論理的に考える | 東進ハイスクール津田沼校|千葉県

ブログ

2018年 5月 16日 論理的に考える

 

こんにちは!

明治大学2年

古茂田です!

連日ブログで

TEDというサイトが

話題になっていますね!

しかし、残念ながら

古茂田はTEDを

見ておりません、、、。

ですが、

話を聞いてる感じだと

結構興味があるので

今度ぜひ見てみたいと

思います!

 

さて、古茂田が

今日お話ししたい内容は

「論理的に考える」

ということについてです。

津田沼校のブログでも

何回かこの話題について

書いてきていると

思いますが、

改めて古茂田の方からも

お話ししたいと思います。

まず論理的に考えるとは

簡単に言うと

感覚的に考えることの

逆を指します。

やりたいからやろう

ではなく、

このような理由があるから

やろう

というイメージです。

 

具体例を挙げます。

前回の模試で

英語の点数が悪かった。

だから単語をやろう。

これは

感覚的な考え方です。

論理的とは

そうではなくて、

前回の模試で

英語の点数が悪かった。

その原因として、

知らない単語が

多かったからだ。

だから単語の勉強をしよう。

という考え方が

論理的な考え方です。

 

今回の例だと

かなり簡単に考えましたが、

論的な考え方をすることで

もっと深く

考えることができます。

 

そしてこの

論理的な考え方を

するということが

なぜ大切なのでしょうか?

答えは

論理的に考えることで

物事にしっかりとした

根拠を持て

効率を最大限に

高めることができるからです。

今の例でもそうですね。

後者の考え方の方が

根拠が明確ですね。

なので結果として

効率も感覚的に考えた勉強よりも

自然と高まります。

 

論理的に考えることは

大学受験にも、

これからの人生でも

間違いなく役に立つ、

そして必要不可欠なものです。

 

ではどうしたらこの考え方が

身につくのか。

それは

常に自分の頭で

考え続けることです。

考え続けることで

初めてこの能力は

身に付きます。

 

なので皆さん

ぜひとも自分の頭を

最大限に活用して、

考えて、

考えて、

考え続けることで

論理的な考え方を

身に付けてください!

 

 

明日の更新は、、、

 

 

 

 

 

菅原担任助手!!

担任助手として

早くも2回目の

ブログを迎える彼女は

何を語ってくれる

のでしょうか??

これは明日も

読むしかないですね!

 

 

 

 

今、自分が全国で、

どのくらいの位置にいるか知っていますか?

 

東進では

センターと同レベルの模試を

無料で受けられる

全国統一高校生テスト

というものがあります!

 

全国統一模試を受けて、
今のうちに自分の位置を知り、

今後の勉強計画に活かしましょう!

 

そして、

東進ハイスクールの模試は
成績帳票が非常に充実しています!

 

大問別の得点率や、
志望校との今の距離も
一目瞭然です!!!

この帳票も、もちろん無料。

受けなければもったいないです!
ぜひ活用してください!!

お申込みは下のバナーをクリック!


何から始めたらいいのかさっぱり…

受験について全然知らない……

質問相談等なんでも受付中!


誠心誠意
お応えします!

お気軽にお越しください!


↓↓↓気になる方は下の画像をクリック↓↓↓