【この時期は不安になるよね】 | 東進ハイスクール 津田沼校 大学受験の予備校・塾|千葉県

ブログ

2022年 10月 19日 【この時期は不安になるよね】

 

 

 

こんにちは!

東京理科大学

薬学部2

柴田健士朗です!

 

昨日のしゅんごさんの紹介にあったように

生徒時代にはずっと

英語に苦しまされていました笑

 

共通テスト本番まで

ほんとに受験生?

っていうような点数を取り続けていました。

なので校舎に行くと

 

どの担任助手からも百発百中で

「今日は高マスやれよ」

「今日は英語やれよ」

と言われてたのが懐かしいです笑

 

 

さて、11月の全統も

残すことあと約2週間になりました。

 

多分この時期の受験生は

過去問で思うように点数がとれなかったり

苦手な部分がなかなか克服できなかったりで

不安や焦りがある人も多いと思います。

 

受験生の頃の自分がまさにそうでした。

高マスをやっても受講をやっても

ずっと苦手なままだった英語を

そろそろ克服しないとなって思いながら

がむしゃらに勉強していたのに

全く頭に入らないし

点数取れるようにならないのに

共通テストまでのカウントダウンが

どんどん進んでいくので

すごい悲しい気持ちになっていました笑

 

でも時間はどんどん過ぎて

あっという間に

12月の最終模試も共テ本番も

終わってしまいました。

 

模試の判定は全部E判定だったし

志望校のグラフも

ほぼ最下層にいました。

 

自分は模試が悪くても

あまりへこまないタイプでしたが

このときだけは

ちょっぴりへこんでました。

 

でもそんな時に背中を押してくれたのは

「ここまで頑張ってきたんだし最後まで

頑張らないともったいないよ」

と担任助手に言われたことでした。

 

これを言われてから

自分の中での考えが結構変わりました。

自分は今まで全力で頑張ってきたっていう

自負があったから

それを信じて頑張ろうと思うことが出来ました。

 

それに、ここで諦めちゃったら

ここまで支えてくれた

担任助手や東進に通わせてくれた親の期待を

裏切ることになっちゃうから

それだけはほんとに避けたいと思い

勉強するのがしんどかった時期も

乗り越えることができました。

 

今担任助手をやれているのも

1志望だった大学に通えているのも

あの言葉があったからだと思います。

 

今不安な気持ちがある人たちも

とりあえず全力で勉強するのみです!

今自分がやっている勉強が正解だと信じて

これからも頑張って行きましょう!

 

そして、

2週間後には全統も控えています。

共通テスト型の模試も

残すとこあと2回です。

早いですね、、

 

夏休みに朝から晩まで必死に勉強した人

学校始まってからも

過去問や単ジャを頑張った人

その成果がきっと成績にも

現れてくると思います!

 

まだ本番までは時間があるので

自分がやれることを

最大限やり切りましょう!

 

最後まで読んでいただき

ありがとうございました!

 

 

明日の更新は・・・

 

赤羽桃花担任助手!

 

桃花ちゃんは

僕のなかでは津田沼校イチ

ゆる~い雰囲気の

持ち主だと思っています笑

「すいませ~ん」とか

「しばけんさ~ん」とか

桃花ちゃんの話す言葉は

全部最後に「~」が

ついてるように聞こえて面白いです笑

 

そんなゆるゆるな桃花ちゃんは

どんなブログを書くのか!

明日もお楽しみに!

 


受験について全然知らない……

質問相談等なんでも受付中!

誠心誠意

お応えします!

↓↓↓気になる方は下の画像をクリック↓↓↓