【最後のブログ】 | 東進ハイスクール津田沼校|千葉県

ブログ

2019年 5月 6日 【最後のブログ】

 

ぼんじゅ~る

順天堂大学国際教養学部2年

横溝 南海です

 

今回のブログが私にとっても

最後のブログになります

 

今まで本当に

ありがとうございました!!

 

最後のブログ読んでくれたら嬉しいです

 

今日は伝えたいこと3つを

伝えていこうと思います

 

①やりたいことをやる

単純ですね(笑)

そうしたら人生がたのしくなりそうですよね!

 

だけど意外とできていない部分だと思います

やりたいと思っていても

後回しにしっちゃったり

時間がないと言い訳しちゃったり。

 

やりたいこととか夢とかは

誰もが持っているものだと思います

だけど本気でそれに

向かっていく人は少ないです

なぜかといえば

自分には時間がたっぷりあると信じているから、

何の根拠もないのに。

 

受験で例えてもそう。

○○大学に行きたい!

って思ってても

それに向かって本気で頑張れている人が

どれだけいるでしょうか

 

受験では残された時間は

決まっていますね

それにもかかわらず頑張れない人が

中にはいます

 

それを人生でという長期で考えたら

なかなかしんどいですよね(笑)

まだ何十年もあると思いながら

やりたいことを実現していくんですから。

 

だからこそ意識してほしい部分としてあげました

 

②「きっかけ」を作りにいく

これは①の続きかもしれません

やりたいことをやるっていっても

どうすれば、、、、、

ってときに行動に移そうってことです

 

行動に移すのって大変ですけど、

行動に移さなきゃなにも始まりません

最初の一歩を早く踏み出しちゃおう!

 

そのあとのビジョンももてるとなおよし!

 

③ロマンを忘れないで!

これ、なかなかロマンチック☆

けどすごく大事だと思っています

 

思い浮かべて楽しくなるような夢を

追いかけよう!!!

時にはうまくいかないことも

あるかもしれません。

そんなときこそロマンを忘れずに!!!

 

ディズニー創設者の

ウォルト・ディズニーは

ディズニーランドの完成を見ないまま

死んでしまったそうです

その後ディズニーが完成した時に

兄のロイ・ディズニーにある記者が

「ウォルトが生きていて、

この完成を一緒に見れれば

よかったのに、残念ですね」

といったそうです

するとロイ・ディズニーは

こう答えたそうです

「最初に見たのはウォルトです。

そのおかげで今あなたが見ているわけです」

 

夢を見たときからきっと

夢はかなっているんですね。

 

 

以上

伝えたかったことです

結構漠然としててわかりにくかったかな?

 

どこか一つでもみんなの心に引っかかって

いつか役に立ったら

幸いです。

 

今まで本当にありがとうございました。

 

ここから私は東進ハイスクール津田沼校をやめて

進む道は変わってしまうけれど

みんなが夢を叶えることを

楽しみにしています!!

 

何はともあれ

健康には気を付けてくださいね!

 

 

明日の更新者は…


金子仁担任助手!!

仁さんは、ぱっと見すごいフワフワしているのに

考えが深くて

考えが面白い

そんな素敵な担任助手です

仁さんもラストブログです!!

見逃せませんね!

 

 


そろそろ定期テストの対策をしなきゃ・・・

そんな高校2年生、1年生のみなさん

東進では定期テスト特別招待講習というものをやっています!

定期テストで出る範囲

特に数学や理科を

復習してみませんか?

↓↓↓気になった方は下のバナーをクリックしてください↓↓↓

 

 

部活も引退が近づき

受験について考え出してきた・・・

そんな高校3年生のみなさん

東進では部活生特別招待講習というものをやっています!

この招待講習で受験の準備をしてみませんか?

↓↓↓気になった方は下のバナーをクリックしてみてください↓↓↓

 


受験について全然知らない……

質問相談等なんでも受付中!

誠心誠意 
お応えします!

お気軽にお越しください!

 

 

↓↓↓気になる方は下の画像をクリック↓↓↓