【最後に伝えたい3つのこと】 | 東進ハイスクール津田沼校|千葉県

ブログ

2019年 5月 4日 【最後に伝えたい3つのこと】



こんにちは!

慶応大学商学部2年生の

福塚勇太です!!

 

昨日のひなたからの紹介嬉しかったです。

「感謝しかなかったです。」

本当に良い言葉です

僕も本当にひなたに感謝しかないです!

いろいろ暴露してごめんね!

これからもよろしく!!

 

 

 

 

さて

僕も今日がラストブログです

タイトルにある通り

最後に3つのことを伝えます!

 

 

 

その前に伝えさせてください

 

ありがとうございました!

 

僕のブログを読んでくれてありがとう

楽しく話してくれてありがとう

いろんなことを聞いてくれてありがとう

言ったことを実践してくれてありがとう

信頼してくれてありがとう

もうありがとうでいっぱいです。

感謝です、伝えきれないくらい感謝です。

 

この感謝をどうにか

皆さんに返したいと思います

そういう意味でも

今回のブログでは

約1年の内に東進で学んだ3つのことを

伝えさせてもらいます

 

①物事にはすべて2面性がある

②多様性の重要さ

③いろんな分析をしてみよう

 

これからする話は

とても抽象的な話になってます

なので

ブログをただ読んでるだけでは

実感が湧かないかもしれないです

そこで

ブログに書かれていることを

自分に置き換えながら読んでみてください!

 

 

 

 

①物事には必ず2面性がある

正確には2面性以上がある、です

 

ある事象が起こった時に

捉える人や捉え方、周りの環境によって

なんとでも捉えらえるってことです

 

これは、例えば

模試で良くない成績を

取ってしまったときには

 

ネガティブに受け取り

もう駄目だ

 

ポジティブに受け取り

伸びしろがこれだけあるから頑張ろう

 

という2通りに捉えることが出来ます

模試の成績という事象に対して

+と-の真逆の捉え方ができるわけです!

 

捉え方が変わるだけで

すべてが変わると思います

諦めて辞めることもできるし

やる気を出して前に進むこともできます

 

これは勉強に限らずです

人間関係においても

見方を変えれば

苦手だった友達が違って

見えてくるかもしれません

 

物事には必ず2面性がある

ということを意識して

生活してみてください!

 

1通りの見方でしか見えてなかったことが

2通りで見えるようになれば

自分のとれる選択肢が増えます

選択肢が増えれば

自分の未来の幅が広がります

 

つまり

2面性を意識すれば

自分の未来の可能性が広がります!

 

 

 

 

②多様性の重要さ

「多様性」は入試問題でもキーワードとして取り上げられやすいです

 

僕も受験生の頃

いくつもの多様性をテーマにした長文に

出会ってきました

しかしその頃は

「多様性って確かに大事だよなー」

程度に思うくらいでした

多様性に対して受動的でした

 

ただ、

担任助手として1年間働いてみて

多様性の大切さを自分なりに理解し

このように皆さんに

伝えられるくらいにはなりました

多様性に対して能動的になりました

 

では、

何が自分をこういう風に変えたのか…

 

それは

多くの人との出会いです!

 

僕は東進で1年間働いてきて

様々な考えや個性を持つ人と

出会うことができました

 

津田沼校に通っている皆

津田沼校で一緒に働いている

担任助手、社員さん

津田沼校に体験しに来てくれた招待生の皆

 

本当に全員が全員

その人なりの考え方個性を持っていて、

それぞれが違った良さを持っていました

 

そこで、気づかされました!

みんながみんな違うから良いんだ

自分と違う考えや個性を

持ってる人がいるから良いんだ

自分の思い通りにならないこと、

動いてくれない人がいるから良いんだ

 

今までどこかで納得しきれていなかった

これらの考え方を納得し、

重要性を実感しました!

 

1度このことを実感するとかなり変わります

他人の意見を

しっかりと聞く前から

否定することがなくなったし

初対面の人に対して

よく知らないままに苦手意識を

抱くことも少なくなりました

かなり大きな成長だと思ってます!

 

それで

結局何を言いたいのかというと、

多様性は重要ってことです!

 

でも

このブログを読んだだけで

多様性の重要さを理解納得

実感することは難しいかと思います

 

なので

たくさんの人と出会ってください!

 

そして

その1つ1つ出会いを

大切にしてください!

 

自分と異なる考えや個性を持つ人に

少しでも寛容になろうと

意識してみてください!

 

それを積み重ねれば

多様性の重要さが少しずつでも

わかってくるはずです!

 

 

 

 

 

③いろんな分析をしてみよう

この人また分析について語るのかって思いましたか?笑

そうです!それだけ分析は大事ってことです!

 

今までブログや分析会、受付などで

模試後の分析の重要性と方法は伝えました!

もし、もう1度聞きたいって人がいれば

是非聞きにきてください!

 

 

今回は

もう少しスケールを大きくして

分析について

伝えさせてもらおうと思います。

 

日常のいろいろなこと

ものに対して分析してみてください!

 

受験に関してでいうと

受講のテキストで間違った問題や

受講中に先生が教えてくれたコツ

などの小さなものから

 

現状の自分と志望校までの差

これからどうやって勉強していけばよいのか

などの大きなものまで

 

様々なことを分析してみてください

 

受験に直接関係ないことでも

思い通り事が進まず立ち止まった時

悲しい事があって立ち直れない時

分析してみてください

 

分析は

今自分がどの段階にいて

目標まであとどのくらいで

これから何をすれば良いかを

明らかにしてくれるツールです

 

是非いろんなことに有効活用して

目標達成に役立ててください!

もちろん、今まで伝えてきた通り

受験にも最大限に分析を活用してくださいね!

 

 

 

 

以上の①②③が

最後に僕が皆さんに伝えたかった事です

自分にあてはめながら、

自分なりに解釈していただけましたか?

 

今日伝えさせてもらったことは

今すぐに役に立つとは限りません!

ただ頭の片隅にでも置いておけば、

いつか役に立つ時がきます!!

 

なので、

そーえば福塚ってやつが

最後になんか言ってたなー

程度で良いので、

覚えておいてくれれば幸いです!

 

今まで本当にありがとうございました!

皆さんがそれぞれの第1志望校に合格し

それぞれの夢に羽ばたいていくことを

祈っています!

 

 

 

さて、明日の更新者は…

 

 

岩瀨担任助手!

 

やっぱり岩瀨といえば元気ですよね

受付で

おおー!〇〇!こんにちは!

という岩瀨の元気な挨拶が聞けるのもあと少しです。

 

岩瀨のブログには

毎回強いメッセージが込められている印象です!

そんな岩瀨のラストブログには

どのようなメッセージが

込められているんでしょうか?

乞うご期待!!

 

 

そろそろ定期テストの対策をしなきゃ・・・

そんな高校2年生、1年生のみなさん

東進では定期テスト特別招待講習というものをやっています!

定期テストで出る範囲

特に数学や理科を

復習してみませんか?

↓↓↓気になった方は下のバナーをクリックしてください↓↓↓

 

 

部活も引退が近づき

受験について考え出してきた・・・

そんな高校3年生のみなさん

東進では部活生特別招待講習というものをやっています!

この招待講習で受験の準備をしてみませんか?

↓↓↓気になった方は下のバナーをクリックしてみてください↓↓↓

 


受験について全然知らない……

質問相談等なんでも受付中!

誠心誠意 
お応えします!

お気軽にお越しください!

 

 

↓↓↓気になる方は下の画像をクリック↓↓↓