【A HAPPY NEW YEAR】 | 東進ハイスクール 津田沼校 大学受験の予備校・塾|千葉県 東進ハイスクール津田沼校|千葉県

ブログ

2022年 1月 1日 【A HAPPY NEW YEAR】

 

こんにちは

 

あ、今日だけは

こんばんは

 

あけましておめでとうございます

 

慶應義塾大学文学部2年

山田稜悟です

 

今年もよろしくおねがいします

 

ってね〜〜〜〜〜〜

 

今日くらいはふざけてもいいかなー

なんて思うんですけど

 

私はさっき鍋を食べました

鱈と豆腐がうますぎて泣いてました

 

あと年越しそばなんですけど

今年はラーメンにしました

 

大学生って感じしますね

 

テレビはいろんな局を回る派の

ずるい人間です

 

音楽もバラエティも格闘技も見ます

 

同時並行でテトリスしてます

 

 

 

あーーー⤴︎⤴︎⤴︎(!!??)

 

 

 

あと!!

去年書いた新春ブログ

いまだに面白いと思うので

是非みてください

 

君たちの初笑いが欲しいです

 

おもしろ荘に負けんのかな

 

まあいいや

 

 

はい、

というわけでね

 

皆さんの2021年はどうでしたか

 

私はまあ

なんか2年生になって

美学美術学専攻に進んで

授業がちょっと面白くなったり

 

サークルやプライベートも充実して

 

担任助手としても2年目で

模索しながら

自分のやるべきことは何か

君たち生徒にするべきことは何か

 

 

とても考えさせられる一年でした

 

 

 

皆さんはどうですか

 

最後の中学生活として何かしたり、

 

中学から高校になって

その変化に努力したり、

 

高校2年生として

とにかく自分のしたいことも

勉強も頑張ったり、

 

受験生になって

自分の時間全部勉強に捧げたり、

 

 

 

皆さんも

何か思うような一年に

なったのではないでしょうか

 

 

でもね

 

考えてみて欲しいのです

 

君たちの

特別な時間に

 

何か考えないような

 

思うところのないような

 

 

そんな

一年なんて無いんですよ

 

 

いつ見てもいいように

せっかくなので受験生に向けて全力で書きますね

 

あ、元旦から見てるひといないかもなので

手を抜いて書くかもしれません

 

嘘です

 

 

君たちの捧げた一年は

決して無駄なものではありません

 

多分受験が終わってからじゃないと

肯定できないと思うので

 

今日くらいは

山田が肯定しましょう

 

 

もう一度いいます。

 

 

君たちの捧げた一年は

決して無駄なものではありません

 

 

自分が

自分の全てを優先して

何かを優先した

その事実だけが横たわっていて

 

その事実こそが

何よりもかけがえのないものだと

私は思います

 

タイトルは

自分の好きなバンドの曲から

とってきています

 

 

『A HAPPY NEW YEAR!あなたに

幸せたくさんありますように

言えないかなしみなら

少しずつ愛に変わりますように』

 

 

 

君たちが

 

 

 

君が

 

 

 

頑張ってきた努力が

 

ちゃんと報われますように

 

 

 

 

 

 

ちなみに私が受験生の時の年越しは

第一志望の過去問解きながら

年越ししてました笑笑

 

 

 

 

以上です

 

諦めちゃダメだよ

 

あと!!!

 

新高校三年生以下の諸君は

自分が後悔しない受験にするために

今から努力するんだよ。

 

最後まで読んでくれてありがとうございました

 

 


 

明日の更新は……

 

 

中尾優宏担任助手!!!

 

稜悟さん……..

 

っていっつも言われています

 

責任感のある良いやつです

 

だからこそ新年一発目のブログ

何書かれるんでしょうか!!!

 

明日の更新もお楽しみに!!

 


 

受験について全然知らない……

質問相談等なんでも受付中!

 

誠心誠意

お応えします!

 

↓↓↓気になる方は下の画像をクリック↓↓↓

過去の記事