1人の受験じゃないよ | 東進ハイスクール津田沼校|千葉県

ブログ

2017年 1月 23日 1人の受験じゃないよ

 

 

皆さん

こんにちは!

 

最近

寒いですね

寒いのが

とてもとても苦手な

1年担任助手

長谷川沙綾です!

 

絶賛

テスト期間です!

私も

テスト勉強

頑張ってますよ~ (o^―^o)

 

そんなことは

いいとして

 

いきなりですが 
 
みんなは
誰のために受験していますか?  
 
 
“自分のため”
 
ですよね。
当たり前です。
 
将来
やりたいことがあって、
その夢を成し遂げるために
自分の行きたい大学に行く。
 
 
単純に
大学生活を
楽しみたいから
憧れの大学に行く。 
 
 そりゃそうですよね!(笑) 
 
 今日は
少し違う考え方を
もってほしくて
お話しします! 
 
皆さん
 
受験勉強って
 
1人で孤独と戦いながら
必死に机に向き合って
頑張るもの
 
そう思ってませんか?
   
もちろん
入試本番で
問題を解くのは
 
あなた自身 
です。
 
そこにあるのは
 
受験票と
問題用紙と
解答用紙と
鉛筆と
消しゴムと
時計だけ。
 
分からなくても
思い出せなくても
緊張しても
 
助けてくれる人は
声をかけてくれる人は
隣にはいません
 
自分一人で
どうにかするしかいけないんです 
 
じゃあ
本番までは
どうですか?
 
朝起きたら
朝ごはんがあって
お弁当が用意されてる
 
夜遅く家に帰っても
晩飯が置いてある
 
自分の決めた道を
何も言わずに
進めさせてくれる
 
東進に行けば
相談に乗ってくれる
担任と
担任助手がいて
自分の受験のように
頭を抱えて悩んでくれる
 
 
学校に行けば、
自分に合う大学を
必死に探して
悩んでくれる
担任の先生がいる。
 
二次試験に向けて
頑張っている
受験生
 
1人の子の
受験のように見えて
本当は
たくさんの人関わって
たくさんの人の受験でも
あるんだよ
 
だからね?
 
自分のために
受験は頑張ってほしい
 
これは当たり前 です
 
でも
今みんなを
支えてくれている人たちに
感謝をもって
皆の受験の成功を
本当に願っている人たちのためにも 
 最後まで頑張ってほしい
 
お母さんは
みんなより早く起きて
朝ごはんの準備するんだよ?
みんなが東進にきて
しっかり勉強する力を
出せるように
 
お父さんは
みんなの受験勉強に
必要なお金を
払うために
汗水流して
働いているんだよ
 
東進、学校の先生たちは
みんなが成功するように
1人1人しっかり
どこに出願するべきか
考えているんだよ 
 
 だからね
 
ぜひ!!! 
 
受験が終わるまで
いや、
終わってからでもいいから
  
自分の思いを、
支えてくれた人たち
全員に伝えてあげてください。 
 
 
受験生 
 
大丈夫。
 
君ならできるって
周りのみんなが信じてくれてるから
 
一緒に
最後まで
頑張ろうね!!!
 
最後まで
読んで下さり
ありがとうございました!
 
——————–
明日の更新者は
 
大場担任助手です!
 
生徒想いの 
大場さんがみんなに
何を伝えてくれるのか
 
お楽しみに!
 
——————–

~information~