【見せてやれ、底力】 | 東進ハイスクール津田沼校|千葉県

ブログ

2020年 11月 30日 【見せてやれ、底力】

 

こんにちは!

 

昨日のブログで

 

後輩に褒められて

 

上機嫌な

 

慶應義塾大学商学部2年の

 

鈴木健世です

 

いやね

 

わかってるんですよ

 

お世辞だってこと

 

 

でもやっぱりうれしいので

 

今後も僕を褒めてくれる後輩は

 

ひいきしていこうと思います笑

 

全然話が違うんですけど

 

最近すっごく不満なことがありまして

 

それが

 

マックポテトのクーポン問題です!

 

普通にマックのポテトの

Lサイズを買おうとすると

 

たしか300円くらいするんですけど

 

たまに出るマックのアプリの

 

ポテトLサイズのクーポンを使うと

 

190円で買えるんですよ

 

これで買うと安いし

 

量もそこそこあるので

 

朝起きてすぐにごはんを

 

食べられない僕は

 

朝から家を出るときは

 

だいたい12時跨がないくらいに

 

ポテトを買っておなかを

満たすわけですよ

 

おなかを満たすには

コスパがとても良いんですよ

 

(健康面に関してはノーコメントで)

 

ただ最近のポテトのクーポンが

 

14時以降から使える!

 

って書いてあるんですよ!

 

ひどくないですか??

 

世の中には

 

ポテトを

 

軽い朝食のように

食べている人もいるのに!!!

 

まあそんな話は置いといて

 

本題に入りたいと思います

 

前置きが長くてすみません😅

 

 

みなさん

 

 

今年のカロリーメイトCM

見ましたか???

 

 

数年前に

 

村上虹郎さん出演で

 

レミオロメンの39日という曲で

 

受験生だけでなく

 

日本国民を泣せたあのCMですね

 

 

それの今年バージョンです

 

今年の曲は

森山直太郎さんの

でした🌸

 

 

今年バージョンでは

 

 

新型コロナウイルス

影響を受け

 

 

色んな変化がありながらも

 

 

それを乗り越えようのする

 

 

高校球児の受験生

 

 

それを陰ながら支える

 

 

野球部の監督かつ

 

担任の先生のお話です

 

 

受験生の主人公ですが

 

 

感染症対策のため

 

まともに学校にいけず

 

 

担任の先生が作った動画や

 

リモート授業で

 

勉強をしていました

 

 

そんななか最後の大会の中止や

 

 

成績がなかなか上がらないなど

 

 

うまくいかないことが続き

 

 

苛立ちを隠せずにいます

 

 

そんな時先生からの

 

 

 

うまくいかない時に

それでも続ける努力を

底力って言うんだよ

 

 

 

という言葉に動かされ

 

 

心を入れ替え

 

 

勉強に取り組みます

 

 

その後ナレーションで

 

 

 

見えないものと戦った1年は

見えないものに支えられた1

 

 

 

と入り終わります

 

 

このCMを見て改めて感じるのは

 

今年の受験生は

 

 

本当に僕が受験生だった時とは

 

 

全く異なり

 

そして大きな苦しみ

 

味わっていると思います

 

 

コロナによる生活様式の変化

 

 

勉強環境の変化

 

 

共通テスト導入による

 

 

勉強方法の変化

 

 

などなど

 

 

本当に見えないものと

 

戦い続けた

1年だったと思います

 

 

不安も多かったと思います

 

 

ここまで努力し

続けられているだけで

 

 

みんなはすごいと思います

 

 

ただまだまだしんどいと思うし

 

 

面談で本格的に受験校を決め

 

 

直前期になっていき

 

 

本当に受かるのか

 

 

自分は大学生になれるのか

 

 

いった不安に駆られ

 

 

勉強どころでは無くなってしまう

 

 

そんなこともあるかもしれません

 

 

 

僕もすごく不安でした

 

 

周りの人からの期待が

 

 

すごくプレッシャーだったし

 

 

僕の場合は高校3年間

 

 

受験勉強させてもらったので

 

 

受からなかったらこの3年間が

 

 

無意味になってしまう

 

 

という恐怖もありました

 

 

一人一人の苦しみは違うし

 

 

言葉だけでそんな簡単に

 

 

片付けられないと思います

 

 

でもそんな

うまくいかない時だからこそ

 

 

最後まで絶対に

努力を続けほしいです

 

 

こんな変化が多い1年を

最後までやり切れたという経験は

 

 

この先の人生で

絶対に大きな糧になると思うし

 

 

大きな自信にもなります

 

 

なにより自分の

志望校合格のためには

 

 

絶対に気持ちを

切らせてはいけません

 

 

どんなに対策しても

 

 

どんなにA判定を取っても

 

 

受かるかなんてわからないです

 

 

逆にどんだけ希望が薄くても

 

 

最後まで諦めなければ

 

 

受かる可能性だってあるんです

 

 

諦めた時点で

 

脳は思考を止めてしまい

 

今まで出来てたことすら

 

できなくなります

 

けど

 

最後まで諦めずにいれば

 

今までできなかったことも

 

試験の時になって突発的に

 

何か閃いて

出来るかもしれません

 

だからどんな時でも

 

どんなに上手くいかなくても

 

絶対に諦めず

 

合格に向けて

 

努力を続けてください

 

みなさんの底力

見せてください!

 

 

明日の更新者は…

 

りょうご!!!

 

 

りょうごは一応後輩だけど

 

同い年だし

 

慶應だし

 

なんか仲は良いです笑

 

そんなりょうごですが

 

受験生時代は前髪が長くて

 

目を見たことが

ありませんでした

 

担任助手になった後に

 

あの鬼太郎ヘアーの不気味な子が

 

りょうごだと気づきました笑

 

そんなりょうごは

 

かなり独特で

 

センスあるブログを書きますが

 

はたしてどんなブログを

書いてくれるのか

 

明日の更新もお楽しみに!

 


 

 

 

ただいま東進ハイスクール津田沼校にて開催される

数学科 沖田 一希 先生による特別公開授業の

申し込みを受付中です!

 

特別公開授業とは東進の名物講師の講義を実際に目の前で、なおかつ無料で受けることができます!

 

 

講義内容は沖田 一希の【すらすら数学 確率編】

・超基礎から入試レベルまで徹底解説

・沖田メソッドを伝授!自力で解答を導く力を身に着ける方法とは?

・数学のプロが教える『正しい勉強法』 となっております!

 

 

日程は東進ハイスクール津田沼校にて

12月21日(月)19時30分~21時30分

二時間たっぷり開催します!

筆記用具をお持ちになってご参加ください!

 

 

申し込みはこちらのバナーから!

 


 

 

受験について全然知らない……

質問相談等なんでも受付中!

 

誠心誠意お応えします!

 

お気軽にお越しください!

 

↓↓↓気になる方は下の画像をクリック↓↓↓