進と同じ様なやり方で

やればいいじゃんか

 

そうと決まればやるべきことはひとつ

 

わかりますよね???笑

 

 

徹底的なインプットですよ!

 

 

そりゃまだ知識をしっかり

入れてない段階で

 

始めても何のための

演習なんだって話ですよね

 

演習(アウトプット)は

 

自分が手に入れた知識を確認または

 

使える知識にするためのものです

 

 

 

教科書のすみずみまで読み込み

 

知識をしっかり入れてから

 

残りの問題や一度やった問題

に取り組みました

 

最初は多かった間違いが

 

回を重ねるごとに

 

どんどん無くなっていきます

 

最初に問題をやった時とは大違いです

 

得点を上げるための知識が

 

自分の頭の中に入ってるので

 

どんどん伸びていったわけです

 

 

 

 

 

なんかここまでの話って

 

当たり前じゃね?

 

って思いませんか?

 

そりゃ知識を入れてなかったら

 

問題やっても意味ないでしょ笑

 

って思いません?

 

 

 

でもみんなそれ出来そうですか?

 

みんなは過去問に入るまえに

 

ちゃんと一通り知識を

入れられそうですか?

 

 

文系の人だったら

 

世界史や日本史、地理

 

 

理系だったら

 

物理、化学、生物など

 

今のままの努力量で終わりますか?

 

 

 

 

 

ぜひもう一度自分の勉強量を

見直して欲しいです

 

 

なにより知識を入れて演習すると

 

自分が出来るようになるのが

 

目に見えてわかって

 

勉強が楽しくなってきます!

 

前は学科の授業は

正直眠かったです笑

 

でも今は受験の時も感じていた

 

インプットの楽しさを思い出せて

 

授業も楽しくなってきました!

 

この話を通じて

 

勉強を通じて得た知識だけじゃなくて

 

勉強の方法が今後も利用できることも

 

知って欲しいです!

 

 

人生に勉強は付き物なので

 

楽しく、効率よく勉強できるように

 

なるためにも

 

受験を利用してほしいです!

 

 

 

ちなみに仮免は満点でした!!

 

 

 

 

 

さらにちなみに

 

1度目の仮免は車を

ポールに当てて落ちました😶

(運転で落ちると学科は

受けられないので学科は1回しか

受けてないです☺️)

 

 

みんなは車をポールに

当てないように!!!

 

 

 

明日の更新者は…

 

 

 

みずきさん!!!

 

みずきさんは

 

今井さんと呼ぶと怒ります

 

ぜひ一度怒らせてみましょう笑

 

明日の更新もお楽しみに!

 

 

受験について全然知らない……

質問相談等なんでも受付中!

 

誠心誠意

お応えします!

お気軽にお越しください!

 

↓↓↓気になる方は下の画像をクリック↓↓↓