【ここから】 | 東進ハイスクール 津田沼校 大学受験の予備校・塾|千葉県 東進ハイスクール津田沼校|千葉県

ブログ

2021年 1月 18日 【ここから】

 

みなさんこんにちは!

 

昨日の紹介ではなんだか

めちゃめちゃ褒めてもらえました笑

 

学習院大学経済学部3

福井彩です!

 

 

さて、受験生のみなさん、

共通テストお疲れ様でした。

 

そして低学年のみなさん、

同日模試お疲れ様でした。

 

 

今日は最初に少し私の

思い出話をさせてください。

 

 

 

これは私が高1のときのお話。

 

私は吹奏楽部でオーボエを

担当していました。

 

 

春の時点で

部全体のレベルが低く、

 

今年は上の大会に進めないだろう。

 

県予選を通過できるかも怪しい。

 

と言われていた代でした。

 

 

部活は週7日、

たった7分の曲をひたすら

何千回、何万回も

練習し続けました。

 

 

負けたくない。

 

誰よりも上手くなりたい。

 

そんな想いで

とにかく毎日

死ぬ気で練習しました。

 

 

私はメキメキと上達して

オーボエのソロだけでなく

他のパートのソロも

任される程になりました。

 

上達したのはもちろん

私だけではありません。

 

大会は周りの予想に反して

県予選県本選

順調に勝ち進みました。

 

 

その先の東関東大会では

1位をとって、

 

夏のコンクール

B部門の最高峰である

東日本大会への出場が

決まりました。

 

東日本大会に進めるのは

全体のほど。

 

東関東からはのみ。

 

高校史上2回目、

何十年ぶりの快挙でした。

 

 

 

東日本大会の会場は

札幌のKitaraホール。

 

吹きなれた千葉のホールとは

作りが違うために

音の響きも全く違う。

 

ホールの設計上の違いで

周りの音が遠く聞こえました。

 

 

緊張した私は何万回と

練習したはずのソロを

満足いくように

吹けませんでした。

 

 

演奏後、不甲斐なさに

が止まりませんでした。

 

 

結果は賞。

目標としていた金賞には

届きませんでした。

 

 

東関東代表の他の2校が

金賞を受賞した喜びで

声をあげる横で

しさに唇を噛みました。

 

 

東関東大会の時点では

私たちの高校の方が

高く評価されていたのに

 

気がついたら

抜かされていました。

 

 

決して手を抜いた

わけではありません。

 

自分たちなりに

頑張ったつもりでした。

 

だけどそれでも努力量は

足りませんでした。

 

必死さはきっと

負けていました。

 

 

結果発表後、

ホールのロビーで記念撮影。

 

正直、しくてしくて、

どんな顔をすればいいんだ

って思っていました。

 

そんな中で顧問の1人が、

写真を撮るために整列した私達に

カメラを向けて話し始めました。

 

 

笑うな!

笑わなくていい。

 

あなたたちは

金賞がとれなかった。

 

ここまで必死に練習したけど

結果はでなかった。

 

悔しいんでしょ?

 

じゃあ笑おうとするな。

 

その悔しさ絶対

忘れるな。

 

今の感情を忘れないために、

その悔しい顔を、

悔しさで歪んだ顔を

写真に残しなさい。

 

 

 

 

いやあ、衝撃でしたね。

 

他の大人はみんな、

一緒に悔しがるか、

狼狽えながら慰めるか

だったのに。

 

普段は感情があまり見えなくて

なめらかな印象の先生が

強く厳しい口調で

言い放ってきたんです。

 

 

大会での悔しさ

多少色あせてはいるものの、

今でも確かに私の中にあります。

 

同時にあの顧問の言葉は

他のどんな慰めや称賛よりも、

印象深く残っています。

 

 

 

 

さて、ここからは

共通テストうまくいった人

うまくいかなかった人

それぞれにお話しさせて下さい。

 

 

うまくいった人。

 

その結果は

みんなの頑張りの結果です。

 

ここまで頑張って来た自分を

めてあげてください。

 

ほんとにほんとに偉い!

がんばった!!

 

 

だけど受験は

ここがスタートです。

 

手を抜かないのは当たり前。

 

努力するのも当たり前。

 

そんなもの全国の受験生は

みんなしています。

 

どれだけここから

必死に頑張れるか

結果は変わります。

 

たとえ今優位にいても

抜かされてしまうことは

往々にあります。

 

もう一度ここで

気を引き締め直して

ここからさらに

頑張りましょう。

 

みんななら絶対に

できるはずだよ。

 

 

 

次に、

うまくいかなかった人。

 

みんなは今

何を考えていますか?

 

緊張をして解けなかった。

前の席の人の貧乏ゆすりが

苦手なところばかり出た

ケアレスミスをしてしまった

 

もしかしたらそんな理由が

あるかもしれません。

 

 

でも、

どんなにそれを嘆いても

結果は変わってくれません。

 

悔しいですか?

 

苦しいですか?

 

後悔していますか?

 

それを胸に刻んで下さい。

決して忘れないで下さい。

 

理由なのか言い訳なのか

判断がつかない泣き言は

終わりにしましょう。

 

ただその

悔しい

という想いを、

真っ直ぐに受け止めて

忘れないで下さい。

 

そしたら後はもう

自分の何がいけなかったのか

自分に何が足りなかったのか

それを感情ではなく

理性で考えてください。

 

今みんなの心の中にある

悔しさ」を忘れないで

残りの受験勉強を

やり切って下さい。

 

心が重くて1人で家で

沈んでしまうくらいなら

今すぐ校舎に来て下さい。

 

一緒に前を向きましょう!

 

 

 

最後に!!!

 

ここまで厳しいことを

たくさん言ってしまって

ごめんなさい。

 

大学受験って大変だよね。

 

しくった

する

たくさんあると思います。

 

その気持ちは

痛いほどわかります。

 

そして今年の受験生は

環境変化も多くて本当に

大変だったと思います。

 

 

そんな中でも

悩みながら頑張る姿

校舎で見てきました。

 

 

だからこそあと少し、

 

ここからが1

辛いかもしれないけど、

 

それでもあと少し、

 

一緒に進みましょう!!

 

 

 

伝えたいことがありすぎて

とても長ーくなりました!

 

私の想い!!

みんなに届けーーーー!!

 

って気持ちで書きました笑

 

 

最後まで読んで下さって

ありがとうございました☺︎

 

 

明日の更新は…

 

 

今井勇志担任助手!!

 

バイクの免許持っているって

かっこいいですよね~

 

私も取りたいけど

家族全員に猛反対されて

諦めました(-_-;)

 

そんなライダーの勇志は

私がダル絡みをしても

ちゃんと相手してくれるし

話し相手になってくれる

優しいやつです。(笑)

 

明日も見てくださいね!

 

 


 

受験について全然知らない……

質問相談等なんでも受付中!

 

誠心誠意お応えします!

 

お気軽にお越しください!

 

↓↓↓気になる方は下の画像をクリック↓↓↓