政治のお話し | 東進ハイスクール津田沼校|千葉県

ブログ

2017年 6月 23日 政治のお話し

 

お久しぶりです

 

かけはしです

 

 

受験生のみなさんは

 

もう18歳になりますね

 

 

つまりみなさんには

 

選挙権があります

 

 

もう選挙に行った人はいますか?

 

 

今の政治の状況を見てると

 

選挙に行く気すら

 

失せてしまいますよね

 

 

加計学園や

 

森友学園の問題など

 

政治の汚い部分が

 

見え隠れしています

 

 

大人になっても自分の利益しか

 

考えられないような人達が

 

蔓延る政治に正直

 

期待が持てません

 

 

けれどもそれで何もしないのは

 

愚の骨頂

 

 

折角の民主主義

 

権利があるなら使いましょう

 

 

みなさんはこれから

 

大学生になります

 

 

奨学金をもらって

 

大学に行く人も多いでしょう

 

 

日本の大学生の半分が

 

奨学金をもらって大学に通っています

 

 

その奨学金のうち7割が利子の付く

 

奨学金になっています

 

 

この利子によるお金を

 

誰が得ているか知っていますか?

 

 

財力のある企業が

 

お金を出資する代わりに

 

その利子で儲けを出しています

 

 

その額なんと1年で382億円です

 

 

話は変わりますが

 

政治家になるための

 

出馬資金がどれくらいかかるか

 

知っていますか?

 

 

平均で1000万の費用がかかる

 

と言われています

 

出馬するだけでも300万円かかります

 

 

このお金をいち一般市民が

 

払えると思いますか?

 

 

無理ですよね

 

もちろんその政党に

 

応援されている方は

 

政治資金を負担して

 

もらうこともできますが

 

 

そうではない人が

 

出馬する際は

 

先ほども出てきた

 

財力のある企業が

 

政治資金を負担します

 

 

企業にバックアップされて

 

政治家になった人は

 

一体だれのために

 

政治をするのでしょうね

 

 

もちろん企業のためですよね

 

国民のためではないです

 

 

そう考えると奨学金制度は

 

絶対になくなることはないです

 

 

なぜなら企業にとって都合のいい

 

資金源だからです

 

 

表向きは子供の未来のためと

 

言われていますが

 

 

今の君達の将来は

 

大人たちにビジネスとして

 

切り売りされています

 

 

これからの大学生活の

 

一時間一分一秒が

 

切り売りされているんです

 

 

だからこそ

 

将来を考えることは

 

大事なことなんです

 

 

目的意識をもって

 

大学に行かなきゃならないんです

 

 

未来を担うのは

 

僕たち若者です

 

 

僕も含め、若者たちには

 

大いに期待しています

 

 

 


 

 

最後まで読んで頂き

 

ありがとうございます^^

 

ちょっと重い話で

 

ごめんなさいね…

 

 

さて、明日の更新は…

 

服を着てたら

 

わからない

 

脱いだら実は

 

ゴリマッチョ

 

ラコステ大好き

 

わにわにパニック

 

森長さんだーーーーー!!!

 

 

目つきは悪いけど

 

めっちゃいい人

 

もうね…好き…笑

 

お楽しみに!!!

 


 

↓↓気になる方は画像をクリック↓↓ 

 
 
↓↓気になる方は画像をクリック↓↓ 
 
 
 
高3生は部活生特別招待講習
 
 
 
高012生は夏期特別招待講習
 
 
 
にて無料で 
 
 
 
東進の講座
 
 
 
\受けることができます/
 
 
 
周りが前より勉強してる、、
もっと成績伸ばしたい、、
受験について全然知らない、、
 
 
 
相談質問等なんでも受付中!
 
 
 
大学受験において
 
 
 
一流のスタッフ
 
 
 
誠心誠意
 
 
 
お応えさせていただきます!
 
 
 
 
 
いつでもお待ちしております
 
 
↑↑気になる方は上か下の画像をクリック↓↓