伝えたいこと | 東進ハイスクール津田沼校|千葉県

ブログ

2017年 2月 23日 伝えたいこと

 

みなさんこんにちは!

1年担任助手

長谷川沙綾です

 

ここ最近

強すぎじゃないですか!?

飛ばされないよう

気を付けましょう!

 

そんな話はさておき

今日も津田沼校のブログを

読んでくれて

ありがとうございます

 

受験も終盤を迎えました。 

今日は受験生に向けて

お話ししたいと

思います。

 

受験終えてすぐの子たちに

何を伝えたいか。

まだ残っている子たちに

受験中に送る最後のブログでの

最後のメッセージだと

思うから

何を伝えて送りだそうか。

 

正直とてもとても

悩みました。 

 

でも、

私の口から

私らしく

今日は書いていこうと

思います。

 

最後まで見てくれると

嬉しいです。

 

まずは、

受験を終えた子たち

本当に本当に

お疲れ様でした。

 

ここまでみんなを

見てきて

思うことは

最後まで

本当に最後まで

よく頑張ったね!

 

長かったね。

辛かったね。

何度も何度も

くじけそうになったね。

でも、

最後にはしっかり

前をみて一歩一歩

歩んできたね。

その中で得たこと

たくさんあると思います。

 

考えて行動することが

とても大切なこと

自分は1人ではなく

周りの人に支えられていること

だから感謝の気持ちをもつこと

ひたむきに頑張ることの

大変さ辛さ

頑張ってかなったあとの喜び

 

それらを決して

忘れないでください。

 

私は自分の1番

行きたかった大学には

行っていません。

しかし、

受験で得たことを

活かして

今の大学で今の私は

自分らしく

輝いていると

思っています。

(イタイとか思わないでね?笑)

 

私の

入り口は確かに

自分の思い描いていた道とは

違いました。

 

でも、

それで終わりでいいのかな。

 

出口はその道の途中で

いくらでも自分で変えられる。

そう思っています。

 

だから、

思い描いていなかった入口に

進むことを決めた子

 

出口はいくらでも変えられます。

 

その道で

精一杯自分を

変えてみようよ。

 自分らしく輝こうよ。

みんななら出来ると

私は思います。

 

どんな場でも

みんなには

自分らしく

輝いてほしいです。

 

こんなことを言っていますが

私もまだ道の途中です。

私も頑張るよ。

受験を通して

感じた想い

得たこと

決して忘れないでね。

 

自分の思い描いた入口に

進むことを決めた子

その道に行けたからいいや

ではなく、

その道に行けたからこそ

次のステップに

進むために行動してください。

受験で終わりではありません。  

 

そして、

国立受験の子たち

あと2日

 

 今までの想いを

存分にぶつけてください。

冷静に自分のことを考えて

今やるべきこと

やりきろう。

 

 私たちも

最後の最後まで

応援し続けます。

 

とにかくやりきろう。

 

そうしたら自信がつく

そうしたら笑顔になる

みんなには自信をもって

笑顔で受験会場に向かってほしい

 

みんななら大丈夫。

 

本当に最後まで頑張った

だから、最後の最後まで

気を抜かずに本気で

合格掴んできてください。

 

長々とごめんなさい

本当に最後に

みんなは

新しい入口に

立とうとしています。

人生は

受験で終わりではありません

これまで努力してきた姿を見て

私は思うことがあります。

みんなは私の誇りです。

 

だから、

これからも努力し続けてください。

 

これからの人生いくらでも

自分で変えられます。

みんなが自分らしく輝いて

自分の人生を

切り開いていってほしいです

 

みんな

本当にありがとう。

 

津田沼校 担任助手

長谷川沙綾


 

明日の更新者は

 

 

村田担任助手!

国立の試験日前日に

千葉大医学部の彼

何を伝えてくれるのか

私も楽しみです!

明日もお楽しみに

 


 

この春で、自分を変えよう!

来年・再来年の受験が不安。

やってないから不安なだけだよ

まずは授業を体験してみよう!

招待講習の申し込みはこちら↓↓

~information~

最新記事一覧

過去の記事