【朝活のすすめ】 | 東進ハイスクール 津田沼校 大学受験の予備校・塾|千葉県 東進ハイスクール津田沼校|千葉県

ブログ

2021年 7月 29日 【朝活のすすめ】


 

こんにちは✋

 

はるきゃんにいい子って

言ってもらえてとっても嬉しい

 

千葉大学薬学部

佐藤早弥香です!

 

はるきゃんとは全然勤務がかぶらなくて

最近全然会えてないので

早く会いたいです!!

 

 

 

さて、みなさん

 

今日は何時に登校しましたか?

 

最近受付でもブログでも

 

 

朝登校しよう!

 

 

と言われ続けていると思います

 

ちなみに8時30分までに登校したら

朝登校になります

1限は8時15分からなので

開館と同時に登校するのは

あたりまえって言ったら

あたりまえですよね?

 

 

このブログでは

 

なぜ朝登校を勧めるのか

朝から勉強することのメリット

 

についてお話しようと思います

 

 

まず1つ目の理由は

 

朝目覚めてからの約3時間は、

脳が最も効率よく働く

「ゴールデンタイム」であるからです

 

脳科学者の茂木健一郎さんは

こう述べています

 

「私たちは日中の活動を通して、

目や耳からさまざまな情報を得ています。

その情報は大脳辺縁系の一部である

海馬に集められ、短期記憶として

一時的に保管されます。

・・・
睡眠をとることで、

記憶が整理され

長期記憶へと変わります。

すると朝の脳は前日の記憶が

リセットされるため、

新しい記憶を収納したり、

創造性を発揮することに

適した状態になります。

この脳の仕組みが、

朝の時間がゴールデンタイム

だと言われる理由です」

 

さらに

ドーパミンやアドレナリンなどの

脳内物質が大量に分泌され、

集中力やる気を生み出します

 

 

一日の中で脳が最も活動的な時に

集中して勉強すれば

より質の高い学習が

出来ると思いませんか?

 

 

2つ目は

朝は勉強に集中できる環境が

整っているからです

 

の勉強は睡眠によって

疲労が取れた状態で

行うことが出来ます

 

また、朝は雑音などが少なく

空気も澄んでいて

昼間よりも涼しいため

リラックスして勉強できます

 

 

3つ目は

入試本番は朝から試験がある

からです

 

 

もしかしたら

自分は夜型だから

夜の方が集中できる

と思っている人もいると思います

 

たしかに朝型・夜型は

遺伝子で決まっているので

簡単に変えることは出来ません

(詳しく話すと長くなるので今回は割愛します💦)

 

就職する時などは

自分のスタイルにあったところを

選ぶことはできます

 

 

でも入試に限って言えば

試験日程は決められています

 

例え夜に集中できると思っていても

朝から試験に取り組まなければ

なりません

 

 

もし本番で

眠くて全然集中できず

点数を取れなかったら

悔しくないですか?!

 

 

習慣はそう簡単に変えられません

今から朝勉強することに

慣れていきましょう!

 

 

 

最後に朝勉強する内容としては

・前日暗記したことなどの復習

・数学や理科など思考力が必要な科目

がオススメです!

 

脳が暗記した情報は本当に必要なものだと

判断して忘れにくくなる

&

朝は最も思考回路が整理されている

そうです!!

 

 

朝を上手く活用して

より質の高い1日にしてほしいです!!

頑張っていきましょう💪

 

 

最後まで読んでくださり

ありがとうございました🍀

 

明日の更新者は・・・

 

 

柿崎 友一郎 担任助手です!!

多分1回も勤務が被ったことない!笑

生徒と仲良いイメージですが

まだ私の中ではに包まれてます

そんな未知なる柿崎くんは

どんなブログを書くのかな?

明日もお楽しみに!!!

 

 

 

 


 

 

今年度受験生の合格者を掲載しています!

是非クリックしてみて下さい!

 


 

受験について全然知らない……

質問相談等なんでも受付中!

 

誠心誠意

お応えします!

お気軽にお越しください!

↓↓↓気になる方は下の画像をクリック↓↓↓