本番のつもりで | 東進ハイスクール津田沼校|千葉県

ブログ

2016年 11月 1日 本番のつもりで

 

皆さん

こんにちは!

1年担任助手

長谷川沙綾です♪

 

一気に寒くなりましたね

風邪を引かないよう

手洗いうがいなど

出来ることは

しっかりしていきましょう!

 

さあ

10月も終わり

11月が始まりました

 

一昨日には

全国統一テスト

 

どうでしたか?

 

点数が伸びた子もいれば

あまり良くなかった子も…

 

結果は様々だったと思いますが

 

私が聞きたいのは

 

どれだけ

本番に近付けて受験したか 

ということです。

 

もっと言うと

 

どれだけ一点に固執する

ことができたのか

ということです!

模試の点数で

一喜一憂することは

あまり良くないことです

点数が伸びていて

良かった皆さん

 

例えば

数学であっていた

問題の解説も

ちゃんと

読んでいますか?

 

確率の問題

 

時間をかけて

足し算して答えを出した。

 

あ!あってる!

オッケ~♪

解説を見ると

もっと簡単に解ける方法が

載ってあった。

 

この方法を知っていたら

違う問題に

もっと時間をかけられて

点数の

取れるところで

もっと

点数を取れたのでは?

 

一点でも多く、一問でも多く

 

点を取りに行く

そのために最善の方法で

問題を解き進める事が

出来たのかどうか

 

受験本番ではない

模試でこう思うのは

今は大した違いが

ないかもしれませんが

 

本番において絶大な

差を生み出します

 

本番は今までに感じたことのない

プレッシャーを感じることになります

 

中学受験とも、高校受験とも違う

本当に人生を最大に左右する

一度きりの試験です

 

 

そんな状況下で

自分が一年間必死に

学んだことを

いつも通りに発揮する

 

これの如何に

難しいことか

皆さんは

想像がつくでしょうか?

 

私は

そんなこと大したことない

思っていたために

かなり焦りました。

 

みなさんには

そういった思い

してほしくないんです。

 

だからこそ、

 

これから自分で行う

過去問

これから受ける

模試の一回一回

それが

試験本番

という意識を持って

受けるようにしてください。

 

これからの

意識次第で

試験本番の実力は

変動します

  

自分のいまの力を本番に

当たり前に発揮できる

ようにするためにも

 

今、意識を変えてください!!!!

 

最後まで

読んで下さり

ありがとうございました!

———

明日の更新者は

大場担任助手です!!

どんな話が聞けるのか

とっても楽しみです!!

 

 

 

———-

10月の大人気企画ブログ

「担任助手が」

「担任助手について」

「激アツに語る!」

知られざる担任助手の生態が明らかに!!

ブログはコチラ↓をクリック!

 

今の自分のままじゃ不安、、

学校のテストも悪かった…

最高のスタートダッシュを切りたい!

 もっと努力したい!

 

そんなあなたに

冬期特別招待

を準備しております!

お気軽にクリック

 

~information~