考えよう | 東進ハイスクール津田沼校|千葉県

ブログ

2016年 6月 13日 考えよう

こんにちは!

 

早稲田大学文学部

 

戸森嶺です!!!!!

 

最近テストが終わってウキウキしてます(笑)

 

 

 

 

はい、本題はここからです。

 

 

皆さんは難しい問題に出会った時、

 

どうしますか?

 

 

答えをさっさと見る?

 

担任助手に質問する??

 

 

人それぞれやり方はあると思いますが、

 

今挙げたこれらのことを

 

 

真っ先にすることはしないでください。

 

 

じゃあどうすればいいのか。

 

 

考えて下さい。

 

考えてわかんないんだから

しょうがないと思ったそこの君…

 

本当ですか?

 

 

世の中には

考えても答えが出ない課題

山程あります。

 

 

 

例を出しましょう。

 

どうしたら戦争は無くなると思いますか?

 

みんなが仲良くする?

 

国という単位を取り払う?

 

確かに答えはありますがそれは

無数にあって

どれが一番正しいかなんて結局分からないんです。

 

 

しかし勉強に置き換えて考えてみてください。

 

問題の答えって決まってないですか?

 

複数答えがある問題もありますが、

必ず指定された答えがありますよね?

 

 

 

結局何が言いたいのかと言うと、

 

「考えて考えて考えて、最大限答えを

出す努力をする癖をつけてますか?」

ということです。

 

考える努力も無しに

安易に答えを求めないで下さい。

 

 

試験当日に答えがすぐにわからないような

難しい問題が出題されても

質問することなんてできないし、

ましてや答えを聞くなんてことは絶対にありません。

 

本番でも

最後まで諦めず考えぬいたやつ

合格するための一点をもぎ取ることができます。

 

最後まで考えぬく努力をしてから

僕達のところへ来て下さい。

 

僕達が徹底的にサポートします。

 

 

今日も読んでいただき、

ありがとうございました。

 

 

 

さて次回の更新は…

 

森長担任助手!!!!

 

 

~~~~~~~~~~~~~~

 

 

高3生の皆さんにお知らせです。

今の時期!

 

引退まで部活も全力で頑張りたいけど

 

勉強もやらないと…。

部活と両立したい…。

 

 

そんな高3の部活生にきっかけとして

 

部活生特別招待講習

を用意しています。

 

 

気になったら即行動。

 

今すぐスタートしてください!

 

 

お申し込みは↓をクリック!

 

 

 

そして高校1・2年生にもお知らせです!

この夏を

 

「部活」

「遊び」

 

だけではなく

 

勉強もすべてやり切って充実したものにしませんか?

 

 

頑張る高校生の皆さんに

夏期特別招待講習をご用意しました!

 

お申し込みは↓↓↓

 

 

その他お申込も受け付けております!

ご希望の方↓↓↓をクリック!