今、頑張る。 | 東進ハイスクール津田沼校|千葉県

ブログ

2018年 3月 16日 今、頑張る。

 

みなさん、こんにちは。

 

津田沼校担任助手の

廣居祐豊です。

 

最近、温かい日が多くなりましたね。

春が近付いてきた証拠だと思うので、

春服に買いに行こうと思っている

今日この頃です。

 

さて、今日はみんなが迎える

大学入試についての

話をしたいと思います。

 

まずはこちらの図をご覧ください!!

 

(東進ハイスクールホームページより抜粋)

こちらの図は私大の合格者数を

表したものとなります。

 

見てみると、2年前に比べて、

明らかに合格者が減っていることが

わかります。

 

これは2016年からの文科省による

入学定員超過抑制の指導に

よるものだそうです。

 

3/9時点で合格者数を

公表している難関9大学合計で、

前年に対して昨年は7.3%

今年はさらに厳しく10.3%と、

かなり厳しくなっています。

 

そして、この削減は来年も続くそうです!

AO入試などの定員増も考えると、

一般入試はますます厳しくなるみたいです。

 

厳しい現実が待っていることは

覚えておいて下さい。

 

なんで、そんな怖いことを

いうかというと、

みんなに後悔してほしくないからです。

 

みんなに今の現実を

ちゃんとわかった上で

高校生活を送ってもらいたいんです。

後でやればよかったなんて、

絶対思ってほしくないです。

 

自分で今、何するべきなのかを

考えて、行動してほしいと思います。

 

津田沼校は、

みんなに後悔はしないための

お手伝いをさせてもらっています。

 

特に、今は

「三末完成」に向けて

お手伝いをさせてもらっています。

 

三末完成とは、

高校3年生になる前に

英語と数学を完成させること

(目標点突破)です!

 

具体的に目標点を書いておくと、

難関国公立 180点

早慶上 160点

明青立法中 140点

です!

 

なぜ、三末完成なのかというと、

三末に完成している人が

受かっているからです。

逆に受かっていない人は

三末で完成していないのです。

 

つまり、三末完成をすれば、

合格がぐっと近くなるということです!

 

ここを頑張るか頑張らないかで、

結果が変わってきます。

 

 

今、頑張れないやつは

一生頑張れない。

 

 

これは吉野先生の言葉ですが、

本当にいい言葉だなと思いました。

 

少し考え方を変えれば、

今、頑張れば、一生頑張れるんです。

受験だけでなく、一生頑張れるんです。

 

三末完成を受験の原点、

人生の原点にしてほしいなと

僕は思っています。

 

あの時頑張ってよかった、

あの時頑張ったから、今も頑張れる。

 

そんな体験をしてくれたら嬉しいです。

 

三末完成させましょう!!!!

三末模試、申し込んでいない人は

早急に!!!!!!!

 

 

今日も読んでくださり、

ありがとうございました。

 

 

明日の更新者は

 

 

長谷川担任助手!!!

 

最近、僕のギャグで

腹筋が割れそうらしいです。

 

生徒想いなブログ期待してます!!!

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~

東進の東大現役合格者実績は日本一。


その理由を君の目で確かめてもらうのが、

「新年度特別招待講習」

です。


春期講習を無料で体験できる特別な機会に、

君を招待します。

お申込みは下の画像をクリック↓↓↓

 

何から始めたらいいのかさっぱり…
 
いつの間にか友達が予備校に入っていた!
 
受験について全然知らない……
 
質問相談等なんでも受付中!
 
  
誠心誠意 
お応えします!
 
お気軽にお越しください!
  
  
↓↓↓気になる方は下の画像をクリック↓↓↓