【サイコロのあたりを増やす勉強】 | 東進ハイスクール津田沼校|千葉県

ブログ

2019年 2月 2日 【サイコロのあたりを増やす勉強】

こんにちは!!

慶應大学商学部1年

福塚勇太です。

 

 

昨日のブログのみずきからの紹介で

最近まで秘密を抱えていたと言っていましたが

そんなんありません(笑)

 

そういえば

前回のブログの紹介でも

よしきから秘密を抱えていると書かれました。

ここまで徹底的にやられるとは…(笑)

 

 

 

という事で、

 

今回は「徹底的に」という事を

テーマにいていこうかなと思います!

「徹底的に」とはどういう事かというと…

 

受験を徹底的にやる事です!

 

いろんな意味の徹底的があると思いますが、

僕は

 

受験を最後まで諦めずに、最後まで努力を続ける事

 

 

 

が特に大事かな!と思います。

 

 

徹底的に諦めず勉強すれば可能性は広がります!!

一分一秒も無駄にしないよう努力してください!!

絶対に役立ちます!!

 

 

何でこんなに言い切れるかというと

僕が高3の時に担当だった高校の先生の言葉が響き、

それを信じているからです。

 

 

 

受験なんてサイコロなんだよ

 

本番で

あたり(自分が勉強したor得意な分野)

を引くか

はずれ(勉強していないor苦手な分野)

を引くかは

 

大学の教授が決めるのであって

言ってしまえば運だ。

 

だからといって努力せずに

放り投げてしまうのは違う。

 

そうではなく、

そこで徹底的に努力をして

あたりの面を増やせばいいじゃないか。

 

つまり

努力することで

自分の武器、得意分野を増やし

より磨け。

 

そうすれば

当日、サイコロのあたりがでる確率が増えるじゃないか。

合格するためにサイコロのあたりを増やす勉強をしなさい。

 

 

数学を例に具体化すると

確率・整数・数列・三角関数・指数関数・図形問題

の6つのサイコロの目のうち

現在:あたり→確率・三角関数のみ

   はずれ→それ以外4面

 

努力後:あたり→確率・整数・数列・三角関数・指数関数の5面

    はずれ→図形問題

 

という状況であった場合、

あたりが出る確率が2/6よりも5/6の努力後のほうが

圧倒的に合格しやすいということです。

 

僕はこの言葉に感化され、信じているために

努力は裏切らない

徹底的に一分一秒無駄にせず努力すべきだ

と思っています。

 

 

是非、

サイコロの目を増やす勉強を

徹底的にし続けてください

 

絶対に後で報われます!!

 

 

読んでいただきありがとうございました。

 

 

さて、明日の更新者は

 

廣居さん!!!

 

お兄さん!って感じです!

 

めっちゃアドバイスくれます!!

褒めるときは心から褒めてくれて

ダメ出しの時は論理的に改善点を教えてくれます!

 

これからもたくさんフィードバックが欲しいです!

 

そんな廣居さんのブログ、乞うご期待!

 

 


 

来年のセンター試験まで1年を切った…

進級が迫ってきた…

そんなあなたを無料で東進ハイスクールの新年度特別招待にご招待します!

 

↓↓↓気になった方は下のバナーをクリックしてください!!↓↓↓

 


 

高校生のみなさん

英語は得意ですか?

単語多すぎ…

文法問題で点数が取れない…

長文が速く読めなくて時間が…

そんなあなたにぴったりな授業があります!

渡辺勝彦先生公開授業です!

渡辺先生は

みんなの英語の悩みを絶対解消してくれる

すごい先生です!

今回の機会を見逃さないで絶対に英語を武器にしよう!!

参加費は無料!

対象は高校2年生、1年生です!

↓↓↓お申し込みは下のバナーをクリックしてね!↓↓↓