困難と向き合うことで | 東進ハイスクール津田沼校|千葉県

ブログ

2017年 4月 15日 困難と向き合うことで


こんにちは!

 

早稲田大学教育学部1年

新担任助手の

中村聖哉

(なかむらせいや)

です!!!

 

前回のブログで条谷担任助手に

ギターが特技と紹介されましたが

 

 

実は1番の特技は将棋なんです!

(小学生の頃は千葉県代表になるぐらいには

将棋少年でした。。。)

 

奥が深く楽しいのでぜひ機会があれば

やってみてください!!

 

 

 

ところでみなさんは

“直感”

というものを信じますか?

 

生活の中で

特に理由はないけどなんとなくこれ!

というような

いわば根拠のない自信

をもったことがあるのではないでしょうか?

 

 

実はこの“直感”というものが

1点を争う受験において

合否を分ける

ことさえあります!!!

 

 

え、ちょっと待って?

1年間勉強して

結局直感で合否決まるのかよ。。。

と思ったそこの君!!

 

 

“直感”の意味を勘違いしてませんか!?

 

 

僕も尊敬する将棋界のレジェンド

羽生善治さんは『直感力』という本の中で

“直感”というものを

 

“もがき、努力したすべての経験を

いわば土壌として

そこからある瞬間生み出されるもの”

 

と定義しています。

 

 

つまり、

受験期に

 

どれだけもがき

 

どれだけ努力したか

 

“直感力”となって

 

受験生に1点を与える

のです!!!

 

 

 

これから受験生のみなさんは

勉強をしていくなかで

成績が思うように伸びない

なにを勉強すればいいかわからない

など

たくさんの

本当にたくさんの困難に

直面すると思います

 

 

そんな時逃げずに

もがき、努力してください!!

たくさん悩んでください!!

 

 

ひとりでつらいときは

僕たち担任助手が一緒にもがきます!!

一緒に考えて、考えて、考えます!!

 

 

そして受験当日

“実力”

という絶対的な自信とともに

 

“直感力”

 

という

根拠がないようである自信

 

を携えて試験に臨み

 

最後の1点

 

そして合格をつかみましょう!!!

~~~~~明日の更新者は~~~~~

 

自転車で京都まで行くという

恐ろしい機動力を持つ

 

平川将史担任助手だ!!

 

お楽しみに!!!

 

2017年合格が続々と出ています!!

詳しくはこちら↓

 新学期がはじまりました!
 
周りが前より勉強してる、、
もっと成績伸ばしたい、、
受験について全然知らない、、
 
相談質問
受付中!
 
いつでもお待ちしております。
 

過去の記事