【スラッシュリーディングとは?!】 | 東進ハイスクール津田沼校|千葉県

校舎からのお知らせ

2019年 1月 20日 【スラッシュリーディングとは?!】


 

こんにちは!  

 

東進ハイスクール津田沼校です!

 

今回は大学受験において

 

一番大切な科目である

 

英語の英文の読み方について

 

みなさんに紹介したいと思います!

 

突然ですがみなさん

 

スラッシュリーディング

 

というものを知っていますか?

 

スラッシュリーディングとは

 

文の構造(5文型)をつかみながら

 

文に区切りを入れていき

 

それぞれ独立した意味をとっていく技法です

 

英文にスラッシュを入れることによって

 

英文の語順のまま英文を訳すことが

出来るようになります

 

I have a pen.

 

ならば

 

私は/持っている/ペンを

 

このように日本語とは

異なる語順の英語であっても、

 

並び変えることなく

直接意味を取っていきます

 

ではスラッシュリーディングを使って読むと

 

どのようないいことがあるのでしょうか?

 

メリット①

WPMが上がる

 

WPMとはWord Per Minuteの略で

すなわち一分あたりに読める英語の語数です

 

スラッシュリーディングにすることで

 

英語を英語のまま文頭から意味を理解していくので

 

文章を行ったり来たりする必要がなくなり

 

読解のスピードがあがります!

 

メリット②

リスニング力が向上する!

 

リスニング力を向上させるためには

 

聴いた文章から瞬時に

意味を読み取ることが必要です

 

そのためには

聴こえてくる英文のスピードに合わせて

 

英文を理解しなければならないのです

 

スラッシュリーディングを実践することで

 

英文に対する理解速度も上がり、

 

初めて聴いた文章であっても、

 

意味のある情報として

とらえることが可能になります

 

このように対策のしにくいリスニングであっても

 

普段からスラッシュリーディングを

使っていくことで

 

自分の得意分野にすることが可能です

 

メリット③

文章全体への理解度も上がる

 

メリット①②でも述べたように

スラッシュリーディング

 

によって英語全般への理解の速度が上がります。

 

英文全体を森に例えると

 

木(つまり一文)にかける時間が減るため

 

全体の森への理解が深まる

筆者の主張や文章の要点が読み取りやすくなる)

 

のです。

 

逆に一文にかける時間が増えてしまうと

 

「木を見て森を見ず」

 

のように全体を見てしまい

 

設問に対しても十分に回答できなくなってしまうのです。

 

ここまでメリットを説明してきましたが

 

じゃあどうすればスラッシュリーディングを使って

 

英文が読めるようになるのか気になりますよね!

 

そんなあなたにぴったりのイベントがあります!

 

それが渡辺勝彦先生の公開授業です!

 

この授業では

 

渡辺先生がスラッシュリーディングの方法を

 

実際に教えてくれます!

 

英語が苦手…

 

英文が読むのが遅い…

 

長文読解で点が取れない…

 

大丈夫です!!

 

この公開授業に参加して

 

英語を得意にしよう!!

 

対象は高校1年生、2年生

 

参加費は無料です!!

 

↓↓↓興味がある方は下のバナーをクリックしてね!↓↓↓

 

 


先月のベストブログトップ3!!

 

ココでは我々東進ハイスクール津田沼校の担任助手が

 

選んだすごいブログを発表したいと思います!

 

見逃した人やまだ読んでない人は

 

是非読んでください!!

 

気になるブログがあったらクリックしてみてね!


何から始めたらいいのかさっぱり…

受験について全然知らない……

質問相談等なんでも受付中!

誠心誠意 
お応えします!

お気軽にお越しください!

 

↓↓↓気になる方は下の画像をクリック↓↓↓