【不安な時こそ】 | 東進ハイスクール津田沼校|千葉県

ブログ

2019年 9月 2日 【不安な時こそ】

こんにちは

東京理科大学理学部化学科

金森由興です!

 

今日でどの高校も

学校が始まったのでは

ないでしょうか?

 

「夏休み終わってほしくなかった〜」

という人は多いのでは

ないでしょうか?

 

少しだけ

夏休みを振り返ってみましょう

 

夏休みの間

毎日朝登校して

頑張ることができた

という人

 

少しだけ甘えてしまって

後悔してしまっている人

 

模試の成績が良くて

勉強のモチベーションが上がった人

 

逆に

思ったよりも悪くて

落ち込んでしまっている人

人それぞれだと思います

 

どんな感情を持っていても

終わってしまったことを

いつまでも言っていても

何も生まれません!

 

反省するところは

もう二度と繰り返さないようにして

切り替えていきましょう!

 

 

前置きが長くなりましたが

本題に入っていこうと思います

 

 

夏休みが終わって

みんなの様子を見ていると

落ち込んでいる人が多い

気がします

 

そんなみんなに

少し前に動画を見ていた時に

出会った言葉を贈ります

 

人って誰しもが

上手くいかなかった時とかに

ちょっと疑うと思うんですね

その時にいかに

自分を信じることができるか

〜本田圭佑〜

 

この言葉は

サッカー元日本代表の

本田圭佑選手の言葉です

 

この言葉に出会った時

「うわ!受験にめっちゃ当てはまる」

と思いました

 

少しだけ

自分の受験期の話をします

 

自分は理系なのに

数学が全くと言っていいほど

できませんでした

 

理系にとって

数学は合否を左右すると言っても

過言ではないくらい

大切な教科なのに

5月頃の偏差値が50程度でした

 

危機的な状況だと思った

当時の自分は

とにかく数学を頑張ろうと

決意しました

(もちろん他の教科もやりました)

 

それから

1日の勉強時間の半分は

数学に費やし

自分で考えたやり方で

やり続けました

 

6月の全国統一高校テストで

7割いかないくらい。

 

7月の記述模試でも

偏差値は50いかない。

 

8月のセンター模試で

ギリギリ7割いったくらい。

 

9月の記述模試で

やっと偏差値50にいった。

 

4ヶ月も

1日の半分以上の時間を

数学の勉強に充ててきたのに

全然成績が上がらなかった。

 

むしろ偏差値は下がってる。

「今までの時間は無駄だった」

「もう勉強辞めようかな」

とさえ思いました

 

でも当時切り替えが早かった自分は

「そんなすぐに結果が出たら

誰も苦労しないじゃん!

今までやってきたことを

信じて頑張ろう!」

と思うことができました

 

そこからも

今までと同じやり方で

勉強し続けました

 

その結果

最後の最後で

偏差値60を越えることが

できました!

 

9月の時点で

自分を信じることができなくて

やり方を変えていたら

成績が伸びることが

なかったと思います

 

最初の名言に戻りますが

模試であまり

良い成績が取れなくて

不安になる気持ちは

すごくわかります

 

みんなは

この夏もそうですが

今まですごく頑張ってきました

自分の努力を認めて

不安な時こそ

今までの頑張りに

自信を持ってください!

 

自分に自信を持つことが

最大限のパフォーマンスを

発揮する源になります!

 

上手くいっていない時

不安な時こそ

自分の今までの努力可能性

信じてください!

 

それでも不安になったり

挫けそうになったら

いつでも声かけてください!

 

どんなことでも構いません!

みんなが第一志望に合格するために

できることは何でもします!

 

残り約半年

一緒に頑張っていきましょう!

 

明日の更新者は

 

安藤謙太担任助手だ!

彼は真面目かと思いきや

とても面白い一面を持ってます

 

個人的には

すごく推していて

仲良くなりたいと思ってます!

 

そんな彼は

海外では

モテるという噂を

聞いたことがあります()

 

その話を

聞いてみたいですね〜

明日も必見です!!


受験について全然知らない……

質問相談等なんでも受付中!

誠心誠意 
お応えします!

お気軽にお越しください!

 

↓↓↓気になる方は下の画像をクリック↓↓↓


 

 

過去の記事