【おだやかにいきたいよねえ】 | 東進ハイスクール津田沼校|千葉県

ブログ

2020年 5月 28日 【おだやかにいきたいよねえ】

ハイ!こんにちは!

明治大学商学部2年

上條眞子です!

 

お久しぶりです!!!

 

きのう!

やっと

やっと

約2か月ぶりに校舎が開きましたーーー!

 

なんだかとても懐かしいですね

 

この2か月の間に

津田沼校もいろいろ

変わり

きのうのながすかのブログにも

あった通り

わたしも2年生になりましたが

 

今年も変わらず

いや

去年以上に

生徒のみんな

担任助手のみんな

津田沼校全員で

駆け抜けていこうと思うので

 

いっしょに

頑張っていきましょう!!

 

 

 

 

 

さて

この長い長い在宅期間で

紹介にもあった通り

夕飯づくりもそうですが

読書や映画鑑賞も

いつもより

することができたので

 

今日は

その中の一つの映画から

心に残っている言葉

紹介しようかなと

思います

 

 

人をいたわれ。

みんなも闘ってる。

相手を知りたかったら、

やることはただひとつ、

よく見ること。

 

 

この言葉は

ワンダー 

という映画から

紹介させてもらいました。

 

 

わたしは普段から

何か嫌なことがあっても

外ではなるべく

笑顔でいる事を心掛けています

出来ているかは別として、、

 

でもおうちに帰ってきたり

気心の知れている人と一緒にいると

ごめんなさいって思いながらも

冷たくしてしまったり

無口になってしまったり

当たってしまうことが多いです

 

 

この在宅期間中も

東進から帰ってきて

疲れて

母親に当たったことや

LINEを適当に返してしまうことが

ありました

 

 

そんなときにこの言葉を見て

私的にすごく心に響きました

 

 

お母さんも

普段周りにいてくれる人も

きっとみんな

楽しいことばかりじゃないのに

自分のことで

精いっぱいになってしまっているから

相手のことも見れなくなって

自分がつらいから

ってだけで当たってしまうのは

違うんだなって

すごくすごく思いました

 

この映画のように

家族を見てみると

 

お父さんは今も

リモートで働いてくれてたり

 

お母さん

みんな在宅だから

普段よりたくさんの

家事をこなしてくれてたり

 

高校3年生の妹

部活も行事もなくなった

悲しさも全部こらえて

受験に向けて頑張ってたり

 

みんなそれぞれ

自分が頑張らなきゃいけないことと

闘っているのが

見えてきました

 

なんだか

すごく素敵な言葉に見えてきませんか?

 

もちろん自分が大変な時に

周りが楽そうに見えたり

うらやましくなったりするのも

わかります!!!

 

でもこの言葉を

頭の片隅に入れておくだけで

 

相手がどんなことを今しているのか

分からないなら

見てみればいい

聞いてみればいい

って思えるし

それを知れたら

相手を労われて

自分のやる気にもつなげられるように

なりました!

 

 

ぜひみんなにも

心のどこかに

留めておいてもらえたら

いつか役に立つときが

来るんじゃないかなと思います!

 

 

 

 

ハイ!

そしてここで

あのコーナーを

みなみから引き継いできました!

 

最近あったちょっといいこと

 

私からの一発目は、、

 

小学校の頃の友達から

お手紙が届いたこと!

 

なかなか会えていない

大阪に住んでいる友達なんですけど

このお家にいる期間だからこそ

いつもとは違う手紙を

送ってみるのも

素敵だなって思いました!!

 

わたしもだれかにおくってみようかなあ

って思ってます!

 

 

 

今日も最後まで読んでくれて

ありがとうございました!

 

 

明日の更新は・・?

 

げんすけ!!!

 

なんだかんだ

高校の頃からの付き合いですね~

彼もいつもわたしの話に

付き合ってくれる心優しい

友達の一人です

 

同期としてもとても

頼りになるげんすけが

なにを話すか

私も楽しみです!

お楽しみに!!

 


 

受験について全然知らない……

質問相談等なんでも受付中!

 

誠心誠意

お応えします!

お気軽にお越しください!

 

↓↓↓気になる方は下の画像をクリック↓↓↓