春休みに何をすればいいのか。 | 東進ハイスクール津田沼校|千葉県

ブログ

2017年 3月 27日 春休みに何をすればいいのか。

 

こんにちは!

今日も笑顔が眩しい

明治大学の喜多村です!

 

さて、みなさん

おそらくほとんど人が

 

だと思います。

 

 

そして、ですよ。

 

みなさん!

「朝登校」

できてますか?

 

津田沼校は

朝8:30から

開いておりますよ!!

 

 

では、なぜ

朝登校にこだわってほしいのか

その理由をお話しします。

 

その理由は単純明快です。

「1日勉強できる身体を作ること」

です。

 

いま、「朝から晩まで東進にこもって勉強しろ!」

と言われて軽々できる子が

津田沼校にどれだけいるでしょうか。

 

なにかと理由をつけて

お昼前に校舎に来て、

夕方に帰ってしまう…

という子が多いのではないでしょうか。

 

「集中力が切れたから家でやります。」

全然結構です。

 

「ただ東進といるときと同じくらいの

パフォーマンスで集中できるのであれば」

という条件がつきます。

 

家には、テレビや漫画、ベッドなど誘惑が

多い中でどれだけ本気で集中できますか?

 

 

そして、その誘惑に負けてしまっている子も

もしかしたら少なくないんじゃないでしょうか。

 

春休みが終わってしまったら

次の長期休みは

「夏休み」

です。

 

もう次は「夏休み」

なんですよ。

あの受験の天王山

と言われる夏休みです。

 

その夏休みに入った瞬間に

時間を目いっぱい使って

スタートダッシュを切れるように

したくないですか?

 

それとも夏休みから

徐々に勉強できる時間を

伸ばすところから始めますか?

 

 

A君は朝から晩まで13時間東進で勉強しました。

B君は朝ちょっと寝坊してしまい11時間勉強しました。

 

その差は1日で考えると

たった2時間です。

 

しかしそれが

1か月続くと

どうでしょう。

 

2×31

62時間

ですね。

 

ものすごい単純なことですが

こんなに差が生まれてしまいます。

 

そしてその62時間というのは

もしかしたら夏休みには

そのありがたみに

気付けない子もいるかもしれませんが

 

試験が近づいてくる

1月、2月に

喉から手が出るほど欲しくなる時間です。

 

「あのときもっとやっとけばよかった」

という受験生を毎年何人もみました。

 

みんなには

そうはなってほしくありません。

 

今から本気で頑張りましょう。

 

 

 明日の更新は

そろそろ腕は治ったでしょうか?

伊藤さん!

お願いします!

 

乞うご期待!!
 
 
 

2017年合格が続々と出ています!!

詳しくはこちら↓

既に津田沼校にいる中高生のみんな。
 
チャンスです。
 
なぜなら
 
既に本気で勉強をする環境が整っているから。
 
まだ津田沼校に通っていない中高生のみんな。
 
チャンスです。
 
なぜなら
 
本気で勉強を始める機会、即ち無料招待講習があるから。
 
 
 
今が本気になるときです!
 
津田沼校は
東進に来てくれた
全ての生徒を本気で応援、
伴走します!!!
あq
津田沼校で待っています!
 
 

招待講習の申し込みはこちら↓↓