ブログ | 東進ハイスクール津田沼校|千葉県

ブログ 

2013年 9月 17日 明日、薬高サッカー部OB校門に現る!!

こんにちは!!

 

 

 

薬園台高校OBの島 一朗でございます!

 

 

 

 

 

 

 

 

知っている人もいるかもしれませんが、

サッカーに所属していまして、

第50回りんどう大賞「トラベルモード」の主役を務めさせていただきました。ドヤッ笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんなわたくし島一朗が

18日にまた薬園台高校に校門配布という形で参上します!!!

 

そして今回は

 

特別にもう二人卒業生がいます。

 

 

 

同じサッカー部で、またキャプテンを務めていました、

 

 

 

さらにりんどう大賞

 

 

 

第3位の高井優作!!

 

 

 

 

さらに、またまた同じサッカー部でミスターコンテストにも出ました!

りんどう大賞第3位の主役、川島裕希!!

 

 

というまあこんなで行かせてもらいます。

楽しみです。はい(笑)

 

 

やっぱり薬高が大好きな自分からすれば、母校に戻れるのはとてもうれしいことです。

まあ嬉しい反面、

ちょっとうらやましくなったりもしちゃうんですけどね、、

 

ほんとにみんなのキラキラしている姿を見ると、とても元気がでます^^

 

僕たちはそのキラキラした姿を見に校門で待ってるんで、

僕たちを見かけたら一声かけてください!!!

 

もう一度言いますが、18日ですよ\(^0-)=*

忘れないでくださいね!!

でわでわ、また18日に~~

 

 

 

 

 

 

 

2013年 9月 15日 英検の進化版!!

こんにちはー

なんか今日は変な天気ですねえ・・・

明日台風らしいので皆さんお気をつけてー

 

 

さて今日は

大学にはいってからやる(かもしれない)テストを紹介します(人´∀`).☆.。.:*・゚

 

その名も

 

IELTS!!!

 

IELTS(あいえるつ)とは・・・

イギリス、オーストラリア、ニュージーランド、カナダなどへの留学研修

移住申請などに最適なテストです!

しかもオーストラリア、ニュージーランド、カナダのほぼ全ての高等教育機関に

認められているすごいテストなのです!!!

 

 

 

特徴としては

リスニング、リーディング、ライティング、スピーキングで1セット

全部記述

・リスニングは問題を聞く→解答を10分で転記

・シャーペン禁止

 

 

 

正直めっっっっちゃ難しいです!!凡人には!!

帰国子女は簡単だろうけど!!!。゚ヽ(゚`Д´゚)ノ゚。笑

 

何がやばいってリスニングまで記述なことですよ

難関有名のリスニングやったある人は難しさ分かると思うけど

アレの比じゃないです・・・

 

 

あとはとにかく時間が足りない!!!

 

 

リーディングって1時間で3長文解かなきゃなんです

普通に3個目読み終わりませんでした泣

ライティングは1時間で2トピック書かなきゃだし・・・

しかも全部鉛筆で。

 

スピーキングは安定の死亡( ゚∀゚)アハハ

 

つまり攻略ポイントは

・時間配分をしっかり考える

・事前学習が欠かせない

 

の2点ですね。

 

大学受験と一緒です!

 

 

そして

立教大学国際系学部志望の皆様

覚悟しといてくださいヽ(°▽、°)ノ

 

ちなみに私内藤はTOEICスコア7割とりましたが

IELTSは死亡が予想されますww

2013年 9月 15日 サイエンスセミナー

みなさんこんにちは!

津田沼校担任助手1年生のです。お久しぶりですね。

 

突然ですが・・・

 

 

科学好きですか?!

 

 

なんとなんと9/27サイエンスセミナーという特別授業が開催されます。

そしてそして今回のサイエンスセミナーで講演してくださる偉大な二人の先生方がこちら!

 

 

 

 

 

 

 

上から高橋先生、長谷川先生です。

このお二方、どちらもすごい方なんですよ!

 

なにがすごいって、

まず上の高橋先生!

なんと最近ノーベル生理学・医学賞を受賞した山中先生の一番弟子!

山中先生が「彼がいなかったら今回の発見は出来ていなかった。」とメディアを通して発信してしまうほどの人物なんですよ。

 

 

どうですか!興味湧いてきたでしょ!

 

 

もっと具体的に話をすると、ips細胞の発見により他の様々な細胞もその形を変えられるんじゃないかっていう可能性が考えられるようになったんです。

つまりですよ、ips細胞を応用すれば、他の細胞の運命を変えられるんじゃないか?!っていう話です。

日本にも昔は世襲というものがあって、武士の息子は武士、商人の息子は商人と職業選択の自由なんてありませんでしたよね。

けれどもそれはおかしいと改革が起こりました。

その改革が今細胞界でも起ころうとしているんですよ!

 

おもしろくないですか?!

おもしろいでしょ!

少しでも興味があるならぜひ参加してみましょう。

 

次に長谷川先生!

みなさん学校の教科書に書いてあることが全部正しいと思って勉強してますよね?

この先生、もしかしたらその考えを覆してしまう発見をしたかもしれないんですね!

 

つまり、教科書を変えてしまうかもしれないんですよ。ゴゴゴゴ

 

そんな人類の転換点ともいえるような話を聞きに行くことに文系理系の区別って関係ありますか?

関係ないでしょ!

 

 

少し詳しく話すと、今回、不確定性原理の破れを実験的に観測できたらしいのですが、もしこれが正しかったとしたら、

 

パラレルワールド

 

が存在してしまうかもしれないっていう夢のような話なんですね。

アニメのシュタインズゲートを彷彿とさせます。笑

 

 

 

定員は1000名までです!

地方からもバンバン申し込み殺到しているので、登録は早めに行わないと席が足りなくなっちゃいますよ!

 

今回、私梯も参加させて頂くので、

一緒に貴重で興味深い経験をしましょう!

 

 

 

 

 

2013年 9月 13日 8月センター模試ランキング掲示!!!!!

 

こんにちは、中元です!

 

本日!!! なんと!!!!!

 

 

センター模試ランキングの掲示が更新されましたーーー!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自分の名前が載っているか、校舎に来たときにチェックしてくださいね★

2013年 9月 13日 最高の実践問題集!!

こんにちは、鈴木てるひさです

 

 

 

 

 

 

さて、世の中で数多く発売されている「実践」と名のつく参考書・問題集がありますよね?

僕が生徒時代の時には、ある疑問をずーーーーっと抱いてました。「実践問題集を買うくらいなら、そこら中にある”実践そのもの”を使えばいいじゃんよ。」

”実践そのもの”とは、実践そのものです。実践ってなんですか?入試です。

僕がやり続けたのは、赤本です。東進に置いてある赤本をひたすら解き続けました。受験する気のない大学・学部の赤本でも15校以上は解いてました。ほんとに、それだけです。10月は週に1~たまに2年分、11月は2~4年分、12月以降は毎日1年分解いてました!

それが成績が上がった1番の原因だと確信してます!

 

さて、それをやるために9月・10月は徹底的に基礎固め&二次。私大対策をしました。

今思うと、学校が始まり文化祭準備・体育祭の練習や定期試験で本当に忙しかった中で、時間を作って受講・修判を終わらせて本当に良かったと思ってます!!

ぜひみなさんも、”あとから後悔しないように”よりも、”あとになって「やってて良かった」”と自分を褒められる様に、「今頑張っていきましょう!!!