【地獄の季節にて】 | 東進ハイスクール津田沼校|千葉県

ブログ

2020年 9月 20日 【地獄の季節にて】

はい

どうも

 

慶應義塾大学

文学部一年

 

山田稜悟

です

 

瑞基さんが言ってくれたんですけど

美術館行きましたよ〜!

 

めちゃ楽しかったのに

自分一人しか楽しんでなかったです!

孤独!

 

 

そんな山田はですね、

季節がめいて

マジで鬱って感じです

 

秋になると自分の誕生日も近く、

ポケモンのゲームの発売日がその辺だったので

常にウキウキしていた山田少年は

どこに行ったんでしょうか……

 

今回は

ある程度心の落ち込んだ

悲しみにくれる人に向けて

書くので

 

今めっちゃハピハピの人は

読まなくても……

嘘です、

できたら

こんな世界もあるってことで

読んでいただけたら

と思います

 

 

 

そもそも自分は

超文系文学部マンだし

感受性が豊かなので(笑)

 

自分の心持ちが

季節とともに動いているのを

めちゃくちゃに感じますね……

 

皆さんはどうですか?

 

に三年生になって

いよいよ受験学年だ

これから(も)がんばらなきゃ!

というらしい

明るい気持ちだったとか

 

の休みに入って

気温は高く自分の熱量を

感じながら勉強できた

の眩しさに眩むような

前向きな気持ちだったとか

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ですか?

個人的には

 

地獄の季節

です

 

簡単に考えてみてください

えーと最近、

(500)日のサマー

という最高の映画に出会ったので

そこの登場人物からとると

 

トムとサマーの恋愛関係は

へ向かった

そのまま季節は

へと辿り着く

 

って言われたら

絶対良くないこと起こるじゃん!

ってなるじゃないですか

 

情景描写で言ったら

 

木々は枯れる

葉は宙を舞う

何かが焼けたような匂い

雨は降り頻る

 

とか

 

マジで秋に良いイメージがありません

適当な秋の描写ですみません

 

でも実際に自分が受験生の時

一番辛かったのは

です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おい山田

結局何が言いたいんだ

 

と言われてしまいそうですが、

 

自分が伝えたいのは

素晴らしいものは地獄からしか生まれない

ということです。

 

誰のセリフだったかは忘れましたが

自分はこの言葉が非常に好きです

 

マイナス思考

ネガティブな発言

確かに人の

モチベや能力を下げると思いますが、

 

やってやりたい

こんな地獄にいるからこそ

 

全力で自分を肯定したい

肯定できる結果をだしてやりたい

 

という気持ちをもって

欲しいわけでございます

 

そもそも地獄と言っても

私は一浪しているわけで

 

周りの友人は大学で楽しそうだし

親には迷惑をかけ
お金もかけさせてしまった

その罪悪感や無力感から

ずっと地獄の気分だったわけです

 

それが季節とあいまって

殺傷能力を帯び、

襲い掛かってきた

って話なんですね

 

 

ちなみに浪人が決まった時に

母親に泣かれた

という定番地獄浪人エピソードを

持っています!!

 

 

もちろん、本科だけでなく

現役でも

行き詰まっていたり

学校の行事があったり

思うように成績が伸びなかったり

ダメな自分に呆れることも

あると思います

 

 

めちゃくちゃ脅しまくっていますが

つまりは自己肯定しろ

ということです

 

もしくは

その状況に酔うことが

必要です

 

 

ちょうどよいことに

今日は

全国有名国公私大模試

早慶上理難関国公立大模試

ですね

 

結果に絶望するのも良し

試験中に苦しむのも良し

 

 

そもそも何の苦労も痛みも伴わなかった人間に

人間的な深みができるか

っていう話ですよ

 

 

なあなあでやって得られたものに

果たして価値はあるのか

っていうところも

考察する必要はあるし

本当は今何をすべきなのか

そのぬかるみに足を掬われている

原因を解決できないかを

考える必要もあると思います

 

 

大事なのはそこから何をするか

そう思います

 

 

 

ちなみに人間は一日に

身体の1%の細胞が変わるらしいです

 

共通テストまでまだ時間はあります

 

地獄だからこそ

ここで変化したほうが

いつか

もしくは

受験日の直前とかに

活きてくると思っています

 

もうやるしかないんですよね!

わかってるとは思うんですけど

 

ここからは

少しでも合格に近づけるよう

我々は進むしかないし

 

少しでもなりたい自分に

我々は行動するしかない

 

そんなことを思う

今日この頃でした!

 

一言でも読んでくれた人の

何かになってくれれば

と思います!

 

叙情的で

長ったらしくてごめんなさい!

 

地獄だからこそ

なんとか

前のめりに

上手くやっていこう

そんな感じです

 

痛みは生きている証拠

って誰かが言っていたし

 

1秒前は過去

過去は昔さ

 

そんな歌詞もあった気がします

 

最後まで読んでくれて

ありがとうございました!

 

ちなみに

「地獄の季節」は

アルチュール・ランボーの詩

からとっています

 

高校の時に読んだけど

マジで意味が分からなかったです

 


 

明日の更新は……

 

諸星飛希担任助手!!!

 

いいやつですね、彼は

 

早く高田馬場あたりで

会わないかな

 

あったら他人のふりされるんだろうな

 

っていう感じです

 

アイススラッガー!!!!

(モロボシ・ダン)

 

古いね、ごめん

 


 

受験について全然知らない……

 

質問相談等なんでも受付中!

 

誠心誠意

 

お応えします!

 

お気軽にお越しください!

 

 

↓↓↓気になる方は下の画像をクリック↓↓↓

 

 

最新記事一覧

過去の記事