朝 | 東進ハイスクール津田沼校|千葉県

ブログ

2018年 7月 23日 朝

どういう勉強したらいいのかな

大学受験ってどんな感じなのかな

この夏から少し初めてみようかな

そんな悩める子たちに

東進では

無料の夏期特別招待講習

絶賛受付中です!

お申込みはお早めに!

みんなの悩みを
一緒に解決します😊

 

詳しくは↑↑上の画像をクリック↑↑


 

こんにちは!

東進ハイスクール津田沼校担任助手

上智大学文学部英文学科一年の

細木大夢です!

 

最近は本当に暑い!

毎日これしか言ってないような…

いやでも本当に暑いんですよ!

 

自分は寝るときにエアコンの

タイマー機能をセットするんです

指定の時刻になったら

勝手にエアコンが消えるってやつです

 

それ使うと眠りに落ちるときは

涼しくて最高なんですが、

朝起きたときにめちゃめちゃ暑くて

最悪なんです!

 

だから最近僕は、

夜寝るときもエアコンは使わず

暑さを我慢して、

寝るときと起きる時の

室温のギャップを小さくし、

起床時の不快感を減らしているのです!

 

皆さんも脱エアコン、

チャレンジしてみてください!

省エネ!!

 

 

さあ、ここ最近のブログでは

皆さんがそれぞれの通っている

大学について語ってくれました!

興味深いお話がたくさんありましたね!

 

僕も自分の大学を紹介したい

そういう気持ちはありましたが、

それよりも重要なトピックがあったので

今日はそれについて話します!

 

 

今日のテーマは、ずばり、、、

 

朝登校です!!!

 

 

津田沼校では7/21(土)から

夏休み時間というのが始まりました!

 

開館が7:30になって、

閉館が20:00になり、

全体的に時間が早まりました!

 

せっかく校舎が朝早くから

開いているのに、

今の朝登校率はすごく低いです!

 

今回はまず、

皆さんが朝登校をしない原因を

考えてみたいと思います!

 

 

朝登校できない理由としてよくあるもの①

 

寝坊した

 

これはまずいですね…

皆さんよく聞くことだと思いますが、

入試は朝から始まります

入試会場が津田沼校よりも遠い…

そんな人も多いのではないでしょうか?

 

入試本番は多くの生徒が

普段より早く起きて、

普段より早く

家を出なければならないはずです

 

日常的に早起きできないのに、

入試の時だけ早起きできると思いますか?

 

本番は緊張するから、

なんか起きられそうな気がする!

そんな考えはやめましょう

普段できないことは

本番でも出来ません

 

極端な話、

普段全く解けない難問が、

入試本番はなぜか解ける

それはないですよね

もしそうなら勉強する必要がないですから

 

なので、普段から早起きすること、

朝登校をすることが大切なんです

起きられないなら、

どうすれば起きられるかを考えて下さい!

 

朝起きられなかった、

次の日何の工夫もなく

前日と全く同じように就寝…

これで起きられるわけないですよね

 

目覚ましをベッドから離しておく、

アラームの音を変えてみる、

それぐらいのことでいいです、

試行錯誤して下さい!

 

早起きできる方法を見つけ出して、

朝登校して下さい!!

本番で必ず役立ちますから!

 

朝登校できない理由としてよくあるもの②

 

家の方が集中できるから

朝は家で勉強してる

 

これもよく言う人いますよね

そんなあなたに言いたい!

 

君は試験を家で受けるんですか?

 

もしかしたら家で受験する人も

いるかもしれないですが、

かなり例外的で、基本はみんな

どこかしらの会場で受験するはずです

 

つまり、今、

家でしか集中できないと言ってる人は、

入試本番でも集中できないと言うことです

 

東進が入試会場と全く同じ環境である、

とは言いませんが、

知らない人たちが勉強をしているので、

家よりは明らかに本番に近いと思います

 

なので、東進でも集中できるように

なって欲しいのです!

 

 

朝登校を促進する理由は

勉強量確保という面もありますが一番は

できる限り本番に近い形で勉強してほしい

と思っているからです!

 

津田沼校では今、

朝登校者(8:00までに来た人)

へ向けて、

朝テスト

スタンプラリー

を行なっています!

 

これらが朝登校のきっかけにでも

なれば嬉しいなあと思います!

 

皆さん、

朝登校しましょう!!

 

 

 

明日の投稿者は、

菅原麗未担任助手です!

お楽しみに!!