【内なる声に従え】 | 東進ハイスクール津田沼校|千葉県

ブログ

2020年 8月 25日 【内なる声に従え】

 

こんにちは!

 

前回変顔の写真は使われたくないと

 

書きましたが

 

結局変顔の写真を使われてしまった

 

慶應大学商学部2年の

 

鈴木健世です!

 

昨日の紹介で

 

写真から見てもわかる通り

 

面白い先輩です!

 

と紹介されましたが

 

なんだか煽られてるような気がします…

 

げんは後輩の中では

比較的よく喋りますが

 

いつも少し小馬鹿にしてきます😶

 

それも込みでかわいい後輩です😍

 

さてさて

 

ついこの間トイストーリー4を

 

やっとみることができました!

 

その中で自分が感じたことを

 

今回は書こうかなーと思います!

 

まずはそれなりの長さで

 

あらすじを書いていきます!

 

映画の内容の

ネタバレになってしまうので

注意してください😅

 

前作でウッディーは持ち主である

 

アンディの元から離れ

 

新しい持ち主の 

 

ボニーのおもちゃとなります

 

ボニーの元ではアンディの時のように

 

お気に入りのおもちゃには

 

なれていませんでした

 

そんな中ボニーは

 

幼稚園の体験に行くことになります

 

幼稚園におもちゃを

 

持って行くことは禁止されていましたが

 

ボニーを心配したウッディーは

 

勝手にバックの中に入り

 

ボニーと共に幼稚園へ向かいます

 

幼稚園でのボニーは

 

ウッディーの心配した通り

 

友達を作ることができないでいましたが

 

ウッディーの頑張りによって

 

ボニーがゴミをうまく利用して

 

フォーキーという

 

おもちゃを作り

 

無事1日を終えます

 

そこからボニーは

 

フォーキーをとても大切にするのですが

 

フォーキーはゴミから出来るているので

 

自分をゴミだと信じ

 

すぐゴミ箱に入り

 

捨てられようとします

 

そんなフォーキーを止めるため

 

ウッディーはお世話役として

 

常にフォーキーを見張るようになります

 

そんな無茶ばかり続ける

 

ウッディーをみて

 

仲間のおもちゃたちは心配をしますが

 

ウッディーは

 

ボニーのために頑張りたい

 

という

 

内なる声に従っている

 

と言ってフォーキーのお世話を

 

頑張ります

 

 

その後なんやかんやあって

 

 

フォーキーが別のおもちゃたちに

 

誘拐されてしまいますが

 

その過程で昔アンディーの家に

 

一緒にいたが

 

は持ち主はおらず

 

仲間のおもちゃと

 

一緒にいる

 

ボーという羊飼いの女の子のおもちゃ

 

再会をします

 

フォーキーの救出は

 

仲間のおもちゃたちに

 

不可能と言われますが

 

仲間を絶対に見捨てたりしない

 

という内なる声に従い

 

ボーと一緒にフォーキーを助け出します

 

その後ウッディーは

 

ボーに別れを告げ

 

仲間のもとに戻ろうとしますが

 

バズに

 

内なる声に従え

 

と言われ

 

今までの仲間に別れを告げ

 

ボーと共にいることを選びました

 

 

 

トイストーリー4では

 

所々で

 

内なる心に従え

 

というフレーズが出てきます

 

(バズは内なる声を

自分に搭載されている音声と

勘違いして胸のボタンを

押すシーンが

可愛くて好きです笑)

 

僕はこの内なる声を

 

本能や直感

 

とも捉えられるなと思いました

 

自分が本当にやりたいこと

 

やるべきだと直感的に感じること

 

それが内なる声だと思います

 

ウッディーはその内なる声に従って

 

自らの行動を決めていましたが

 

はたして今の自分は内なる声に

 

従えているのかなー

 

と考えさせられました

 

それはぜひみんなにも

考えて欲しいです

 

特に僕なんかは

 

やらなければいけないものを

 

優先しようとして

 

本当に自分がやりたいことを

 

蔑ろにしようとよくしてしまいます

 

人生って長いから

 

楽しいことっていっぱいあるし

 

自分の本当にやりたいことが

 

その時できなくても

 

また楽しかったり

 

やりたいことができる機会がある

 

って思ったりしてしまいますが

 

どんなに楽しいことがたくさんあっても

 

その楽しさを経験できるのは

 

その瞬間だけだったりします

 

社会人になったら出来ない経験

 

大学生になったら出来ない経験

 

つまり高校生しか出来ない経験

 

もあるわけです

 

それは学校の行事だってそうだし

 

受験だってそうです

 

自分の内なる声に耳を傾け

 

自分が本当に行きたい大学があれば

 

そのためには最大限の努力を

 

部活や文化祭を楽しみたければ

 

最大限楽しむべきです!

 

内なる声に従って

 

今を全力で過ごして欲しいと思うし

 

自分も常に全力でいかなきゃなって

 

そう思える映画でした🎬

 

ぜひみなさんも

 

一度見てみてくださいね👀

 

 

明日の更新者は…

 

 

もっちーさん!!!

 

ほんとに顔がかっこよくて

 

腹が立ちます👿

 

ただとても仲良しで

 

ほんとになんでも話し合える仲です☺️

 

明日の更新もお楽しみに!

 

 


 

受験について全然知らない……

質問相談等なんでも受付中!

 

誠心誠意

お応えします!

お気軽にお越しください!

 

↓↓↓気になる方は下の画像をクリック↓↓↓

                    

最新記事一覧

過去の記事