受験生必ず読んでください。 | 東進ハイスクール津田沼校|千葉県

ブログ

2016年 7月 5日 受験生必ず読んでください。

梯さんの紹介に預かりました、担任助手2年目の西田です。

最近ダイビングのライセンスを取りました。

もう一回潜りに行けば、晴れてダイバーです(*´▽`*)

今から今年のが待ちきれません!!!!!

 

 

はてさて

話は打って変わって

今回は模試の復習について話します。

 

みなさん、さすがにもう模試の復習は終わりましたよね?

解いてすぐに復習して二度と同じミスをしないようにしましょう。

 

ところでみなさん。

帳票返却面談てもうやってもらいましたか?

帳票返却面談では、

勉強の仕方

復習の仕方

模試の分析

今後の予定立て

 

を確認します。

 

ここでみんなに一つ質問!

 

これを自分でやったことある人っている?

 

答えがどうであれ、ちょっとこのまま話を聞いてね!

 

ここから受験本番まで受験生なら必ずやる勉強がありますよね?

はい、ご名答!

 

過去問です。

 

過去問をやる意義はさんざん言われていると思うので割愛します。

 

今日は過去問の流れを確認しましょう!

過去問を解く

↓↓↓↓↓

結果から原因を徹底的に分析

↓↓↓↓↓

その後の勉強計画を立てる

↓↓↓↓↓

行動計画を実行する

↓↓↓↓↓

その成果を過去問演習で確認する

↓↓↓↓↓

また分析する

↓↓↓↓↓

計画を立てる

↓↓↓↓↓

実行する

↓↓↓↓↓

成果を確認する

 

このサイクルこそが過去問演習ですよね。

 

そしてこれ

模試の利用方法と似ていませんか???

 

 

つまり。

過去問演習は毎回終わるたびに帳票返却面談と同じことをしなければなりません.

普段と違うのは

 

1人でやる

 

ということです。 

 

はい、ここまで聞いて

今すぐにでもできる!

って思った人は今までずっと考えながら勉強してきた人だと思います。

その調子で頑張ってください!

 

そうなんだ…まだできないな…

って思った人、多いと思います!

今までは担当担任助手と一緒に分析して一緒に決めて実行まで確認してもらっていた人ですね!

みなさん!

そろそろ成長の時です。

 

今、成長しないと過去問演習のたびに担当と面談をしなければなりません。

そうなると僕達の体1つじゃ足りないですし、

なによりみんなの成長が見込まれません!

 

もし、まだ模試後の面談をしていない人は

是非、まず自分で考えてください。

(終わった人ももう一回自分で考えてみては?)

最初はA4の白紙につらつらと書き連ねるだけでもいいです。

 

これからは、決して受け身で面談をしないでください!

そして面談でしっかりと僕達から分析方法や勉強法を盗んでください!

 

考えながら勉強する人ほど成績は伸びていくと思います。

 

 

 

今年の夏は勝負の夏。

一緒に最後まで戦いぬきましょう。

 

 

失敗したから何なのだ?

失敗から学びを得て、

また挑戦すればいいじゃないか

<<<ウォルト ディズニー>>>

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました<(_ _)>

~~~~~~~~~~~

明日の更新者は

津田沼校期待の新星

村田光!

部活の影響で

日々日焼けの色が濃くなる彼はどんなことを語ってくれるのか

乞うご期待!

———————————-

 

高3生の皆さんにお知らせです。

今の時期!

 

引退まで部活も全力で頑張りたいけど

勉強もやらないと…。

部活と両立したい…。

 

そんな高3の部活生にきっかけとして 

部活生特別招待講習

を用意しています。

  

気になったら即行動。 

今すぐスタートしてください!

  

お申し込みは↓をクリック!

 

そして高校1・2年生にもお知らせです!

この夏を 

「部活」

「遊び」

だけではなく

 

勉強もすべてやり切って充実したものにしませんか?

 

頑張る高校生の皆さんに

夏期特別招待講習をご用意しました!

 

お申し込みは↓↓↓

  

その他お申込も受け付けております!

ご希望の方↓↓↓をクリック!

 

過去の記事