【切り替え】 | 東進ハイスクール 津田沼校 大学受験の予備校・塾|千葉県 東進ハイスクール津田沼校|千葉県

ブログ

2020年 12月 4日 【切り替え】

 

こんにちはこんばんは

 

青山学院大学理工学部2年

おおぬき しんすけ です!

 

昨日の源ちゃんの

ブログで

♯睨んでいるんじゃなくて眠いだけ

と紹介されましたが

僕は昔から

目つきが悪いと

言われることがとても多く

それが原因で

話しかけられないことも

めちゃくちゃ多いので

とても悲しいです。。。

 

源ちゃんが言ってた通り

不機嫌そうに見えても

眠いだけとかのことが

ほとんどなので

ガンガン話しかけてほしいです!

♯てか源ちゃんも結構目つき悪くない??

♯だからこそギャップが可愛い

 

前置きはこの辺にして

そろそろ本題に入ろうと思います!

 

今日は

東進に通っている

現高2生

向けてお話をしたいと思います!

 

早速ですが皆さん

一般的な学年の切り替わりは

4月ですが

東進生にとっての

学年の切り替わりは

いつかご存じですか??

 

はい、そうですね

12月ですね

♯東進の常識

 

つまり

今まで1年生だった人は

東進ではもう2年生だし

今まで2年生だった人は

東進では既に3年生なわけだす

♯だす

 

ここで1つ聞きたいのですが

新高3生の皆さん

進級した自覚は持ててますか?

 

受験本番まで

まだ1年間あるともいえるし

もう1年間しかないともいえる

受け取り方は

人それぞれ違うと思いますが

全ての新高3生に

与えられた時間は

等しく1年間です

 

結構勘違いしている子も

多いかもしれませんが

受験生というのは

自然と成るものではなく

意図して成るもの

だと僕は思います

 

「受験が近づけばどうせ(俺は)勉強するだろ」

「いうてまだ一年間あるからな」

1年間という期間は

そう思わせるには十分な期間だと思いますが

その1年間という貯金は

あっという間になくなります

 

その期間を

将来の自分に期待して

自然と受験生になるのを待つか

年度の切り替わりを機に

意図して受験生になるか

それは今だからこそ選べる選択です

 

何が言いたいかわからなくなってきたので

言いたい事をまとめると

なし崩し的に進級するな

ということです

 

皆には

進級する前とは違うと

胸を張って言えるようになってほしいなと思います

 

それは具体的に言えば

校舎への登校頻度を上げるとか

高マスを毎日やる習慣を新しくつけるとか

毎日受講をするとか

やれることはたくさんあると思います

 

是非

このブログを読んで

一年後に自分は

人生を左右する岐路に立っていると

少しでも意識できるようになってくれれば

嬉しいなと思います

 

以上

一応高2の頃から東進に通ってた

おおぬきからでした~

 

明日の更新は、、、

 

きのした かい 担任助手!!

 

かいさんって

今年入ってから

明らかにかっこよくなりましたよね

それにこう見えて

♯どう見えてるんだ

めちゃくちゃ生徒思いなところが

またいいですよね

 

明日の更新もお楽しみに~

 

 


 

ただいま

東進ハイスクール津田沼校にて開催される

数学科 沖田 一希 先生による

 

特別公開授業

 

の申し込みを受付中です!

特別公開授業とは

東進の名物講師の講義を

実際に目の前で、

なおかつ

無料で

受けることができます!

 

講義内容は

 

沖田 一希の

【すらすら数学 確率編】

・超基礎から入試レベルまで徹底解説

・沖田メソッドを伝授!

自力で解答を導く力を身に着ける方法とは?

・数学のプロが教える『正しい勉強法』

となっております!

 

日程は

東進ハイスクール津田沼校にて

12月21日(月)

19時30分~21時30分

二時間たっぷり

開催します!

筆記用具をお持ちになってご参加ください!

 

申し込みはこちらのバナーから!


 

 

受験について全然知らない……

質問相談等なんでも受付中!

 

誠心誠意お応えします!

 

お気軽にお越しください!

 

↓↓↓気になる方は下の画像をクリック↓↓↓