レッテルはがし | 東進ハイスクール津田沼校|千葉県

ブログ

2017年 11月 3日 レッテルはがし

こんにちは!

東進ハイスクール津田沼校の

担任助手の佐藤由季也です!

 

今回は受験生がメインの

お話をします。

 

低学年の方も

「こんなこと必要になるんだなー」

くらいに聞いといてくださいね笑

 

現在、全国統一高校生テストも

終わり、センター試験までの

残りの時間も約70日ほどに

なってしましました・・・。

 

受験後の自分の生徒の話を聞くと、

 

「僕はキャパシティがないから

 勉強しきれるか心配です・・・。」

 

「僕は丸暗記が苦手なんです!

だから残り時間で

あの参考書はやりきることは

できません・・・。」

 

皆さんに一つ

知っておいてほしいことが

あります。

 

人間は本質的に

レッテルを貼る生き物です。

 

「自分はこんなことが好きな人間だ!」

 

「自分はこれが出来ない人間だ・・・」

 

そんなことを思い込みがちなのが人間です。

人間は自分の生存本能を理由として

そう思い込むようです。

 

自分はこういう人間だと思い込んで、

自分が長く生きるために

自分の経験上失敗したことは嫌いとして、

全く手を出さないことにしたり、

 

一回成功したことは今後「好きなもの」

として続けていくことにするのが

人間の生存本能だそうです。

 

残りのセンターまでの期間、

僕はみなさんに客観的に

考えて

合理的な勉強を

してほしいと考えています。

 

例えば、どんなことか

 

例えば僕の例でいえば、

受験期の頃、

僕はどんな暗記も理由つけて

おぼえるようにしていました。

 

でも、センターまで

残り2か月・・・。

 

ここで、いちいち理由をつけておぼえてたら

時間が絶対たりない・・・。

 

僕はここで客観的にみて

理由もなく暗記をする

「丸暗記」に頼りました。

 

その結果、ギリギリ知識のインプット

を完成させることができて、

本番でも満足できる点を取ることが出来ました。

 

客観的に考えて、時間と相談をして、

自分の苦手だと思ってた「丸暗記」

あえて

飛び込みました。

 

「自分は丸暗記も実はできる人間のはず!」

そう思い込みました。

 

これからセンターまでの時間、

客観的に必要な勉強を

突き詰めていきましょう。

 

今の夏を乗り切ったはずの

成長したみんなならできるはずです。

期待しています!

 

見てくれてありがとうございました!

 

さて、次回の更新者は

 

こもだ!!!

 

昨日からユキヤファミリー続いてんな!笑

 

古茂田が生徒の頃の印象は

ネガティブだけど責任感は

人一倍!

って印象です。

 

担任助手なりたてのころは

心配だったけど

今は立派な尊敬する後輩です!

 

明日もお楽しみに!

 


なななんと!

予備校界のスーパースター

今井 宏先生

津田沼校にいらっしゃって

特別授業を行っていただきます!!!

目からウロコの名講義で、知識や勉強法はもちろん、

大きなヒントとやる気が得られる特別公開授業です。

11月21日(火)

19:30~21:30です!

ぜひお越しください(*^^*)

 

申込みはこちらをクリック↓↓

 

———

また、

上記の今井先生の授業をはじめ、

多くの大物講師の授業が無料で受講できる

冬期特別招待講習

のお申込みも受付中!!!

1講座5コマの授業が

今回は3講座受けられます!!!

お申込はこちらをクリック↓↓↓

 

 

何から始めたらいいのかさっぱり…
 
友達が予備校に入っていた!?
 
受験について全然知らない((+_+))
 
相談質問等なんでも受付中!
 
  
誠心誠意 
お応えさせていただきます!
 
気軽にお越しください!
  
  
↓↓気になる方は下の画像をクリック↓↓