あと少し頑張れないわけなくない? | 東進ハイスクール津田沼校|千葉県

ブログ

2017年 2月 16日 あと少し頑張れないわけなくない?

どーも!

担任助手2年目の西田です!

2月中旬

そろそろ受験が終わっている生徒もでてきている頃ですかね

まだ受験が残っている生徒、

最後まで本気で頑張りましょう

はい。

最近よく校舎で

「燃え尽きました~」

「もうやることないです…」

「やる気が出ません…」

という声を聞きます

試験が始まって

合否が出て

最後まで終わってないはずなのに

自分の中で

勝手に

試験を終わらせている人が居る

ん~、もったいない。

受験は

「自分との戦い」

てよく聞くよね

まだ終わってないのに

すでに燃え尽きている

または

すでに諦めている

もう一度

受験は

「自分との戦い」

・・・

・・・

・・・

つまり

気持ちの負け

=試合の負け

=受験の負け

ほんとうにこのままでいいんか

ほんとに今のままで終わってええんか

受験勉強を始めた時期は

人それぞれ違うけど

たとえば

①高1の4月から始めた人

→今日まで1053日

②高2の4月から始めた人

→今日まで688日

③高3の4月から始めた人

→今日まで322日

④高3の7月から始めた人

→今日まで231日

高3の夏から受験勉強を始めた人でさえ

今日まで231日も頑張ってきた

その前から始めてる人は

もっともっと長い。

これまで何百

いや、

何千日もの努力を積み重ねて

今日に至る

今までこんなに頑張ってきて

あとほんの数日頑張りきれないわけがない

一生懸命一つ一つ立てたドミノが

最後の一瞬の気の緩みで

完成形を見ることなく

倒れてしまう。

その圧倒的な絶望感。

想像できますか?

今こそ、まさに正念場

終わりよければ全てよし

最後に笑うのは

最後まで笑えることを信じた人だけ

最後まで笑うことを諦めなかった人だけ

僕はみんなの笑顔が好きです

積み上げてきたものに恥じぬよう

最後まで

全力で頑張ってほしいです。

おそらく

このブログが

僕が書く

受験生が見る

最後のブログになると思うので

伝えさせてもらいます。

ありがとう

みんなと過ごした日々はとても楽しかったです

これからのみんなの躍進に期待してます

本当にありがとうございました!

 

 明日の更新者は

津田沼校に舞い降りた天使こと

小松夏美担任助手!

おとなしそうな外見からは

想像つかない機敏なダンスが特技だそうです。

卒業式でもしかしたら見れるかもしれませんね!

——————— 

この春で、自分を変えよう!

招待講習の申し込みはこちら↓↓

~information~

過去の記事