質の良い睡眠、質の良い生活・勉強 | 東進ハイスクール津田沼校|千葉県

ブログ

2017年 7月 3日 質の良い睡眠、質の良い生活・勉強

こんにちは!

昨日一昨日と母校の文化祭で

高校生のキラキラ感に

圧倒されていた

中村 香央里です

いや、本当に高校生っていいですね。。

ところで、最近、忙しい日が続き

睡眠時間を求めてるんですが

みなさんはどうですか?

ということで、今回は

「質のいい睡眠について」

です。

たまには休憩に関してのブログも

いいんじゃないかと思って(笑)

でも!

勉強せずに寝てもいいよって

言っているわけではないです!

夜のうちに質の良い睡眠をすることは

次の日の質の良い生活や勉強へと

つながります。

東進へ来て寝ちゃうんです。。

って人は特に夜しっかり寝て

東進で起きて集中する方が

絶対絶対いいですよ!!

質の良い睡眠のための

方法はたくさんあると思うのですが

私が調べたいくつかを紹介しますね。

まず、寝る前

・ストレッチをする!

脳や神経に寝ることを予告しておけば

布団に入るときには休む準備が

できるそうです。

・スマートフォンやパソコンは見ない!

画面の光が脳を刺激してしまう

らしいです。

寝る前は教科書など本系の

勉強がおすすめですね。

・ノンカフェイン飲み物でリラックス!

特に香りのいいハーブティーなどが

いいそうです。

私はティー嫌いですが…

次に、寝るとき

・部屋は暗くする!

光をあびると脳や体が

活性化し活動の準備を

始めるそうなので

朝だったらいいのですが

夜は逆ですね。

・悩みを睡眠に持ち込まない!

これ。みんなは大丈夫ですか?

悩みをかかえないのは無理だから

そういうときには

その日のうちに

人に話したり

紙に書きだしたりして

スッキリしましょう!

楽しいことや嬉しいことを考えながら

眠りにつけるといいですね。

そして、

・起きたらだらだらしない!

朝だらだらしない人の方が少なさそう

って思うのは私だけじゃないですよね(笑)

でも、

朝は体内時計がリセットする

きっかけになり

一日のリズムを作ります。

夜に熟睡して

生活のリズムを

安定させる

まさに今回ブログを読んで

実践してほしいことです。

起きたらすぐに体を動かして

光を浴びて眠っている脳を起こしましょう。

全部やる必要はないと思うし

他にもいろんな方法が

あると思うから自分に合ったものを

見つけてやってみたてください。

昼間に寝て遅くまで起きる

なんて不健康な生活に

メリットはありません

テスト期間真っ最中の今

注意してほしいところです。

質のいい睡眠から

質のいい生活と勉強を得ましょう✨


さて、明日の更新者は

地方創生In福井の

かわいい紙芝居の作者!

松田麻奈担任助手!!

多才な彼女のブログ、

おたのしみに~~

——————

部活生!

受験勉強始めるなら

東進でどうですか!? 

↓↓気になる方は画像をクリック↓↓ 

 
 
↓↓気になる方は画像をクリック↓↓ 
 
 
 
高3生は部活生特別招待講習
  
 
高012生は夏期特別招待講習
 
 
にて無料で 
 
東進の講座
 
\受けることができます/
 
 
何から始めたらいいのか…
周りが勉強を始めた…
受験について全然知らない…
 
相談質問等なんでも受付中!
 
  
誠心誠意 
お応えさせていただきます!
 
気軽にお越しください!
  
  
↑↑気になる方は上か下の画像をクリック↓↓