【大事なのは変わろうとすること。】 | 東進ハイスクール 津田沼校 大学受験の予備校・塾|千葉県

ブログ

2022年 11月 21日 【大事なのは変わろうとすること。】

 

こんにちは!

東京理科大学

1年

木村天音です!

 

怪我のことについてなんですけどえぐいって言われてますけどただ内出血してるだけなんですよ笑

なので、そんなに大ごとではないです。

 

一応現役でサッカーしているんですけど

一昨日久しぶりにサッカーを楽しいと思いました笑

 

あと、戦神はちょっとじゃなくて盛りすぎてますよ柿崎さん。

 

 

 

さて、今回のブログのテーマは

「担任助手について」

です。

 

担任助手を志望した理由は、2つあります。

 

まず1つ目は

将来やりたいことがあって

そのことに生かせそうだなと思ったからです。

やりたいことというのは

「教師」

です。

 

なんで教師になりたいって思ったかは

いつかのブログに書いた気がするのでそれを読んでください。

教師になりたいと思って大学でも数学の勉強をして

教職課程をとっているけれど

自分って教師に向いてないなって思うことが多いです。

 

なぜかというと

自分はコミュニケーション能力がほかの人よりもない方だし

初対面の人と話すときには滅茶苦茶緊張して何も話すことができなくなる

ような人でした。

そんな自分を変えたい

と思い志望しました。

 

そして2つ目は

自分は大学受験の経験がなかったから

少しでも受験について関わることで詳しくなろうと思ったからです。

 

受験経験がない担任助手なんて頼りないなと自分でも思います。

実際今の受験生に対して十分な指導をしてあげられているのか不安に思っています。

けれど、指導させてもらえてるおかげで

自分は担任助手なりたての時よりかは

多少受験のことについて詳しくなってるのではないかなと思っています。

 

 

 

「担任助手」

という仕事はただのバイトでしかありません。

けれど

 

ただのバイトにしては得るものが多すぎます。

受付で生徒と話して、コミュニケーションの取り方を学ぶことができたり

大勢の前でプレゼンして、どうしたら伝わりやすく話せるか考えることによって

話す力をつけることができたり

たくさんの経験をすることができます。

 

そのどれもが

自分にとっては

とても貴重な経験

とても大切な経験

です。

担任助手にならなければ経験できないようなこともたくさん経験することができました。

 

「自分は担任助手向いてないな」

とか

「自分なんかじゃできっこない」

と思っている人!

人間は変わることができます。

変わるか変わらないかは自分次第!

その分岐点はここかもしれません。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

次回の更新者は…

 

堀内香織さんです!

 

堀内さんは本当に優しさの塊のような先輩で

僕ができないことあって困っているときに必ず助けてくださいます。

本当にありがとうございます。

 

どんな仕事も完璧にこなす堀内さんは

なぜ3年目を続けようと思ったのか

とても気になります!

 

明日のブログも目が離せません!!

 

 

 

受験について全然知らない……

質問相談等なんでも受付中!

誠心誠意

お応えします!

↓↓↓気になる方は下の画像をクリック↓↓↓