【過程における勝者であれ】 | 東進ハイスクール 津田沼校 大学受験の予備校・塾|千葉県 東進ハイスクール津田沼校|千葉県

ブログ

2021年 2月 28日 【過程における勝者であれ】

こんにちは!

 

北里大学薬学部1年

 

みかみゆうきです?

 

昨日のあすきのブログにも

ありましたが、

津田沼のPARCOが

なくなってしまうということで

すごくショックを受けてます、、

 

津田沼のPARCOは

津田沼で1番誇れるものだと思っているので

残りの期間

ちゃんとPARCOの売り上げに

貢献していこうと思ってます?

 

なんとかフル単で

1年生を終えられたので

2年生も頑張ろうと思って

とりあえずTOEICの勉強しようかな〜

って考えているところです

 

とにかく春休み時間を持て余しているので

何かやりたいことを

見つけようと思います?

 

本題にはいります!

 

いよいよ3月になりますが

新高3生のみなさんは

受験生になる準備できてますか、?

 

このままで

全国のライバル

勝つことはできますか、?

 

 

勝負事において

必ずついてくるのは

なんでしょうか?

 

 

少し考えてみてください

 

 

 

そうです!

勝ち」と「負け」です

 

ご存知かと思いますが

受験だって

もちろん勝負なので

「勝ち」と「負け」があります。

 

 

勝敗なんて

「勝ち」か「負け」か

これだけです。

残酷だけど簡単です。

 

 

今、みなさんは

受験においての「勝ち」を得るため

受講や高マスを頑張っているはずです

 

 

でも、

どれだけ頑張っても、

負けてしまうこと

もあります。

 

「過程は評価してくれない」

よく聞くと思います。

 

 

私が伝えたいことは

ここからです。

 

 

みんなは「勝者」と聞くと

何を思い浮かべますか?

 

志望校に合格した人

全国大会で優勝した人

 

これらは

結果を見える形で得ている人たちです

 

 

でもわたしは

目に見える形で勝利する人たちだけが

勝者だとは思いません。

 

 

もちろん、

多くの人にとっては

いろいろな面において

「勝つ」ことが目標であるので

当然目に見える結果も大事です。

 

 

でも勝利には

きっともあるだろうし、

その時のコンディション

関係してくると思います。

 

だからこそ

最終的な結果だけではなくて

 

そこまでに至る過程

大切だと思うんです。

 

過程嘘をつきません。

 

誘惑に負けて

勉強から離れてしまう過程だったり、

 

後悔の残るような過ごし方を

してしまった過程だったり、

 

これらの過程には

運は全く含まれていません。

紛れもない事実です。

 

 

だから

自分が過ごしてきた過程に

自信を持てるようになってください

 

納得できるようになってください

 

それこそが私が考える「勝者」です

 

とにかく、

受験を終えるときに

後悔しないような毎日を

過ごしてください

 

どんなに頑張っても

敵わない相手だっています。

 

だからたとえ大事な勝負に

負けてしまったとしても、

 

それまでの自分がんできた道に

納得できる

 

この意味での勝者に

なってください。

 

 

特に

新高校3年生のみなさんは

1年後には

人生における大きな大きな勝負を

終えることになります。

 

 

その日に至るまでの間で

自分に勝てることができなければ

ライバルに勝つこともできないと

思います⚡️

 

 

過程において勝利できれば

自然と結果もついてくるのではないかと

思います。

 

自分自身に負けないこと

 

この1年間頭の隅に

置いておいてくれると嬉しいです☺️

 

今日も最後まで読んでくれて

ありがとうございました!!!( ◠‿◠ )

 

明日の更新は

みずきさん!

 

みずきさんはですね、

 

頼れる先輩なんです!

 

結構関わることは多いです!

 

優しいです!?

 

紹介雑に見えますが

想いはすごくこもってます!

 

明日もお楽しみに!^^

 


 

 

受験について全然知らない……

質問相談等なんでも受付中!

 

誠心誠意

お応えします!

お気軽にお越しください!

 

↓↓↓気になる方は下の画像をクリック↓↓↓