君はなんにだってなれる | 東進ハイスクール津田沼校|千葉県

ブログ

2016年 7月 30日 君はなんにだってなれる

 

どうも八川さんの紹介にあずかりました

熟練と風格で魅せる3年

喜多村です。

 

いつも津田沼校のブログを

お読み頂きありがとうございます。

皆さまの閲覧数という形での

メッセージが非常に励みになっています。

これからもよろしくお願いします。

 

 

さて、本題へ。

本日お話ししたいことは

「未来を考える」

ということ。

 

30秒でいいです。

「自分の未来」

について想像してみてください。

 

 

どんな自分でしたか?

 

 

なぜこんな話を始めたかというと

僕自身

「就職活動」

というものが始まりつつあり

どんな企業に入ろうか

入った先の自分の未来は

どんなだろうか

と考える機会が増え

日々考えを巡らせています。

 

 

みなさん将来どんな人になりたいですか?

 

「職業」ではありません。

 

「どんな人に」

なりたいですか?

 

 

よく将来の夢、

将来のことを考えろ

と話すと

「自分に向いていそうな職業」

をある意味消去法的に

探している人多いように思われます。

 

そうではないと思っています。

 

単純な話です。

例えば、「医者になりたい。」

という夢があったとします。

立派な夢だと思います。

 

 

しかし、

大事なのって

医者になって「から」ですよね?

 

ただ漠然と医者になりたい

では医者になって「終わり」ではないですか?

 

違いますよね

医者になって

こんな人あんな人の

役に立ちたいから

医者になるんですよね?

 

 

大学受験と同じです。

僕の生徒時代の

担任の方が口を酸っぱくして

言っていました。

 

「大学に行って何をしたいんだ」

「大学合格がゴールなのか」

「それなら大学合格した瞬間に大学辞めんのか」

「そうじゃないだろ」

「大学合格した後にもお前の人生は続いて

大学で何かをするために進学するんだろ」

 

 

将来のことも一緒です。

職業=夢

ではありません。

 

それではその職業に就けたその瞬間が

ゴールになってしまいます。

 

 

だから、まだ夢なんてない

という人も前向きにとらえてください。

 

今からなら

なんにだってなれます。

 

自分に向いていそうな職業

なんてぶっちゃけわかるわけありません。

 

自分がどんなことに対して喜びを感じるのか

どんなことに対してワクワクするのか

どんなことに対して憤るのか

どんなことに対して不安を覚えるのか

 

いろいろ考えてみてください。

 

しかしやはり高校生という環境では

なかなか、そもそもの情報が

少ないため「考える要素がなくて」

思考停止状態に陥ってしまっている人

も多くいるように感じます。

 

そういうときは

自分の興味あること

興味ないこと

なんでも挑戦してください。

東進にはそのきっかけとなるイベントが

いくらでもあると思います。

 

大学生になってから感じますが

情報というものは

受け身の状態では

絶対に入ってきません。

常に先生という指導者がいて

情報を与えてくれている

高校生という立場では

想像しづらいかもしれません。 

 

自分から取りにいかないと

獲得できるものではありません。

 

インターネット社会での情報の氾濫により

その傾向は強まっています。

 

 

話が枝分かれしてしまいましたが、

要するに、

「将来の自分を想像してほしい」

「それを考えるための情報は自ら

貪欲に獲得しにいってほしい」

ということです。

 

 

だって自分の人生ですよ?

自分の人生くらい

自分で決められる人生の方が

絶対楽しいじゃないですか。

 

本日も最後までお読み頂きありがとうございました。

明日の更新は

 
将来のことを考え出すと
ニヤニヤが抑えきれない
伊藤遼担任助手!
 
乞うご期待!
 
 
*********************************************
 
部活も勉強も頑張りたいあなたへ。 
 
勉強もやらないと…。

部活と両立したい…。

 

この夏

部活に勉強にすべてを頑張りませんか?

 

「夏期特別招待講習」

 90分×5コマ×最大2講座が

完全無料で体験できます!!!

 

東進は映像授業です。

一日のうち、自分の空いている時間に授業を進めます。

部活との両立?そんな生ぬるいものではありません。

部活をやっていても、

やっていない人に追いつき、

そして追い越すシステム。

それが東進にはあります。

 

「部活も勉強も妥協したくない。」

そんなアナタの「本気」を、

東進は応援します。

 

詳細はこちらをクリック!

↓↓↓

 

その他お申し込みも受け付けております。

ご希望の方は↓↓↓をクリック! 

 

 

 

 

過去の記事