ほんのちょっとの差の積み重ねが大きな差を生む | 東進ハイスクール津田沼校|千葉県

ブログ

2017年 3月 1日 ほんのちょっとの差の積み重ねが大きな差を生む

こんにちは

担任助手2年

大場美月です。

 

もうすぐ3年になるのが実感わかなすぎて、、

時間の流れ早すぎる。

 

受験生への最後のメッセージ

 

が最近のブログでは続いているのですが

今日は、来年・再来年に受験を控えた

新高3生・新高2生に向けて

ブログを書きたいと思います。

 

みなさん

「1.01の法則」

「0.99の法則」

をご存知ですか?

 

これは受験生に良いメッセージが送れないかな

と思って言葉を調べていた時に偶然目にしたものです。

 

1.01の法則 に対する画像結果

 

 1よりほんの少しだけ0.01だけ

頑張れば

それが積み重なって大きな力となって

成功に近づきます。

 

しかし、1よりほんのすこしだけ0.01だけ

手を抜いてしまう(さぼる)と

現状維持すらできなくなり

後退していきます。

 

ここで私が言いたいのは

今は努力が成績に現れなくて

ちょっとサボってしまいたくなっちゃう人

志望校諦めようかなって考え始める人

もうちょっとだけ、耐えて

1.01の、最大限の勉強をしてほしい。

 

ここで、0.01下がった

0.99の勉強をしないで欲しい。

 

ちょっとでも心の中で

「まぁいっか」

って妥協して勉強しちゃったら

 

それはもう

「0.99の勉強」

になっちゃうし、

その勉強が当たり前になってしまって

手を抜くのが癖になって

自分の意識外のところで

勝手に勉強の質を下げてしまうと思う。

 

たった0.02の差

であるがこれも、積もれば

大きな差に繋がる。

 

結果が出るのは

まだまだ先!

 

諦めずに、やめずに、逃げずに。

 

明日の更新は

鈴木担任助手です!

 

お楽しみにー

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

この春で、自分を変えよう!

来年・再来年の受験が不安。

やってないから不安なだけだよ

まずは授業を体験してみよう!

招待講習の申し込みはこちら↓↓

 

2017年合格が続々と出ています!!

詳しくはこちら↓

 

 

~information~