何考えてるかわからないように見える私が考えてること。 | 東進ハイスクール津田沼校|千葉県

ブログ

2017年 10月 13日 何考えてるかわからないように見える私が考えてること。

 

こんにちは

お久しぶりです

担任助手1年目の矢花由希です!

 

秋はおいしいものがたくさんありますね

コンビニで秋のスイーツ大人買いして

すっかり大人になった気分です♪

 

全部おいしくてはずれがなくって

コンビニスイーツの進化に

びっくりしました!!!

 

———

 

さて!

「「担任助手による

担任助手のブログ」」

残りもあとわずかとなってきました

 

今日は、矢花です

もしお暇があって興味もあれば

お付き合いください

お暇がなくても

みんなすごくかっこいいブログを

書いているので

私のは読まなくてもいいので

他の人のは

ぜひぜひ読んでください!

 

 

今は担任助手仮登録の時期だから

担任助手かぁやってみようかな…

なんて迷っている人もいるかと思います


そこで

お決まりなんですけど

私も担任助手をやろうと

思った理由について書きたいです

 

いろいろあるんですけど

一番大きいのは、担任助手の人たちが

\\かっこよかったからです//

 

こうやって津田沼校のブログを

普段から読んでくれている人なら

わかるんじゃないでしょうか

 

みんなかっこいいんです、

存在が。

デキる人オーラがすごいっていうか

自分に自信ありそうっていうか

 

私は生徒時代

パソコンのある席に座ったら

まずブログを読んでから

勉強始めてたんですけど

なんかあの担任助手のこと

よく知らないけど

そんなに喋ったことないけど

でも傍から見てても

かっこいいなー

デキる人っぽそうだなー

って思う人の書く言葉は

なんだかやっぱり重みが違うんです

 

 

今読み返してもかっこいいって思うし

気付かされることも多いです


そんなに年齢とか変わらないのに

本当にすごいなあって尊敬させられちゃう

 

そういうのって憧れますよね

 

 

そういう人たちと

一緒に働いてみたいって思うのは

すごく自然なことだと思うんだけれど

みなさんはどうでしょうか

 

 

 

実際働いてみて

自分はどんな感じかって言ったら

大変です

 

与えられた仕事をこなすのでさえ

精一杯どころか難しいです

 

本業は大学生なんだから

器用に

学校生活やサークルやプライベートと

担任助手という仕事を両立できなければ

ならないのに、苦悩しています

 

それはこの担任助手という仕事を

始める前から

自分自身危惧していたことでも

あるんだけれど

それら全てを頑張るということが

私の目標でもあったんだけれど

厳しいですね

 

でも

昨日の高橋遼のブログを見れば

わかってもらえると思うんだけど

できてる人はできてるんです

 

これも一つの例なのですが

担任助手になってみたら

やっぱり一緒に働く人たちは

かっこいいです

私ができていないことを

当たり前に頑張って

当たり前にこなしているんです

 

私もそうできるように頑張ります

 

 

さて

仕事は全然できないし

かっこよくないけど

それでも私はこの担任助手という仕事に

楽しんで取り組めています

 

私なりに準備したり考えたりして

何かを実行したりすると

他の人より絶対30倍くらい

遅いんだけれども

自分の中では

着実な自分の成長を感じる瞬間があって

それってもちろん自分的にも嬉しいし

以前の私よりも生徒のためになること

できたかなって思って

嬉しいんです

 

1000分の1ミリくらいでも

第一志望合格に近づけさせて

あげられたかな、って思って

 

 

 

もちろんこの仕事辞めたいって

思うときもあります

でもそういうとき一番に考えるのは

生徒のことです

 

継続するということに

ある種の価値を見出している、

ここで辞めてしまったら

まだ何も成し得ていないのだから

担任助手やってた意味がわからなくなる、

せっかく特殊で有難い環境に

身を置かせてもらっているのに

もったいない、

といったことも考えますが

やはり生徒のみんなの存在が大きいです

 

他の担任助手も言っていますが

みんなが思ってるより私たちって

みんなのことを好きだし

考えてるんです

 

親の気持ちは

親にならなきゃわからないって

本当だなあって

担任助手になって

自分の生徒を受け持ってみて

思いました

 

担任助手の気持ちは

担任助手にならなきゃわかりません


やっぱり受験が終わる最後の一瞬まで

一緒に走っていたいなって思うんです

 

 

もちろん

責任は、重いです

実際に背負ってみてわかったけれど

思った以上に怖いものだなって

 

 

それから

これは書きながら思っただけなのですが

オンとオフのメリハリがあるっていうのは

大人というものの

1つの指標になりうるかなと

周りの担任助手のことを考えていて

思い至りました

 

 

 

すごーくまとまりのない文章で

読んでて気持ち悪くなってきたかも

しれませんが

(すみません…)

最後に

生徒時代に私が読んで

大きな衝撃を受けた

伝説の(と西田さんがおっしゃっていた)

担任助手の先輩のブログを置いておきます

 

変わる津田沼校、変わらない津田沼校

 

このブログとまではいかなくても

私のブログを読んでみなさんが

何かを考えてくれると嬉しいです

 

そして本当の最後に

このブログを読んでくださった方と

私をこの普通じゃない環境に

置かせてくれている方々に感謝します

いつもありがとうございます(*^^*)

 

これからも、よろしくお願いします

 

 

———

 

さて、明日の更新者は!!

私が最近変わったなと思う担任助手

ダントツ1位!!!

 

 

古茂田くんです!

 

最近の彼は確実に何かを決意して

変わったように見えますが

何かあったんでしょうか

 

気になりますね

 

お見逃しなく!

 

———

 

今、自分が全国で、

どのくらいの位置にいるか

知っていますか??

東進では

センターと同レベルの模試を

無料で受けられる

全国統一高校生テスト

というものがあります!

全国統一模試を受けて、

今のうちに自分の位置を知り、

今後の勉強計画に活かしましょう!!!

そして、

東進ハイスクールの模試は

成績帳票が非常に充実しています!

大問別の得点率や、

志望校との今の距離も

一目瞭然です!!!

この帳票も、もちろん無料。

受けなければもったいないです!

ぜひ活用してください!!

お申込みは下のバナーをクリック!

 

 



何から始めたらいいのかさっぱり…

友達が予備校に入っていた!?

受験について全然知らない((+_+))

相談質問等なんでも受付中!


誠心誠意

お応えさせていただきます!

気軽にお越しください!


↓↓気になる方は下の画像をクリック↓↓