12月 | 2020 | 東進ハイスクール津田沼校|千葉県

ブログ 2020年12月の記事一覧

2020年 12月 5日 【カロリーメイトのCMを見ると元気が出る】

 

 

昨日の紹介写真

 

マスクしてるし下見てるし、

 

誰なんだかよくわからないですね…。

 

というか…

 

バリ

かっこいいは

馬鹿にしてる

 

BKB!

 

 

 

12/2の水曜日のダウンタウンのノリです。

見てない人ごめんなさい。

 

 

 

 

 

 

 

 

どーも木下です。

 

気付いたら12月。

 

寒すぎてムカつきますが

 

冬なのでしょうがない。

 

 

コロナが怖いので

 

食事以外は常時マスクしましょう。

 

 

ホームクラスで勉強する時マスク外すなんて

 

重罪ですからね!ほんとに!

 

 

今年は入試本番もマスク着用必須なので

 

マスクしながら勉強することに

 

絶対慣れておいてください

 

 

家で自習するのがメインの人も

 

マスクしながら勉強するのもありかも。笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

皆さん

 

元気ですか?

 

この1年間、毎日勉強してきたと思うので

 

多分めちゃめちゃ疲れてると思います

 

 

てなわけで

 

ちゃんと休憩できてますか?

 

 

人間はロボットじゃないので

 

勉強し続けていたら必ず疲れます

 

 

集中力が続かなくなり

 

勉強してる内容が入りにくくなってきて

 

効率の悪い勉強になってしまいます

 

 

 

じゃあどうすればいいのか?

 

 

休憩すればいいんです

 

 

もちろん、この休憩は

 

1015分くらいの小休憩のことです

 

1時間とか2時間とか休んでしまったら

 

それは最早サボりなので

 

休憩ではありません

 

 

 

で、今回は

 

休憩するタイミング

 

について書いてみたいと思います

 

 

先ほど

 

集中力がもたなくなって

 

勉強効率が悪くなるから

 

休憩したほうがいい

 

と書きました

 

 

この理論では

 

 

10分で集中力が切れたから15分休憩する

 

 

これが許されることになってしまいます

 

 

 

でも、普通に考えてこれはマズいですよね

 

 

 

なぜか?

 

たった10分で集中力が切れてしまう

 

こんなことを許してしまうと

 

入試本番で問題を解き切れるはずがないからです

 

ドラえもんのひみつ道具「コンピューターペンシル」並の処理速度で勉強したのなら話は別ですが

 

 

 

ここから考えられる

 

最適な休憩のタイミングって

 

どれくらいだと思いますか?

 

 

 

 

 

僕は

 

自分が受ける入試の最大の試験時間

 

だと考えました

 

 

 

例えば、僕の場合だと

 

第一志望だった

 

千葉大工学部電気電子工学コースは

 

 

理科2科目合わせて2時間10

 

数学2時間

 

英語1時間20

 

 

あと早稲田の理工とかも受けましたが

 

千葉大除けば、最大で試験時間は2時間でした

 

 

なので、最大試験時間は2時間10です

 

2年前まで2時間半だったのに中途半端

 

 

従って

 

2時間10集中する集中力を付けておけば

 

どの入試だろうと

 

試験時間フルで集中できる集中力を

 

身に付けたということになるわけです

 

 

 

大抵、入試本番は

 

試験ごとに1時間くらいの休憩を挟むので

 

普段、1015分の休憩に留めておけば

 

本番もほぼ確実に集中力の回復が期待できます

 

 

 

というわけで

 

 

自分が受ける入試の最大の試験時間勉強

 

1015分の小休憩を挟む

 

 

っていうのをオススメしてみます!

 

 

 

もちろん科目とかにもよるので

 

めちゃめちゃ厳密にやろう!

 

とかは全く思いません。笑

 

 

でも、試験時間目一杯集中できる力は

 

ぜひ持ち合わせておいて欲しいです!

 

 

 

 

 

もう一つ、休憩の仕方についてですが

 

これはもうなんでもいいです!

 

 

15分くらい測って寝るとかでもいいし

 

(アラームはイヤホン用アラームにして、周りに迷惑をかけないように…)

 

好きなYouTuberの動画を1本見るとかでもいいし

 

ちょっと散歩するとかもいいのかな

 

 

と思います

 

ただし、必ず時間を区切って

 

切り替えられるように!

 

これが重要です

 

 

なので、続きが気になってしまう

 

「漫画を読む」

 

とかはやめた方がいいのかな

 

読切とかはいいかもですが笑

 

 

動画を見るとかもいいと思いますが

 

関連動画には目をやらないでください笑

 

 

あ、カロリーメイトのCMを見るのも

 

いいかもしれないですね!笑

 

 

個人的にオススメは

 

立ち歩くこと

 

です

 

 

ずーっと椅子に座っていると

 

血流が悪くなってしまうので

 

健康にとても悪いそうです

 

なので、少しだけでも立ち歩いておくと

 

ちょっと健康にいいはず。

 

というわけで、散歩、オススメです。

 

皆さんも

 

適したタイミングでの休憩を

 

是非実践してみてください!

 

 

 

最後まで読んでいただき

ありがとうございました!

 

 

ではまた次回、クリスマスらへんに

 

クリスマスという言葉で自分で自分にダメージを与える

 

 

 

明日の更新は

 

つい最近。命?それとも令和の令?

 

どちらにせよ上げる足が逆ですね。

 

 

これは担任助手なりたての頃の写真

 

老けたって書こうと思ったけどあんま変わらない。

 

てなわけで明日はもっちーです!

 

#この前初めて紹介したら

#愛が足りひん!って怒られた

#紹介ハッシュタグは16個にしてるけど

#もっちーだけ7個だった

#そこに愛を感じて欲しい

#愛が一番

#アイフル

 


 

ただいま

東進ハイスクール津田沼校にて開催される

数学科 沖田 一希 先生による

 

特別公開授業

 

の申し込みを受付中です!

特別公開授業とは

東進の名物講師の講義を

実際に目の前で、

なおかつ

無料で

受けることができます!

 

講義内容は

 

沖田 一希の

【すらすら数学 確率編】

・超基礎から入試レベルまで徹底解説

・沖田メソッドを伝授!

自力で解答を導く力を身に着ける方法とは?

・数学のプロが教える『正しい勉強法』

となっております!

 

日程は

東進ハイスクール津田沼校にて

12月21日(月)

19時30分~21時30分

二時間たっぷり

開催します!

筆記用具をお持ちになってご参加ください!

 

申し込みはこちらのバナーから!


 

 

受験について全然知らない……

質問相談等なんでも受付中!

 

誠心誠意お応えします!

 

お気軽にお越しください!

 

↓↓↓気になる方は下の画像をクリック↓↓↓

 

2020年 12月 4日 【切り替え】

 

こんにちはこんばんは

 

青山学院大学理工学部2年

おおぬき しんすけ です!

 

昨日の源ちゃんの

ブログで

♯睨んでいるんじゃなくて眠いだけ

と紹介されましたが

僕は昔から

目つきが悪いと

言われることがとても多く

それが原因で

話しかけられないことも

めちゃくちゃ多いので

とても悲しいです。。。

 

源ちゃんが言ってた通り

不機嫌そうに見えても

眠いだけとかのことが

ほとんどなので

ガンガン話しかけてほしいです!

♯てか源ちゃんも結構目つき悪くない??

♯だからこそギャップが可愛い

 

前置きはこの辺にして

そろそろ本題に入ろうと思います!

 

今日は

東進に通っている

現高2生

向けてお話をしたいと思います!

 

早速ですが皆さん

一般的な学年の切り替わりは

4月ですが

東進生にとっての

学年の切り替わりは

いつかご存じですか??

 

はい、そうですね

12月ですね

♯東進の常識

 

つまり

今まで1年生だった人は

東進ではもう2年生だし

今まで2年生だった人は

東進では既に3年生なわけだす

♯だす

 

ここで1つ聞きたいのですが

新高3生の皆さん

進級した自覚は持ててますか?

 

受験本番まで

まだ1年間あるともいえるし

もう1年間しかないともいえる

受け取り方は

人それぞれ違うと思いますが

全ての新高3生に

与えられた時間は

等しく1年間です

 

結構勘違いしている子も

多いかもしれませんが

受験生というのは

自然と成るものではなく

意図して成るもの

だと僕は思います

 

「受験が近づけばどうせ(俺は)勉強するだろ」

「いうてまだ一年間あるからな」

1年間という期間は

そう思わせるには十分な期間だと思いますが

その1年間という貯金は

あっという間になくなります

 

その期間を

将来の自分に期待して

自然と受験生になるのを待つか

年度の切り替わりを機に

意図して受験生になるか

それは今だからこそ選べる選択です

 

何が言いたいかわからなくなってきたので

言いたい事をまとめると

なし崩し的に進級するな

ということです

 

皆には

進級する前とは違うと

胸を張って言えるようになってほしいなと思います

 

それは具体的に言えば

校舎への登校頻度を上げるとか

高マスを毎日やる習慣を新しくつけるとか

毎日受講をするとか

やれることはたくさんあると思います

 

是非

このブログを読んで

一年後に自分は

人生を左右する岐路に立っていると

少しでも意識できるようになってくれれば

嬉しいなと思います

 

以上

一応高2の頃から東進に通ってた

おおぬきからでした~

 

明日の更新は、、、

 

きのした かい 担任助手!!

 

かいさんって

今年入ってから

明らかにかっこよくなりましたよね

それにこう見えて

♯どう見えてるんだ

めちゃくちゃ生徒思いなところが

またいいですよね

 

明日の更新もお楽しみに~

 

 


 

ただいま

東進ハイスクール津田沼校にて開催される

数学科 沖田 一希 先生による

 

特別公開授業

 

の申し込みを受付中です!

特別公開授業とは

東進の名物講師の講義を

実際に目の前で、

なおかつ

無料で

受けることができます!

 

講義内容は

 

沖田 一希の

【すらすら数学 確率編】

・超基礎から入試レベルまで徹底解説

・沖田メソッドを伝授!

自力で解答を導く力を身に着ける方法とは?

・数学のプロが教える『正しい勉強法』

となっております!

 

日程は

東進ハイスクール津田沼校にて

12月21日(月)

19時30分~21時30分

二時間たっぷり

開催します!

筆記用具をお持ちになってご参加ください!

 

申し込みはこちらのバナーから!


 

 

受験について全然知らない……

質問相談等なんでも受付中!

 

誠心誠意お応えします!

 

お気軽にお越しください!

 

↓↓↓気になる方は下の画像をクリック↓↓↓

 

 

2020年 12月 3日 【受験は楽しんだもん勝ち】

こんにちは!

 

東京工業大学生命理工学院1年

熊倉源です!

 

もう12月ですねー

一年ってこんなに短いっけと驚いてます、、

 

昨日長須賀さんに

何言ってるのかわからないと

紹介していただきましたが、

結構な悩みなんですよね、、

 

頭の中では明確にこれだ!

っていうのがあるんですが

いざ言葉や文章にすると、

あれっ?みたいな

これってどうすればいいんですかね、、

 

 

まあこんな話題はとりあえずここまでにして

 

今日は僕なりの記憶術について

 

書いていこうかなと思います!

 

その前に皆さんに質問です

 

皆さんはゾンビっていると思いますか?

 

なに意味わかんない事言ってんだ

 

って思った人もいると思うのですが

 

僕はいるんじゃないかと思っています

概念的な感じ

 

僕が信じているそのゾンビはどこにいるのか

 

と言うと

 

皆さん自身です

 

そしてある意味では

 

僕自身もゾンビだと思います!

 

こんな事書いていると

ちょっとおかしいですね()

 

でも僕は至って真面目です

 

じゃあなんで僕にとって

 

皆さんがゾンビに見えるのか

 

っていう話をしていきたいと思います

 

ゾンビを

 

死んでいるけれど動く動物

 

だと定義した場合

 

ゾンビかどうかを判断する時に

 

重要なのは目の前の動物が

 

生きているのかどうかです

 

じゃあ何をもって生きているの?

 

と考えたときに皆さんは

何を思い浮かべますか?

 

心臓の脈ですか?動くかどうか?

 

僕はその物体に意思があるかどうか

 

で判断できると思うんです

 

もちろんみなさんには

意思があると思います

 

けれど自分以外の人間の気持ちは

完全に理解できるわけはないし

 

もっと言えば

 

本当に意思があるかどうか

を確かめる方法はないですよね

 

もしかしたら

人間にめちゃくちゃ似せて作られた

ゾンビなのかもしれませんよ?

 

これは哲学的ゾンビ

といって哲学の分野の話なのですが

 

おもしろくて中学3年生ぐらいの時に

見たものを今でも覚えています

 

話が変わりますが

 

みなさんは

ブルーピリオド

という漫画を知っていますか?

ちょっとネタバレするので見たくない方は注意!

 

それまで全く美術をやってこなかった高校生が

あることをきっかけに

日本で最難関の東京芸術大学を受験する

 

という物語なのですが

 

主人公が芸大の入試の際に実技で

自画像をかけと出題されるんです

 

そこで主人公が描いたのが

 

自分の顔面に無数の亀裂が走っている絵

 

なのです

 

鏡に亀裂が走ると同じ方向から見ていても

 

様々な方向の景色を見ることが出来ますよね

 

つまり自分の顔に無数の亀裂を

いれることによって

自分自身の多面性

表しているのです

 

僕はこれを今年の6月くらいに見たのですが

 

なるほど~と感心したのをまだ覚えています

 

今話したこと全て

かなり前の記憶で

普通なら忘れていること

だと思うんですけど

何故か覚えているんですよね

 

実はその答えは

 

人間の記憶方法にあるんです

 

人間が何かを記憶するとき

 

海馬

 

という器官を使います

 

ここは記憶を司る器官なんです

 

 

ある実験によると海馬以外に

 

記憶するときに働く器官があります

 

それが

 

扁桃体

 

です

 

ここは感情を司る器官です

 

つまり何かを記憶するときに

 

感情が高ぶれば高ぶるほど

記憶に残りやすくなる訳です

 

ここで僕がおすすめしたい

 

記憶術が

 

楽しんで暗記する

 

ということです!

 

この化学式名前かっこいい!

こんな意味だったんだ!

 

と楽しみながら勉強すると

 

記憶に残りやすいし

多少は苦ではなくなると思います!

 

 

よろしければ試して見てください!

 

明日の更新者は、、、

 

 

大貫さんです!

 

#睨んでいるんじゃなくて眠いだけ

#そんなギャップが可愛らしい

#生徒思いで(実は)情熱的?

#僕の尊敬する、頼れる面白い先輩!

 

明日もお楽しみに!

 

 


 

ただいま

東進ハイスクール津田沼校にて開催される

数学科 沖田 一希 先生による

 

特別公開授業

 

の申し込みを受付中です!

特別公開授業とは

東進の名物講師の講義を

実際に目の前で、

なおかつ

無料で

受けることができます!

 

講義内容は

 

沖田 一希の

【すらすら数学 確率編】

・超基礎から入試レベルまで徹底解説

・沖田メソッドを伝授!

自力で解答を導く力を身に着ける方法とは?

・数学のプロが教える『正しい勉強法』

となっております!

 

日程は

東進ハイスクール津田沼校にて

12月21日(月)

19時30分~21時30分

二時間たっぷり

開催します!

筆記用具をお持ちになってご参加ください!

 

申し込みはこちらのバナーから!


 

 

受験について全然知らない……

質問相談等なんでも受付中!

 

誠心誠意お応えします!

 

お気軽にお越しください!

 

↓↓↓気になる方は下の画像をクリック↓↓↓

 

 

2020年 12月 2日 【経験】

 

 

 

みなさんこんにちは!

千葉大学文学部

長須賀希望です!

 

 

 

もう2020年もあと1か月ですね…

びっくり過ぎる…

 

2020年を思い返してみると

「新型コロナウイルス」

という言葉を聞かない日はなく

毎日ニュースで流れる

感染者数の数字一喜一憂して

何が正しいかもわからずに

このウイルスに世界中が振り回された

 

そんな1年でしたね

 

 

なんだか不思議な1年だったなあ

 

 

 

大切な学生生活のうちの1年を

こんな風にわけのわからないウイルスに

無駄にされた!

って思うこともあるけど

でもコロナ禍じゃなければ

見えないものもあったり

感じられないこともあったり

 

こんな時代に生きられたことは

意外と人生経験として

喜ばしいことなのかも

と思ったりもしています

 

 

感染者数も重症者数も

急増しているので

皆さんも体調崩さないように

気を付けて下さい!

 

 

 

さてさて

私事なんですけど

最近大学に通い始めました

 

今年度

私が所属している社会学専修

全授業が

オンデマンドもしくは双方向型授業で

対面授業は一度もなかったんですけど

大学の図書館が開館している

とのことだったので

試しに一回行ってみたら

ドはまりしてしまって

最近は毎日のように

図書館にこもって

勉強しています

 

 

 

私は一度スイッチが入ると

とことんやりたいタイプなので

 

開館と同時に図書館に行って

お気に入りのいつもの席を確保して

閉館ギリギリまでやる!

 

みたいな

まるで東進生時代のような

ことをしています(笑)

 

ちなみにこのブログも図書館で書いてるから

別にガリガリ勉強してるわけではないんだけど(笑)

 

 

 

ここまでの大学2年生の間

全部オンライン授業なのもあって

勉強のモチベーション

谷底まで落ちてたので

 

いざ勉強しよう

って思ったときに

何からやろうかなって

考えていたんですけど

 

私はとりあえず

「今日1日何をやるか」

「どんな風に時間を使うか」

を整理しないと。

と思いました

 

そこで

まず席に座ったら

TO DO LIST

1日のタイムスケジュール

を手帳に書いてから

勉強を始めました

 

 

 

そこで

あれ…?これ受験生時代もやってたな。

ってふと思ったんです

 

 

私はほんとに何の気なしに

何やろうかな~って考えて

とりあえずやること整理しよう

って思っただけだったんですけど

その内実が受験生時代にやっていた

その日にやるべきこと

勉強のタイムスケジュール

記録していたノートと同じでした

(見せたことある人いるかも!)

 

 

受験生時代に

このままだと自分が今何の勉強をすべきかも

結果どこまで勉強できたのかも

わからないまま

とりあえず勉強時間だけ過ぎていって

なんとなく「やった気になる」

だけで終わってしまう…!

と思って始めた習慣が

大学生になって活きてくるとは思わなくて

もともと勉強とか作業の効率が悪いことを

指摘されて生きてきた人生なので

少しだけ改善したのかな~と

ちょっと嬉しくなりました

 

 

 

 

私は第一志望校に受かることができなくて

当時絶対に行かないと思っていた大学に

通っています

 

 

今でこそ

「この大学でよかった」

と思える瞬間は増えましたが

大学2年生の今になっても

「第一志望校に行けていれば…」

と悔やむことがあります

 

 

 

でも私の勉強を始める前の習慣が

例として挙げられるように

 

大学受験を通じて

 

毎日校舎に一番に登校した経験

 

ほとんどの友達が受験を終えた中

国立後期試験まで勉強し続けた経験

 

隙間時間を使って

一秒でも多く勉強し続けた経験

 

どうすれば効率よく勉強できるか

考えぬいて工夫した経験

 

は確実に私を人間的に成長させてくれたし

その経験は大学生になった今でも

私の強みなっていると思います

 

 

 

皆さんも受験勉強の中

学力が伸びないとか

この勉強が正しいのかわからないとか

たくさんたくさん悩んだり

これまでやってきたことは

全部無駄だったんじゃないか

って思って怖くなったりすると思うけど

 

本気で受験勉強に向き合うことで生じた

苦悩葛藤から

生み出された行動は

 

自分自身を何倍も何十倍

成長させてくれているはずです

 

 

 

だからといって

もちろん

第一志望校に受からなくてもいい

というわけではありませんが

(↑ 私がすごく後悔してるからこれだけは言える)

いまみんなが本気で

受験に向き合うことで

経験していることは

絶対に将来的に無駄になることはない

むしろ

何事にも代えがたい素晴らしい経験

だと思うので

時にはそんな今の自分自身も

肯定してあげて

最後まで走りぬけてほしいと思います

 

 

なんか自分のことばかり

書いてしまってごめんなさい!

 

最後まで読んでくれて

ありがとうございました(^^)

 

 

 

 

さてさて明日の更新者は…?

 

熊倉源担任助手!

 

げんちゃんのイメージカラーは

って感じ!

 

 

げんちゃんは

柔らかな物言いから出てくる

よくわかんない言葉のギャップがツボで

めちゃめちゃ面白いです(笑)

 

でも常に生徒のみんなが

もっともっと勉強を頑張るためには

どうしたらいいか考えている

アツい男ですよ~~~!

 

げんちゃんはどんなブログを

書いてくれるのか!?!

 

明日も必見です!!!

 

 


ただいま

東進ハイスクール津田沼校にて開催される

数学科 沖田 一希 先生による

 

特別公開授業

 

の申し込みを受付中です!

特別公開授業とは

東進の名物講師の講義を

実際に目の前で、

なおかつ

無料で

受けることができます!

 

講義内容は

 

沖田 一希の

【すらすら数学 確率編】

・超基礎から入試レベルまで徹底解説

・沖田メソッドを伝授!

自力で解答を導く力を身に着ける方法とは?

・数学のプロが教える『正しい勉強法』

となっております!

 

日程は

東進ハイスクール津田沼校にて

12月21日(月)

19時30分~21時30分

二時間たっぷり

開催します!

筆記用具をお持ちになってご参加ください!

 

申し込みはこちらのバナーから!


 

 

受験について全然知らない……

質問相談等なんでも受付中!

 

誠心誠意お応えします!

 

お気軽にお越しください!

 

↓↓↓気になる方は下の画像をクリック↓↓↓

 

2020年 12月 1日 【お呪い】

 

はい、こんにちは

 

慶應義塾大学

文学部一年

山田稜悟

です

 

 

先日、

ちゃんと音楽を聴く機会があったり

軽音サークルとか

出会った人とかで

音楽について話す機会が

多々あったんですけど

やっぱ良いもんだなぁと

 

 

なんか大学一年生も

そろそろ終わりそうなんで

やり残したことがないように

好きなことに集中していきたいな

って思いました

 

 

12月なんで

本日も通常運転で

重めのブログにします!

 

 

 

 

 

 

多分

自分の転機というか

自分史みたいなのがあったら

必ずターニングポイントになってるところが

中学時代なんですが

 

 

高校受験で通っていた塾で

出会った先生が

とても尊敬する人でした

 

その先生は

何でこんなに生徒のことに

必死になれるの?

っていうくらい

 

熱くて、格好良くて、

何より、

この人についていきたい

と思わせてくれるような人でした

 

 

(なんか途中で肺に穴開けながらも

教壇に立ってた

ヤバいね)

 

 

 

よく思うんですが、

成績が上がらない理由って

 

①やり方が違う

②やっていない

 

の二つしかないと

思っています

 

 

実際に自分は

その先生に教えてもらいながらも

言われたことをやらなかったり

課題を後回しにしたりして

 

結局、高校受験は第一志望に

受からないまま終わりました

 

でもそんな自分が大嫌いだったし、

今もそんな自分と格闘しているところもあるし、

先生もそんな僕を

「キザなやつ」としてみていたみたいです(笑)

 

 

そして5年前の春かな、

 

その先生に言われました

 

「君は一生このままでしょうね。」

 

 

 

高校受験が終わってから

最後にかけられた言葉がこれでした

 

最初は流石に

 

え??????

 

となりましたが

 

多分何でもお見通しだったんだと思います

 

ここで自分は呪いをかけられた

というか

まあ薄々感じてたけど

自分は変わることができないのかもしれない

 

先生の意図としても、

何勝手に決めつけてんだ!

みたいな感じで

逆に努力させようとした節も

考えられると思いますが

 

何となく思っていた感情に

名前をつけられて

そのまま

ずっと自分の脳裏に焼き付いた

「呪い」

となってしまいました

 

 

その後、

わかると思いますが

自分は大学受験にも失敗をします

 

そこでさっきの先生の言葉が

フラッシュバックして

 

「ああ、やっぱりか」

 

そんなふうに思いました。

 

 

さあここから怒涛の巻き返しタイムです

 

前回のブログも自分が変わる必要性

について説きましたが、

 

僕が言いたい対象は

現在

言われたことをできていない

生徒たちです

 

それは例えば、

過去問が一周も終わってなかったり、

単ジャが50%、100%いってなかったり、

 

低学年でも

言われた通り

週14コマできていない

 

そんな人たちに

伝いたいわけでございます

 

まだ時間はあります

気付いたら12月で

ヤバいヤバい!!

みたいに思うかもしれないですが

 

まだ君たちの成績は伸びます

 

僕は落ちそうだなと思って

実際大学に落ちた人間なので

 

君たちの中にもいるんじゃないかな、

何となく周りとの成績の差だったり

過去問の感じから

 

自分このままでも大丈夫なのかな

 

そう思ったらまず人に相談してください

 

それで、もし自分に問題があると思うなのら

それを改善する策を立ててください

 

 

 

あと不安になったら、

基礎に戻ってください

 

 

基礎は全ての根幹です

高マスに戻れば良いと思います

 

 

 

僕の考えの中に、

子供の頃から摂取した物、

吸収した文化、

その人がいた環境等、

 

それら多くの、何でもないことが

小さく、長い年月を経て

積み重なっていくことで

 

その人の人間性が現れると

思っています

 

自分の嫌いなところを

直すには今しかないと思うし

 

何なら今後治す機会もないと思います

 

 

 

 

 

最後に、

またまた

世界で一番好きなバンドの曲を引用しますが

 

Base Ball Bearの曲に

「魔王」という曲があります

 

このバンドの作詞作曲を担当している

小出裕介氏が本当に好きなのですが

この曲の中には

ちょっとした言葉遊びがあります

 

 

 

 

 

 

「いないことにされてた

僕の呪いが

 

君の傷を癒す

お呪いになりますように」

 

 

 

 

 

 

無粋なんであえて読みは

書かないままにしときます

 

 

なんかいつも思うんですけど

どの回でも

同じことを言ってるかもしれないです

 

 まあ、それほど伝えたいことが

一貫しているっていうことで!

 

 

最後まで後悔しないように!

 


 

明日の更新は……

 

長須賀希望担任助手!!!

 

あら〜^

あざといポーズやっちゃってます

 

これはあれですかね、

 

「刑事さん、私がやりました

ちゃんと罪を償います……」

 

のポーズかな

 

明日の更新も

お楽しみに!!!

 


 

ただいま

東進ハイスクール津田沼校にて開催される

数学科 沖田 一希 先生による

 

特別公開授業

 

の申し込みを受付中です!

特別公開授業とは

東進の名物講師の講義を

実際に目の前で、

なおかつ

無料で

受けることができます!

 

講義内容は

 

沖田 一希の

【すらすら数学 確率編】

・超基礎から入試レベルまで徹底解説

・沖田メソッドを伝授!

自力で解答を導く力を身に着ける方法とは?

・数学のプロが教える『正しい勉強法』

となっております!

 

日程は

東進ハイスクール津田沼校にて

12月21日(月)

19時30分~21時30分

二時間たっぷり

開催します!

筆記用具をお持ちになってご参加ください!

 

申し込みはこちらのバナーから!


 

 

受験について全然知らない……

質問相談等なんでも受付中!

 

誠心誠意お応えします!

 

お気軽にお越しください!

 

↓↓↓気になる方は下の画像をクリック↓↓↓