【春が来た】 | 東進ハイスクール津田沼校|千葉県

ブログ

2020年 3月 2日 【春が来た】

 

 

皆さんこんにちは

コロナウイルス

メチャメチャ猛威を振るってますね

マスクと同じ原料というデマで

トイレットペーパーの品薄が

続いているようですね

お湯で予防できるなんて噂もありましたね

コロナウイルスそのものも怖いですが

デマに踊らされてしまう世の中も怖いです

メディアリテラシーの重要性を

改めて感じている

冨森悠太です

 

今日家の近くを散歩していたところ

家の前にある公園で

桜が咲いていました

満開でしたが、

すでに

葉桜になってました

気づかぬうちに

春が目の前にやって来ていたみたいです

 

実は春が近づいていたという事

皆さん知っていましたか?

 

スマホばかり気にして

視線がいつも下向き。

現代を生きる僕たちは

すっかり空を見上げる機会が

無くなってしまったように思います

 

ぼく自身

家の目の前に訪れた春を

葉桜になるまで気が付きませんでした

ぼくの中の世界は

とても小さかったんだなと

桜の木々に教えられたように思いました

 

最近は

YouTubeをはじめとした

動画配信サービスの普及など

インターネットが

どんどん僕らの生活の中心になり

自分の興味があるものにしか

目が向けない

所謂フィルターバブル

と呼ばれるものの中でしか

僕らは生活していません

だから

身の回りの小さな変化に気づけず

気づいたとしても過剰に反応してしまい

(トイレットペーパー爆買いみたいに)

僕たちは社会を正しく捉えることが

できなくなってしまいました

 

何か病気が蔓延する度に

トイレットペーパーが無くなっていたら

たまったもんじゃないっすよね

 

特に受験生の皆さん!

机に向かってばかりの1年間だったはず!

季節の移ろいに目を向ける時間

無かったことでしょう

ここでひとつ息抜きをしてはどうでしょうか?

外を散歩してみれば

今まで気が付かなかったような景色に

出会えるかもしれません

(コロナが怖いのでマスクと手荒いうがい忘れずに)

 

これからそれぞれの進路に進むにあたり

自分の世界を広げることは

とても重要です

新しい環境に身を置くという事は

それだけ新しい環境に対して

寛容でなければいけません

ストレスで潰れないように。

 

以前このブログの中で

これからの社会を生きていく上で

教養が何よりも大事だと思うと

言ったことがありますが

それよりも

自分の世界を広げることこそが

一番大事何じゃないかなと

今回のコロナ騒動と

葉桜との出会いの中で

感じました

 

皆さんも自然の美しさに

心を奪われてみてはいかがでしょうか?

 

最後まで読んでいただきありがとうございました

次回の更新者は?

すずきけんせい!

早慶の

慶の方!

慶応に通う秀才!

僕とともに

東進津田沼校の平均体重を

引っ張りあげている

彼のブログ必見です

 


 

いよいよ高校生!だけど高校の授業に付いていけるか不安…

最近話題の共通テストってなんだかよくわからないなあ…

そんな新高1生の皆さんに朗報です!

東進ハイスクールの実力英語講師

渡辺勝彦先生

津田沼校に来校して

高校生としての正しい勉強法や

共通テストの内容、そしてその対策を

伝授してくださいます!

詳しくは下の画像をクリック!!

 

 


 

 

受験について全然知らない……

質問相談等なんでも受付中!

 

誠心誠意

お応えします!

お気軽にお越しください!

 

↓↓↓気になる方は下の画像をクリック↓↓↓