ヘッドファーストよりフットファースト | 東進ハイスクール津田沼校|千葉県

ブログ

2017年 4月 6日 ヘッドファーストよりフットファースト

こんにちは!!

 

ついに二男の戸森です。

 

ようやく暖かくなってきて

 

やっとだなって感じがしますね。

 

寒いのキライなんでほんとにありがたいです。

 

 

はい、今日はこの前の三末模試

いい結果が出なかった人に向けて

書こうかなと思っています。

 

みんなは三月末英語完成に向けて

本当によくがんばったと思います。

 

2月の向上得点は東進HS全体で2位!!

高速マスター(単語と文法)の修得率も

HS全体で一桁にランクインしてきています。

 

正直に言ってかなりすごいです。笑

 

みんなとてつもなく努力したと思います。

 

しかしそう簡単に結果が出ないのも

また大学受験です。

 

多くの人が三月末完成には

及ばなかったのではないのでしょうか。

 

また三月末完成を達成できた人も

前回の模試からそこまで伸びなかったという

場合が多かったように思います。

 

努力したのに結果が出ない。

分析しても原因が分からない。

そんな時は誰でも落ち込みますよね。

 

努力するのをやめてしまいたくなります。

なにから手をつければいいか

分からなくなります。

 

その気持ち、めっちゃわかります。

何かに全力で取り組んだ経験のある人なら

誰でもぶち当たる壁です。

 

しかし、最近ある本を読み

この状況を打破する合言葉を発見しました。

 

それは

ヘッドファーストよりフットファースト

です。

 

頭で考えるより足を出せ

つまり

考えるより動け

ということです。

 

受験勉強において大事なことは

「考えること」です。

 

しかしもっと大事なことは

「点数を伸ばすこと」ですよね。

 

点数を伸ばすためには

勉強するしかないですよね。

 

点数の伸びる方法を考え続けていても

肝心の勉強をしなかったら点数は伸びません。

 

つまり受験勉強において優先順位を

つけるなら

①勉強をする

②点数の上がる勉強法を考える

ですね。

 

悩むくらいだったら勉強しましょう。

「質」より「量」です。

「量」をまず確保してから「質」

高めましょう。

 

そのためにも、朝登校拘れていますか?

閉館まで残って勉強していますか?

勉強時間を一秒でも増やす

努力をしていますか?

 

これらの質問に自信を持って

答えられないなら

まずは

よりの勉強

つまり

ヘッドファーストよりフットファースト

の勉強をしましょう。

 

あ、この話の素になった本は

受付横に置いてあります。

 

(この本です)

 

「トップリーダーと学ぶワークショップ」

で講演していただいた先生方の本が

たくさん置いてあります。

ぜひ読んでみてください。

 

また

「トップリーダーと学ぶワークショップ」

にも積極的に参加してみてください。

(今月はこれです!!)

 

今日も最後までお読みいただき

ありがとうございました。

 

次回の更新は

↓ 

西田周平さんだ!!!!!!

 

一度つかまると逃げられない程の

コミュ力を持つ彼のブログに

乞うご期待。

 


 

 

2017年合格が続々と出ています!!

詳しくはこちら↓