【楽しい方が気持ちが楽しいでしょ】 | 東進ハイスクール津田沼校|千葉県

ブログ

2020年 7月 17日 【楽しい方が気持ちが楽しいでしょ】

 

はい、こんにちは

慶應義塾大学

文学部一年

山田稜悟です

 

あれですね、

すっかり梅雨ですね!

梅雨

心霊の季節

梅雨心霊の季節

ですね!

(QED、証明終了)

 

この前

Netflixオリジナルの

呪怨〜呪われた家〜」や

コリアタウン殺人事件

を観たので

雨降ってんのに

納涼先走って

ジメジメした気分で

充実しています。

 

というわけで!

はい、

大学紹介のコーナーです

(どういうわけ?)

 

まあ冒頭の通り

自分は

慶應義塾大学

文学部

に通っています

 

昨日のかおりんと

大学が一緒ですね!

 

多分どの大学にもある

一般教養という

学部関係なく履修できる

授業が豊富なのはもちろんですが、

珍しいことに

音楽

の講義があります!

 

ちなみに

和声学の授業をとっていますが

訳わからん難しいけど

とても楽しいです!

 

そして文学部ですが、

語学が必修になっています

 

自分は

フランス語をとったので

週3で新しい言語を

学んでいて

それに英語を週2でやっています

 

その英語も

風景画宗教画

について書かれた文章の

英文読解をしています

 

マジで楽しいんですよね……

(しみじみ)

 

そして!!

文学部には

人文科学特論

という各分野に特化した

授業があります

 

哲学・倫理学・音楽・美術

倫理学古典読書会

・民俗学考古学

日本史・東洋史・西洋史

国文・中国文・英米文・独文

仏文・図書館情報学・社会学

教育学・人間科学・心理学

 

多いなっ!!!

 

そもそも「文学」の範囲が

広いのもあるんでしょうね……

 

美術を今とってるんですけど

もうね!最高なんですよ!

三角構図がどう、とか

 アントロポモルフィズム、とか

コントラポストがどう、とか

キリストの磔刑がどう、とかね!

 

適当に言いすぎたんですけど

主に

「絵画をどう鑑賞するか」

「主題の特定には何が必要か」

「絵画技法はどう発展してきたか」

みたいなことを

勉強しています

 

自分は

そういう方向に

興味があったので

文学部に進めたのは

本当に幸せですね……

 

志望動機とか志は

https://www.toshin-tsudanuma.com/ふと、した瞬間/

に書いたので

名文(笑)なのでぜひ

 

 

 

 

はい、それで

今日自分が伝えたいのは

 

嫌いなら工夫しろ

 

ということです

 

自分は本当に

世界史が苦手で

とにかく書きまくって

覚えようとしてたのですが

無理でした

 

そこで

スタンダート世界史という

荒巻先生の授業をとるのですが

もうとにかく

資料集を読ませます

 

そりゃそうなんですよね、

今まで自分が

うまくいっていないのに

ここでこの方法を

やめるのは怖い

っていうのは

言い訳であり

固執しているだけ

だと思います

 

そもそも絵画好きなのに

目からの情報で

覚えないとか

自己矛盾してない???

っていう訳です

 

むしろ

ちゃんと結果が伸びている

好きなことは

ずっと伸ばし続ける

のが良いと思います

 

良いですか

嫌いなことは工夫しろ

です

 

そもそも

人が嫌いなものは

どこかの誰かが好きな

何かなんだから

楽しめない訳無いんですよね

 

資料集見ているおかげで

地図にも強く

載っている絵画なら

題名と作者まで

言えるようになりました

 

化学だって

生物だって

教科書見れば

なんか楽しそうな

図とか絵とか

載っているじゃないですか

 

そういう日々の工夫とか

自分で現状を考えて

前へ進んでいく人間に

なりたいものですね

 

あと

楽しい方が楽しいでしょ

気持ちが。

 

はい、

そんな訳で以上です

 

最後まで読んでくれて

ありがとう!

 


 

明日の更新は……

大貫真輔担任助手!!

 

デジャヴ????

 

この前も紹介しなかったけ?

みたいな

 

この前ちゃんと話して

ちゃんと仲良くなったので

嬉しかったです

 

青学の話も聞けますね!

楽しみです!

 


 

 

受験について全然知らない……

質問相談等なんでも受付中!

 

誠心誠意

お応えします!

お気軽にお越しください!

 

↓↓↓気になる方は下の画像をクリック↓↓↓

                                  

最新記事一覧

過去の記事