【心に閉じ込めずにノートの上書いてごらん】 | 東進ハイスクール 津田沼校 大学受験の予備校・塾|千葉県 東進ハイスクール津田沼校|千葉県

ブログ

2021年 5月 25日 【心に閉じ込めずにノートの上書いてごらん】

 

 

こんにちは!!

立教大学 社会学部 メディア社会学科
吉田陽香です☀️

たけしさんから褒めてもらえて嬉しいです☺️
たけしさんは事ある毎に

ヨッシーって書いた後

「けろっ、んぱっ」って書くんですよ

なんの事だろう?と思ってたんですけど、

昨日「もしかしてマリオのヨッシーの声じゃない!?」

とひらめいてYouTubeで検索したら

どうやら正解ぽかったです!

今度答え合わせさせてください

 

 

 

さてさて
最近は雨や不安定な天気の日が多いですね
梅雨が近づいてきているんでしょうか、、
空気はジメジメ
心もジメジメ
なんだかもやもやするな

と思ってる人もいるのではないのでしょうか!

 

そんな人は
不安や悩みをとにかく
書きましょう!!!

ただただ自分の思っていることをそのまま、

ひたすら紙に書き出していくだけです!簡単でしょ
時間はかけず、瞬間的に書きまくりましょう!

(このようにとりあえず思った事からどんどん書き出す方法を

ゼロ秒思考というらしいです)

自分しか見ないので

綺麗な言葉で見やすく書く必要はないです

 

なんで書くことが大切かというと、
自分のごちゃごちゃした頭の中

俯瞰的に見ることができるからです。
簡単な作業ですが案外すっきりします。
感情を心に閉じ込めずに外に出して、

「あ、自分こんなこと考えているんだな」

と見つめ直してください!

 

次に、書き出した不安、感情の原因を突き止めましょう。

冷静になって書き出したものを見ると、

案外ちっぽけな事を重く受け止めていたり、

これが原因だったか…と新しい発見があるはずです!
「模試の手応えがなかったから」「なかなか集中できない」「単語がなかなか覚えられないから」
色々な原因があると思います。これも全部メモ!

 

そしてその原因をもとに、

「じゃあこれからどうしよう?」

を考えてみましょう。

不安やもやもやは輪郭がぼんやりしていますが、

“これからやるべき事”として明確な形に変えてあげると向き合いやすくなります。

今よりも30分早く起きて高マスやる、1日1個英語長文読む…少しでも変えていきましょう!
やるべき事が決まったら、

手帳や計画表などに必ず書いてください!

書かないと人間の頭はすぐに忘れてしまいます!!

同じ悩みを再び抱えないように、

すぐ行動に移しましょう✊

 

最後にちょっと話逸れるんですが、

私は受験生の時に「今日はこれ出来た!自分偉い!!」というのを

毎日寝る前に手帳の日記部分に書いて

自己肯定感上げてました?
書くことで自分を褒めてあげるのも大切です!!

 

梅雨入りしてもみんなの心は

晴れ模様でありますように〜〜!!!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

 

明日の更新者は…

 

廣瀬拓斗担任助手!


彼はもともと文系なのですが、

大学では化学の授業があるそうで

この前参考書とにらめっこしてました

あんまり喋ったことはないのですが、

穏やかで優しい人っていうのは雰囲気でめちゃめちゃ伝わります!!

 

どんなブログを書いてくれるんでしょう

明日も見てね!

 

 

 

 


 

今年度受験生の合格者を掲載しています!

是非クリックしてみて下さい!

 

 


 

 

受験について全然知らない……

質問相談等なんでも受付中!

 

誠心誠意

お応えします!

お気軽にお越しください!

↓↓↓気になる方は下の画像をクリック↓↓↓