【せっかくだから】 | 東進ハイスクール 津田沼校 大学受験の予備校・塾|千葉県

ブログ

2022年 11月 2日 【せっかくだから】

 

こんにちは

早稲田大学文学部

担任助手1年阿久津雅生です

 


中尾さんの紹介嬉しいですね

僕は器用でなんでもソツなくこなす

優秀な人間らしいです

まぁでも実際はそんな上手く生きれていませんね

器用に生きていきたいです

中尾さんはなんかクールな感じですが

内に秘めた熱みたいなの感じますね

かっこいいです

クールに生きていきたいですね

 

今回のテーマは担任助手ということで

まぁ自分が受験生時代に

担任助手に対して抱いていたイメージと

自分が担任助手になってみての

感想について語ろうと思います

 

自分か生徒の頃は正直なところ

担任助手に対してなんか話してくる人

くらいにしか思っていませんでした

というかなんかやたら

ワークショップとかのイベントや

今日何やるのか聞いてきて

正直答えるのめんどくさいなー

と感じていたと思います

 

毎週あったチームミーティングも

まぁなんか特に印象深かった訳でもなくて

正直にいえば担任助手になったのも

周りがみんな志望したから

そんな周りに流された軟弱な理由からです


ですが受験が終わってよくよく考えると

担任助手の存在って思ってた以上に

ずっと大きかったんだなと感じました


校舎に行けば相談できる方がいる

毎週勉強などについて

話せる機会と場所と人がいる

これはほんとに大きいことだと思います


校舎に来て例えば今日何やるの?

という会話でもその日の

目標とタスクを考えさせて

何も考えずグダグダ勉強しないよう

意識させてくれますし

やっぱり話してくれることで

無意識に心の支えに

なってもらっていたのかなと思います


また担任助手になってからは

手放して尊敬できる先輩方や

素晴らしい同期たちに囲まれて

本当にいい環境に居させて

もらっているなと思います


自分が見習わなければいけないと

感じることも本当に多くて

自分自身を成長させてもらっています


まぁあとせっかく本気で

受験勉強したんだったら

その経験や知識を大学に入って

簡単に捨てちゃうのはもったいないですよね

そんな自分の経験や知識が少しでも

他の人の役にたつことが

出来たらなって思います

 

なんからしくないこと沢山語った気がします


今日はこんなところで終わらせて頂きます


明日の更新は

 

三澤夏希担任助手

 

実は高3の頃ぐるみが一緒でした

なつきちゃんはなんか

おっとりしたような不思議なオーラを

纏っていますね

本当に面白くて可愛い人です

本当に話しやすいし

誰にでも笑顔で接している姿は

かなえさんと並んで津田沼校に

活気をもたらす大切な存在だと思います


ですがこの前受付で会った時に

阿久津でも恋ってするの?って

真顔で聞かれました

僕はなんだと思われてるんですかね

 

まあ明日のブログも

きっと面白くてためになることを

書いてくれるでしょう

明日のブログもお楽しみに!

 

 

 

 

 

 


受験について全然知らない……

質問相談等なんでも受付中!

誠心誠意

お応えします!

↓↓↓気になる方は下の画像をクリック↓↓↓