【ぴょんぴょんしましょう】 | 東進ハイスクール津田沼校|千葉県

ブログ

2021年 1月 8日 【ぴょんぴょんしましょう】

 

こんにちは

早稲田大学1

諸星 飛希です

最近一段と寒くなってきましたね

朝外に出たくない気持ちでいっぱいなので

朝から登校している生徒を見ると

偉すぎて感動します

受験生は共通テストも近づいてきて

ピリピリとしてきてるころですね

ぼくは去年のこの頃

 

西きょうじ先生のぴょんぴょん動画

 

(今年も激励メッセージでやってると思います)をみて

 

一緒にぴょんぴょんしよう!!!

 

と思いましたが、

 

 

やめました

 

 

ただその動画の中で

体からリラックスしていかないと

 

脳もリラックスできない、

 

脳が全力を発揮できない

 

という話もあったので、

ストレッチしたり、

普段からストレスをそんなに感じない生活を意識して、

よりよい状態でセンター試験や

私大の入試に臨めるようにしていました。

 

ただ

 

その中でも

しっかりと自分のやるべき勉強はしました

 

この時期はなにをしたらいいか

焦ってわかんなくなってしまったり、

 

なにから手をつけていいかわかんなくて

さまざまの物に中途半端に手を出したり、

 

何が正解か

わからない状況の人もいると思います!

 

自分もセンター試験3日前にといた演習問題で

現代文で100点満点中36点をとった時は

 

 

本番これをとったらどうしよう

 

と焦って

何も考えず現代文を解きまくるという、

今考えればそんなことする必要あったのか?

 

 

と考えられてしまうようなことも

していました、

 

焦って目の前のことしか見えないと

そんな失敗もしてしまうので、

 

ぜひ今一度自分の勉強を計画し直して、

直前期はそれをひたすらにやり切る、

 

あちこちに手を出さないで、

 

自分が考えた最効率の計画に対して、

それをしっかりとやりきることをオススメします

 

ここからはあくまで僕の経験上

やっててよかったなとおもうことなんですが

 

もうすぐ受験生が受ける

共通テストの日本史の対策についてです

(僕の場合はセンター試験でしたが)

 

 

僕がやってよかったことは

1週間前に1度解いた過去問や予想問題を

10年分ほど一気に解くことです、

これをやると改めて傾向を認識し、

いままで自分が解いた分の知識が

改めて定着します!

 

 

間違いなくこれのおかげで

自分は本番日本史で98点取れました!

 

それぞれのやるべき事が

もちろんあると思いますが

 

ここからの勉強は

いままで自分がやってきたことの成果を

本番で発揮させるための勉強

をすべきだと僕は思います、

 

自分のやってきたこと、

努力、

自分の今までの間違い

を信頼して、

 

最後まで復習しきり、

 

本番でそこで学んだことを発揮する、

 

それが自分に出来るベストだと思って

 

僕はこの時期の勉強をしてました

 

皆さんの参考になれば何よりです!

受験生のみんなは不安だと思いますが

ここまで本気で頑張ってきた

みんななら

必ず受かります

自分を信じて最後までやり切ってください!!

 

次回の更新者は

 

大貫 真輔 担任助手!!

 

僕の代の津田沼高校の東進生は

大貫さんをガチリスペクトしてます

大貫さんしか勝たん!

そんな大貫さんが書く次のブログもお楽しみに〜

 


 

 

受験について全然知らない……

質問相談等なんでも受付中!

 

誠心誠意お応えします!

 

お気軽にお越しください!

 

↓↓↓気になる方は下の画像をクリック↓↓↓