意義付け | 東進ハイスクール津田沼校|千葉県

ブログ

2018年 4月 24日 意義付け

皆さんこんにちは!

新しく担任助手になりました

早稲田大学文化構想学部1年

冨森悠太です!

1年生による初ブログも僕を含め2人を残すのみとなりました。

皆さん昨日までのブログの内容を覚えているでしょうか?

1年生担任助手が勉強において重要だと思う事を

各々ブログに綴っていますね

 

基礎基本の徹底

気持ちの問題

勉強効率

時間の使い方

 

どれもメチャメチャ大事ですよね

担任助手全員が、

勉強における

とっておきのアイデア

を持っていると思うので、

積極的に聞いてみてください。

きっと参考になる事があると思います。

 

という事で

僕が勉強面で大切だと考えている事を

皆さんにお話ししたいと思います。

それは何かと言うと、、、

 

ズバリ意義付けです!

 

一緒に考えてみてください

 

皆さんは何故受験勉強をしているのでしょうか?

 

何故東進で勉強しているのでしょうか?

 

何故高マスが重要視されているのでしょうか?

 

今回の模試で満足いく点数がとれなかった人

 

何故模試を受験するのでしょうか?

 

何故模試受験後に自己採点をするのでしょうか?

 

この問いに模範解答はありません。

皆さん自身が導き出した答えこそが

皆さんにとっての正解です。

また、僕からの問いを

自分なりに掘り下げていってください。

思考を巡らせた先にあるのは、

皆さんが

今後勉強していく為に必要な

根幹

となるものです。

勉強に限った話ではなく

何事も行動する際に必要なのは

自分なりに意義を持つ事です。

人にやらされるのと

自らの意思でやるのとでは、

過程結果も大きく変わってきますよね。

是非目の前の事に

自分なりの意義を見いだして下さい。

 

最後まで読んでくれてありがとうございます

 

明日の投稿者は!

東進1シュールな男

 

 

細木大夢担任助手です!

何を話してくれるのか、乞うご期待!!

 


 

 

何から始めたらいいのかさっぱり…

いつの間にか友達が予備校に入っていた!

受験について全然知らない……

質問相談等なんでも受付中!


誠心誠意
お応えします!

お気軽にお越しください!


↓↓↓気になる方は下の画像をクリック↓↓↓