【今を一生懸命に!】 | 東進ハイスクール津田沼校|千葉県

ブログ

2019年 12月 26日 【今を一生懸命に!】

こんにちは!

明治大学3年の古茂田です!

 

2019年も今日を入れて

残すところ後、6日ですね

早いものでもう

残り1週間を切りましたね

 

皆さんは今年やり残したことは

ありませんか?

もしやり残したことが

思い当たる人はこの6日間で

しっかりと終わらせてから

2020年を迎えましょう!

 

さて、

2020年に入ったら

受験生の皆さんにとっては

いよいよ受験の年です

ここからの1日、1分、1秒は

とんでもないスピードで

過ぎ去っていきます

 

そんな皆さんに今日、

一つ伝えたいメッセージがあります

それは、

 

「「」を一生懸命に!」

 

もう何人もの担任助手が

言ってきたと思います

ですが大切なことなので

改めて伝えたいと思います

 

 

僕たち担任助手は

皆さんに

今を全力で

頑張れと伝えています

 

そう言われ続けてきたから

皆さんも何となく

今を頑張らないといけないな

ってことは分かるかと思います

 

ではここで、皆さんは何で

」をそして「全力」で

頑張らなければ

ならないのでしょうか?

 

 

 

 

答えはシンプルに

皆さんは「今」にしか存在しないからです

 

頑張ることが出来るタイミングが

「今」という地点以外

存在しないからです

 

皆さんが生きているのは

「過去」でもなければ「未来」でもない

紛れもない「今」です

 

過去に戻りたいと思っても

決して戻ることはできません

 

未来になら行けます

だけどその未来すら

「今」の積み重ねでできるものです

 

この時期、

あの時○○しとけば良かった…

残り2か月不安だな…

そう思う受験生も多くいるはず

 

過去に後悔を感じるのも

未来に不安を覚えるのも

当然のことです

 

だけどそこから発生する

負のエネルギーに

とらわれてしまったら皆さんは

どこにも進んでいけません

 

それじゃあ

あまりにももったいなさすぎる

 

進んでいくためにはどうしたらいいか

そのための唯一の方法が

「今」を一生懸命やること

それ以外ありません

 

これから残り約2か月、

「過去」に悔いて

「今」を悲観してしまうことも

あるでしょう

 

「未来」を恐れて

「今」に不安を感じてしまうことも

あるでしょう

 

だけど最後に

有終の美を飾れるのは、

頂からの最高の景色を眺められるのは、

自分の志に向かっていけるのは、

「今」を一生懸命にやれた人だけ

 

だから

今目の前のことを

一生懸命やっていきましょう

そうしたらワクワクできる

未来に進んでいけるはず

 

 

今日も最後まで読んでくれて

ありがとうございました!

 

 

 

明日の更新は、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

NAGASUKA

担任助手!!

 

皆さんからはもちろん

担任助手からの信頼も高く感じます

 

そんな彼女は明日

何を話してくれるのでしょうか??

明日も乞うご期待!!

 

 

 


 

 

受験について全然知らない……

質問相談等なんでも受付中!

誠心誠意

お応えします!

お気軽にお越しください!

↓↓↓気になる方は下の画像をクリック↓↓↓