【年明けましたね】 | 東進ハイスクール津田沼校|千葉県

ブログ

2019年 1月 7日 【年明けましたね】

こんにちは!

津田沼校担任助手の

金子仁です!

 

新年明けましたね

 

ちなみに

僕の今年の抱負は

「体調を崩さない」

ことです

家の中では

一年中薄着で過ごしてしまい

風邪をひきそうになる

機会が多いので

意識的に

自分の体を

いたわってあげたいなと思います!

あと

一年中

朗らかな気持ちで過ごす」

ことを

裏テーマとして

掲げています!

 

さてはて

昨日の中村担任助手のブログ

とても良かったですね!

(まだ読んでいない人はここから!)

僕の紹介まで

なかなかナイスでした

そんな昨日のブログと少々

似た話を書き連ねるのですが

再解釈版として

少しでもみなさんの記憶に残れば

幸いです!

 

というのも

中村担任助手は昨日

「もっと自分を褒めて!」

「褒めることってこんなに大事」

なんて話をしていましたけど

僕はそれを補完する形で

「自分を許してあげて」

なんて話を少しできたらと思います!

 

この時期

多くの人にとって

一番最初の試験

センター試験を目下に控えている

このタイミング

 

勉強に集中できない

思っているように点数が上がらない

 

なんてことを思う

人がおそらくほとんどのはずで

その原因を

自分に

求めてしまう人も

おそらくほとんどなのではないのでしょうか

 

それはまあ

当然と言えば

当然の話で

なぜなら

人との関わり合いの中での

うまくいかないことの原因は

いくらでも自分以外に見出すことができますが

(しすぎも良くないけどね)

勉強するということ自体の性質上

逆に自分にしか原因を求めることができない

ことがほとんででしょうから

どうしても

責任の矢印を

自分に向けてしまいますよね

 

もちろんそれは

自分に向けた矢印を

反省するという形で

清算する

大事な作業でもあるのですが

 

今のこの切羽詰まっている時期に

自分を責めすぎです!!

 

はっきり言って

受験勉強として

勉強を始めて

今日まで続けてこれていることは

正気の沙汰ではないです

禁欲に次ぐ禁欲をして

自分のやりたいことを制限して

全てを

自らの受験勉強に

投資してきましたよね

 

思い返せば

すべて

一昨日ぐらいのことのよう

ではないでしょうか?

 

そんな皆が

責められる筋合いが

あるわけが

ありません!

 

もちろんこれから

最後の試験が終わるまで

何か失敗してしまうことも

あるでしょうが

 

そんな時は

肩の力を抜いて

深呼吸をして

昨日の聖哉の教えのように

自分を褒めれたら

自分を許してあげられる

と思います

 

自分を許して

少しでも

朗らかな

気持ちで

最後の試験が終わるまで

過ごして欲しいです!

 

昨日の聖哉のブログとともに

少し意識して見てくれたら

嬉しい限りです!

 

それでは!


明日の更新は、、、

菅原担任助手です!

 

彼女と話していると

とても幸せな気分になりますネ

 

明日も必読です!


何から始めたらいいのかさっぱり…

受験について全然知らない……

質問相談等なんでも受付中!

誠心誠意 
お応えします!

お気軽にお越しください!

 

↓↓↓気になる方は下の画像をクリック↓↓↓

 

最新記事一覧

過去の記事