【1%の重み】 | 東進ハイスクール津田沼校|千葉県

ブログ

2020年 10月 12日 【1%の重み】

 

 

 

 

 

こんにちは!

 

千葉大学政経学部2年

 

奥田玄介です!!

 

 

 

最近一気にになりましたね~

 

学ランやブレザーの姿を見ると高校生活が懐かしいです^^

 

 

10月になって大学の授業も始まりました🍃

 

ですが、まだコロナの影響で

オンラインでの授業です。

 

ここから、

受験生にとって体調が大事になる時期です。

 

 

 

自分だけではなく、

 

周りの人にも影響を与えてしまいます。

 

コロナやインフルエンザに

 

一人一人が意識して予防しましょう。

 

 

 

 

早いもので共通テストまで

あと96日です。

 

100日を切っているという現実😱

 

 

曜日があと13かな?

 

こう考えると

思ったより少ないですね・・・

 

 

突然ですが!

 

1週間スマホの充電ができないと

言われたらどうしますか?

 

普段ついついやっているゲームやYouTube、SNSを

 

きっと自粛して、使用頻度を下げますよね。

 

残りの充電を大切に使いますよね。

 

 

 

なんでこんな話をするのかというと・・

察しが言い方はお気づきですよね(笑)

 

 

 

はい、今回は

 

共通テストまで大体100日として、

その100日のうちの1日について

語ろうと思います。

 

 

100日の勉強量を100%とすると、

1日の勉強量が1%となります。

実際は96日なので1%以上です。

 

 

 

1日重点的に勉強した科目に

1%を消費します。

 

 

1日何もしない場合でも、

残りの勉強日数の1%を消費したことになります。

 

 

 

この消費はスマホのように充電できませんが、

 

スマホのように気づいたらあっという間に充電が減ってしまいます。

 

ここからは減る一方です。

 

 

経験的に100日からはホントにあっという間です。

 

 

 

 

この1%をどうやって使うかが

今後の勝負の分かれ目です。

 

 

何の科目を重点的に行うのか。

 

何のツールを使って勉強するのか。

 

朝から勉強するのか、

 

それとも朝は寝てしまうのか。

昨日の日曜日を受付から見ていて、

朝の登校数が少ないと感じました。

 

 

 

1%と聞くとめっちゃ少ないですが、

 

この1%は24時間です。

 

 

 

努力できる量には24時間と限度がありますが、

 

1%(=24時間)を有意義に使えば、

 

合格するための勉強時間は十分にあるはずです。

 

足りないと思う人は効率の問題かも!

 

 

校舎のカウントダウン掲示を見て、

 

受験勉強できる期間を惜しんで頑張ってね☆

 

 

 

明日の更新者は・・・

 

 

 

担任助手!

新しい紹介写真ですね^^

 

 

学部で学部が一緒ですが、

あんまり法律を学んでいるイメージはないですね(笑)

うん、ないね。

 

 

明日からはをテーマにブログを更新していきます。

知られざる担任助手に関する一面が見られるかもしれませんよ??

 

明日もお楽しみに!

 

 

 


 

 

受験について全然知らない……

質問相談等なんでも受付中!

誠心誠意

お応えします!

 

お気軽にお越しください!

 

 

↓↓↓気になる方は下の画像をクリック↓↓↓