ブログ | 東進ハイスクール津田沼校|千葉県

ブログ 

2021年 1月 22日 【轍 ~Wadachi~】

 

みなさんこんにちは!

4年の

平川将史です!

 

 

先日、

映画 銀魂 THE FINAL

観てきました!

 

 

 

いやぁ~もうボロ泣きでしたね(笑)

 

 

12年間も見続けてきたアニメだったので

色んな想いがこみ上げてきました

 

 

 

 

 

今回はそんな

映画 銀魂 THE FINAL

主題歌にもなった

 

 

SPYAIRの

Wadachi~」という曲から、

 

共通テストを終え、

これから二次・私大の受験に向かうみんなに

エールを送りたいと思います!

 

 

 

 

 

僕らの轍は ひとつになって

道草の日々が 果てない地図へ

 

涙していたって 苦しくたって

離れていたって 忘れないで

 

いつになったって どこにいたって

独りきりじゃない

 

 

 

 

 

 

は「車輪が通った跡」から派生して

先例・先人が通った道筋という

意味も持っています

 

 

 

音読みではテツと読み、

「途轍もない」は

このように漢字で書くそうです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

僕たちは

受験勉強という

まさしく”途轍もなく

長く、辛い道のりを進んできました

 

 

 

 

 

 

そんな僕たちは

生まれも違えば、

育ってきた環境も違います

 

 

 

 

 

 

それぞれが

20年近く生きてきた中で

 

それぞれのを作ってきました

 

 

 

 

 

 

それでもこの

東進ハイスクール津田沼校という

第2の学び舎で出会い、

苦楽を共にしてきました

 

 

 

 

 

 

この場所が、

みんなの歩んできた

1つにしてくれました

 

 

 

 

 

 

バラバラのを持っていた

ただのたちが

 

一つので繋がれた

かけがえのない存在になりました

 

 

 

 

 

 

僕たち担任助手にとって

みんなはもうそんな存在です!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日で共通テストが終了し、

約1週間が経ちます

 

 

 

 

 

 

思うようにいかず、

しい想いをしている人も

いるかもしれない

 

 

 

 

 

 

 

これから先も

決して楽な道が続くはずもなく、

ばかりかもしれない

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今まで辿ってきた道に

自信が持てず、

 

何も見えなくなることも

あるかもしれない

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも!!

僕たち担任助手は知っています!

 

 

 

 

 

みんなが辿ってきた

途轍もなく長い道のり

どれだけのを持っているかを!

 

 

 

 

そのは決して消えたりなんかしません!

 

 

 

 

 

 

 

今は見えなかったとしても、

 

その

 

みんなのの中に、

 

僕らのの中に刻まれています!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さぁ!

泣いても笑っても残り1ヶ月とちょっと!

 

 

 

 

 

 

みんなの

踏みならされたなんてありません

 

 

 

 

 

 

みんなが歩いてきたにしか

はできないからです

 

 

 

 

 

 

 

 

あとはもう目の前の壁に立ち向かうだけ!

 

 

 

 

 

 

 

 

そこに未来があるなら、

その未来をふんだくってくるのは

他の誰でもなく君たちです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

試験本番、

僕たちはみんなの元に行くことができません

 

 

 

 

 

不安かもしれない、、、

 

 

 

怖いかもしれない、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でもこれだけは忘れないで!

 

 

 

 

 

 

いつになったて、

 

どこにいたって、

 

みんなは独りきりなんかじゃない!

 

 

 

 

 

いつだって津田沼校で

みんなの帰りを待ってます!

 

 

 

 

 

 

 

最後に銀魂の名言から一言

 

 

 

 

 

 

最後を美しく飾りつける

暇があるなら、

 

最後まで美しく

生きようじゃねーか

 

 

 

 

 

 

 

 

 

明日の更新者は、、、

 

 

 

ブレ田 玄介奥田玄介担任助手

 

 

完全にブレてますね(笑)

 

写真はブレていますが、

彼はブレない信念を持っている!

、、、はずです(笑)

 

 

そんな彼がどんなブログを書くのか

楽しみですね!

 

 

 

 

 


 

 

 

 

受験について全然知らない……

質問相談等なんでも受付中!

 

誠心誠意お応えします!

 

お気軽にお越しください!

 

↓↓↓気になる方は下の画像をクリック↓↓↓

 

2021年 1月 21日 【つらくても勉強するしかないよね】

こんにちは!

東京工業大学生命理工学院1年

熊倉源です!

昨日の写真は

別に悲しんでいるわけではなく、

何のポーズで撮ろうか

悩んでいるときの写真です、、

(誰が載せたんだ)

 

先日は共通テストお疲れさまでした!

昨日から合否判定システムで

判定が出始めましたね!

良かった人、悪かった人、

いろいろな人がいると思いますが、

 

共通テストだけで受験が終わる人は

あまりいないと思います

 

ですが、

 

この時期は宙ぶらりんというか、

僕は悪かった側の人間なので、

何度見ても変わらない判定の画面を

永遠に見てしまったり、

こんな点数で本当に受かるんだろうかと

考え続けてしまったり、

と勉強に集中できない日々を送っていました

 

同じような人

たくさんいるんじゃないでしょうか!

良くても、身が入らない人いるんじゃないかな

 

でも、さっきも言った通り、

共通テストだけで受験が終わる人は

あまりいないですよね

 

ここで、今日から

第一志望の試験日まで、

あとどれくらいあるのか数えてみて下さい

 

私立は

例えば

早慶を第一志望にしている人

であれば試験日は

1番早くても2/10(慶應の薬学部)なので

あと3週間ほどあります!

 

国立は試験日が2/25からなので

単純な日数でいえば

あと1か月以上あります!

 

つまり、個別試験、二次試験まで、

去年の夏休みくらいは時間があるわけです!

 

去年の夏休みはどうだったでしょうか。

例年よりも短かったとはいえ、

少しの時間も惜しんで勉強して、

朝早くから夜遅くまで勉強し続けて、

結構成績は上がったはずです

 

この夏休みがもう一度来ているわけです!

 

ということは

このまま

宙ぶらりんでなんとなく集中できないまま

本番まで過ごす人と、

すぐに切り替えて勉強し続けられた人とでは

かなり差がつきそうですよね

 

もちろん出願校を迷っているなら、

時間をかけて納得できるまで悩んでいいと思います

 

ただし、出願校を決めたのなら、

悲しんだり、悩んだりすることは時間の無駄です!

共通テストで失敗した人は、

その分個別・二次試験で

取り返さないといけないわけです

なので無駄というよりむしろ、

悲しんだり、悩んだりする

時間なんてないはずです!

 

逆転合格や、

いままでA判だったのに落ちることの

原因の1つとして

今気持ちを切り替えられるかどうか

とても大きいんじゃないかなと思います!!

僕は1日中しっかりと悲しんで、気持ちを切り替えました笑

 

あと少しだからこそ、

つらくても気持ちを切り替えて

勉強するしかないです!!

がんばれ!!

 

ここまで見て頂きありがとうございます。

 

明日の更新は、、、

 

 

 

平川さんです!

素敵な笑顔ですね!

平川さんは

毎回熱いブログを展開してくださいます!

明日も必見です!

 


受験について全然知らない……

質問相談等なんでも受付中!

 

誠心誠意お応えします!

 

お気軽にお越しください!

 

↓↓↓気になる方は下の画像をクリック↓↓↓

 

2021年 1月 20日 【あと360日!】

 

みなさんこんにちは!

千葉大学文学部

長須賀希望です

 

 

 

 

ここ最近

朝ほんっっっとに起きられなくて

5分ごとにアラームかけているんですけど

止めてそのまま寝ちゃうっていうのを

10回くらいやって

ようやく起きあがれるって感じです…

 

 

冬ツライ…

 

 

 

2021年の目標に

「早寝早起き」

も掲げたので

明日から守れるように頑張ります

 

受験生の皆さんは私に負けないように

朝登校

頑張ってください!!!

 

 

 

 

さてさて受験生の皆さん

まずは共通テスト

お疲れさまでした!

 

 

思い通りの結果が出た人も

思うような結果が出なかった人も

 

ここからは一度切り替えて!

二次私大の勉強に

全力をささげてください!

 

前回のブログで

箱根駅伝が好きだって話を

したと思うんですけど

ここからはいわば5区です

 

 

みんなの前には

まだまだ大きい山があります

 

でもここが一番の

逆転のチャンス

です

 

 

 

どれだけ急な坂でも踏ん張って

どれだけ辛くても

自分の限界よりも

1㎝でも前に足を踏み出して

そうやって一歩一歩

積み重ねられた人が

最後大逆転優勝できます

 

あと約1か月

大きな山を前にして

自信を無くしてあきらめるか

この山で大逆転を目指して

一歩一歩踏みしめられるか

ここが大きな合否の境目です

 

最後まであきらめずに

努力を積み重ねていきましょう!

 

まずは二次、私大の試験に

切り替えられるように

志望校別単元ジャンル演習

第一志望校対策

再スタートさせてください!

 

志望校別単元ジャンル演習も

第一志望校対策演習も

それぞれ第5志望校対策まで

開講されています!

 

東進もみんなが

短時間で

効率的に

一問でも多くの問題が解けるように

良いコンテンツをどんどん

出しています!

 

使わないのはもったいない!!

 

最後まで

とことん

活用してください!

 

 

 

さてさて

低学年の皆さんも

共通テスト同日体験受験

お疲れさまでした

 

 

 

受けてみてどうでしたか?

 

新高3生の皆さんは

この模試から

共通テストまでの

カウントダウン

が始まります

 

これまでは

学力POSの画面に出てきていた

共通テストまでのカウントダウンが

他人事だったと思います

 

 

でももう他人事だなんて

言ってられなくなりました

 

みんなの大学入学共通テストまで

あと360日です

 

あとたった

360日しかないんです

 

あと360日で

第一志望校に受かるくらいの

学力まで上げないといけないんです

 

もう時間がありません

 

 

 

そんなみんなが今すぐやるべきこと

 

それは

志望校に合格するために

必要な点数を確認すること

そして

現状とのギャップを確認すること

です!

 

 

 

まずはゴールを知らないと

話になりません!

 

なんとなく毎日勉強してれば

間に合うでしょ

 

そんな考えで勉強していると

気付いたときには

手遅れなくらい合格点から

遠い位置にいた…

 

なんてことは本当にザラにあります

気付いたときには本当に

取り返しがつかないんです

 

 

 

だからこそ!

まずはゴールと

現状とのギャップを

明確にすること!

これが大切です

 

 

最終的に何点取れていればいいのか

今の時点でどれくらいとれている

必要があるのか

分からない人は担任助手に

確認してみてください!

 

 

 

ゴールが分かったら

その最終目標を達成させるために

いつまでに何がどれくらい

できるようになっていればいいのか

考えて各模試ごとに

ラップ目標を立てましょう!

 

その上で

次の2月の共通テスト本番レベル模試までに

何をどれくらいやればいいのか

考えて実行してみてください

 

 

 

 

ただ

受講を1日1コマやる

高マスを毎日やる

 

 

それだけじゃ

せっかくの東進の勉強の効果が

半減です!!!

 

 

 

何故かというと

目的意識のない勉強は

絶対に身につかない

からです

 

 

 

部活とかでも同じだと思います

 

私は中学校のとき

吹奏楽部に所属していて

パーカッションを担当していたんですけど

毎日1時間とか2時間とか費やす

基礎練習は基本的に

バチで机をたたき続けるという

めっちゃめちゃつまらないもので

この練習が何の役に立つのかわからず

毎日毎日辞めたいと思っていました

 

でもある日先輩に

フォームとか

バチの振り方とか

めちゃめちゃダメ出しされて

そこから自分に足りないものを

直していくために意識して

練習時間を使うようになったら

みるみる成長するようになりました

 

 

みなさんもそういう経験

あるんじゃないかな?

 

 

 

同じ練習

同じ時間の使い方でも

 

どんな目標のために

どんな目的でやるか

 

これがすごく大切です

 

 

 

 

勉強でも同じ

 

何のために受講をしているのか

何のために高マスをしているのか

 

もう一度考えてみてください

 

 

 

どんな力を伸ばしたくて

今その勉強をしているのか

少しでも意識を変えるだけで

その勉強の効果は

何倍にも

何十倍にも

なるはずです!!!

 

 

 

360日後の共通テストは

まだまだ遠い先の話のことのようで

実はあっという間に

その日が訪れてしまいます

 

 

低学年の皆さんも

ここから360日

一日一日を大切に

勉強を積み重ねていきましょう!

 

 

 

さて

明日の更新者は…?

熊倉源担任助手!

 

なんか悲しそうな顔してる…

 

落ち込んでるのかな…

 

なんかあったらいつでも言うんだよ…笑

 

 

あしたの更新もお楽しみに!!!

 

 

 

 


 

受験について全然知らない……

質問相談等なんでも受付中!

 

誠心誠意お応えします!

 

お気軽にお越しください!

 

↓↓↓気になる方は下の画像をクリック↓↓↓

 

2021年 1月 19日 【志とは】

こんにちは!

津田沼校 担任助手 1年

 

今井 勇志です!

 

このごろ本当にに寒くなってきましたね…

 

僕はバイクの免許を持っているのですが

 

最近では気温が低すぎて

 

まったく乗る気になれないです…

 

なので早く車の免許を欲しいなと思っている

 

今日この頃です…

 

 

関係ないんですけど

 

お日様って12時に一番高いところ

に上りますよね

 

つまり日本が一番太陽の熱を受けているのは

12時なんです

 

けれど一番気温が高い時間って

午後の2時じゃないですか

 

これは地面が温められて

 

地面からの熱と太陽からの熱

 

両方が気温を高くしているわけです

 

今は1日の気温についてでしたが

 

これは月単位でも言えるんです

 

去年太陽が一番地球に近づいた日が

6月21日だったそうです

いわゆる夏至というものなんですけど

 

実際に気温が一番高くなるのは

7月半ばから8月中旬にかけてですよね

 

地球ですら温められるんです

 

そしてその変化が気温に表れてくるまで

 

1か月くらいかかるんですね

 

なんかこれって

 

受験勉強みたいだなと思うんです

 

めちゃくちゃ勉強したと思った時期があっても

 

その結果がすぐに次の模試で

 

結果に繋がるなんてこと

 

めったにないですよね

 

勉強の成果は3ヶ月遅れでついてくる

 

と僕は思っているんです

 

だから12月の模試で結果が出た人は

 

9月に頑張った人なわけです

 

低学年の子はもっと結果が出るのが

遅くなると思うんです

 

それは何故かと言うと

 

今、低学年の生徒がやっているのは受講

つまりインプットだからです

 

インプットしただけだと

 

多少点数が上がったとしても

 

完成とまでは行かないと思うんですよね

 

結果を出したいのならアウトプット

つまり演習をしないといけないわけです

 

ですが演習は高3の6、7月から始まるから

 

そこまではあまり結果の出ない子が

多いんじゃないかなと思います

 

勉強しても結果が出ないのは

とてもつらいですよね

 

そのつらい時期に支えてくれるのが

 

 

だと思うんです

 

1日の気温は太陽が下りてしまうから

下がってしまうわけです

 

皆さんのモチベを下げずにずっと

一番上に留めておいてくれるのが志です

 

モチベをずっと上げておけたら

 

点数も上がっていきます

 

これが志です

 

低学年のみんなは今、志ありますか?

 

無いという人

 

志を見つけるのは低学年のうちです

 

高校3年生になったら志だなんて

言っている暇ないですよ!

 

今一度自分が

 

何をしたいのか

何になりたいのか

 

を考え直してみて下さい

 

 

さぁ明日の更新者は~

 

右の方

長須賀希望 担任助手だぁ!!

 

希望さんの紹介多い気がする

希望さんのイメージはエネルギッシュ!

 

いつも明るくて校舎の雰囲気をよくしてくれています

 

そんな希望さんのブログも見逃さずに!

 


 

受験について全然知らない……

質問相談等なんでも受付中!

 

誠心誠意お応えします!

 

お気軽にお越しください!

 

↓↓↓気になる方は下の画像をクリック↓↓↓

 

 

2021年 1月 18日 【ここから】

 

みなさんこんにちは!

 

昨日の紹介ではなんだか

めちゃめちゃ褒めてもらえました笑

 

学習院大学経済学部3

福井彩です!

 

 

さて、受験生のみなさん、

共通テストお疲れ様でした。

 

そして低学年のみなさん、

同日模試お疲れ様でした。

 

 

今日は最初に少し私の

思い出話をさせてください。

 

 

 

これは私が高1のときのお話。

 

私は吹奏楽部でオーボエを

担当していました。

 

 

春の時点で

部全体のレベルが低く、

 

今年は上の大会に進めないだろう。

 

県予選を通過できるかも怪しい。

 

と言われていた代でした。

 

 

部活は週7日、

たった7分の曲をひたすら

何千回、何万回も

練習し続けました。

 

 

負けたくない。

 

誰よりも上手くなりたい。

 

そんな想いで

とにかく毎日

死ぬ気で練習しました。

 

 

私はメキメキと上達して

オーボエのソロだけでなく

他のパートのソロも

任される程になりました。

 

上達したのはもちろん

私だけではありません。

 

大会は周りの予想に反して

県予選県本選

順調に勝ち進みました。

 

 

その先の東関東大会では

1位をとって、

 

夏のコンクール

B部門の最高峰である

東日本大会への出場が

決まりました。

 

東日本大会に進めるのは

全体のほど。

 

東関東からはのみ。

 

高校史上2回目、

何十年ぶりの快挙でした。

 

 

 

東日本大会の会場は

札幌のKitaraホール。

 

吹きなれた千葉のホールとは

作りが違うために

音の響きも全く違う。

 

ホールの設計上の違いで

周りの音が遠く聞こえました。

 

 

緊張した私は何万回と

練習したはずのソロを

満足いくように

吹けませんでした。

 

 

演奏後、不甲斐なさに

が止まりませんでした。

 

 

結果は賞。

目標としていた金賞には

届きませんでした。

 

 

東関東代表の他の2校が

金賞を受賞した喜びで

声をあげる横で

しさに唇を噛みました。

 

 

東関東大会の時点では

私たちの高校の方が

高く評価されていたのに

 

気がついたら

抜かされていました。

 

 

決して手を抜いた

わけではありません。

 

自分たちなりに

頑張ったつもりでした。

 

だけどそれでも努力量は

足りませんでした。

 

必死さはきっと

負けていました。

 

 

結果発表後、

ホールのロビーで記念撮影。

 

正直、しくてしくて、

どんな顔をすればいいんだ

って思っていました。

 

そんな中で顧問の1人が、

写真を撮るために整列した私達に

カメラを向けて話し始めました。

 

 

笑うな!

笑わなくていい。

 

あなたたちは

金賞がとれなかった。

 

ここまで必死に練習したけど

結果はでなかった。

 

悔しいんでしょ?

 

じゃあ笑おうとするな。

 

その悔しさ絶対

忘れるな。

 

今の感情を忘れないために、

その悔しい顔を、

悔しさで歪んだ顔を

写真に残しなさい。

 

 

 

 

いやあ、衝撃でしたね。

 

他の大人はみんな、

一緒に悔しがるか、

狼狽えながら慰めるか

だったのに。

 

普段は感情があまり見えなくて

なめらかな印象の先生が

強く厳しい口調で

言い放ってきたんです。

 

 

大会での悔しさ

多少色あせてはいるものの、

今でも確かに私の中にあります。

 

同時にあの顧問の言葉は

他のどんな慰めや称賛よりも、

印象深く残っています。

 

 

 

 

さて、ここからは

共通テストうまくいった人

うまくいかなかった人

それぞれにお話しさせて下さい。

 

 

うまくいった人。

 

その結果は

みんなの頑張りの結果です。

 

ここまで頑張って来た自分を

めてあげてください。

 

ほんとにほんとに偉い!

がんばった!!

 

 

だけど受験は

ここがスタートです。

 

手を抜かないのは当たり前。

 

努力するのも当たり前。

 

そんなもの全国の受験生は

みんなしています。

 

どれだけここから

必死に頑張れるか

結果は変わります。

 

たとえ今優位にいても

抜かされてしまうことは

往々にあります。

 

もう一度ここで

気を引き締め直して

ここからさらに

頑張りましょう。

 

みんななら絶対に

できるはずだよ。

 

 

 

次に、

うまくいかなかった人。

 

みんなは今

何を考えていますか?

 

緊張をして解けなかった。

前の席の人の貧乏ゆすりが

苦手なところばかり出た

ケアレスミスをしてしまった

 

もしかしたらそんな理由が

あるかもしれません。

 

 

でも、

どんなにそれを嘆いても

結果は変わってくれません。

 

悔しいですか?

 

苦しいですか?

 

後悔していますか?

 

それを胸に刻んで下さい。

決して忘れないで下さい。

 

理由なのか言い訳なのか

判断がつかない泣き言は

終わりにしましょう。

 

ただその

悔しい

という想いを、

真っ直ぐに受け止めて

忘れないで下さい。

 

そしたら後はもう

自分の何がいけなかったのか

自分に何が足りなかったのか

それを感情ではなく

理性で考えてください。

 

今みんなの心の中にある

悔しさ」を忘れないで

残りの受験勉強を

やり切って下さい。

 

心が重くて1人で家で

沈んでしまうくらいなら

今すぐ校舎に来て下さい。

 

一緒に前を向きましょう!

 

 

 

最後に!!!

 

ここまで厳しいことを

たくさん言ってしまって

ごめんなさい。

 

大学受験って大変だよね。

 

しくった

する

たくさんあると思います。

 

その気持ちは

痛いほどわかります。

 

そして今年の受験生は

環境変化も多くて本当に

大変だったと思います。

 

 

そんな中でも

悩みながら頑張る姿

校舎で見てきました。

 

 

だからこそあと少し、

 

ここからが1

辛いかもしれないけど、

 

それでもあと少し、

 

一緒に進みましょう!!

 

 

 

伝えたいことがありすぎて

とても長ーくなりました!

 

私の想い!!

みんなに届けーーーー!!

 

って気持ちで書きました笑

 

 

最後まで読んで下さって

ありがとうございました☺︎

 

 

明日の更新は…

 

 

今井勇志担任助手!!

 

バイクの免許持っているって

かっこいいですよね~

 

私も取りたいけど

家族全員に猛反対されて

諦めました(-_-;)

 

そんなライダーの勇志は

私がダル絡みをしても

ちゃんと相手してくれるし

話し相手になってくれる

優しいやつです。(笑)

 

明日も見てくださいね!

 

 


 

受験について全然知らない……

質問相談等なんでも受付中!

 

誠心誠意お応えします!

 

お気軽にお越しください!

 

↓↓↓気になる方は下の画像をクリック↓↓↓

 

過去の記事