【継承】 | 東進ハイスクール津田沼校|千葉県

ブログ

2020年 10月 28日 【継承】

こんにちは!

 

津田沼校担任助手1年

児玉駿吾です!!

 

 

皆さん

全国統一高校生テスト復習

もう

終わりましたか??

 

いや

さすがにもう

終わりましたよね??

 

この全国統一高校生テスト

受験生のみんなにとっては

受験校を決定していくうえで重要ですし

高2生以下のみんなにとっては

東進での進級前最後の

共通テスト本番レベル模試ということで

とても大事な位置づけでした

 

東進の模試は

学力を測るだけでなく

学力を伸ばす模試でもあります

 

そのためには

復習しないともったいない!!

 

ただ単に

点数や判定をみて終わりでは

意味がありません!

 

細かな分析次回への行動こそが

学力アップへの近道だと

自分は思っています!

 

 

さて、

ブログのテーマが

「担任助手」

ということで

どんなことを書こうか迷っていたのですが

シンプルに

自分が担任助手を志した理由

について書いてみようと思います

 

自分が担任助手になろうと思った理由

それは大きく分けて二つあります

 

 

第一の理由は、自分の受験での経験

後輩たちに伝えたいと思ったことです

 

自分は現役生のときに受験に失敗

浪人生で第一志望校合格をすることができました

この浪人の経験は

しないに越したことはなかったのですが

今となっては自分のとなっています

 

この期間に感じたことや考えたことを

後輩たちに還元し

自分ではできなかった第一志望校現役合格

勝ち取らせてあげたい

そう思うようになっていました

大げさに言えば

 

君たちに自分の夢を託している

 

とも言えるのかもしれません

(めっちゃ大げさに言うと、ですよ)

 

 

第二の理由は、生徒時代に担任助手の方々が

とてもかっこよく見えたことです

浪人として津田沼校に通っていた去年

スーツを着こなし

受付を挟んで

颯爽と仕事をしている担任助手が

なぜかとても輝いて見えたんです

 

大学一年生の担任助手とは

同い年のはずなのに…

 

それが何なのか

入ってみたら何となく

わかったような気がします

 

確実に言えるのは

津田沼校のスタッフ全員が

生徒を必ず第一志望校に合格させてあげたいという

熱い想いを持っていて

そのために何をすべきか

常に考えているということです

 

しかもみんな

生徒時代に担任助手に

を動かされているんです

 

 

ということで

自分が担任助手になろうと思った理由は

このような感じです

そして運良く採用されて

今こうして

津田沼校の一員としていられることが

とても幸せです

 

担任助手によって

心を動かされた生徒が

担任助手になり

また下の世代の生徒の心を動かす

 

その良い伝統が継承されていることが

東進の良いところであり

武器でもあるのだと思います

 

自分もその1ピースとして

力になれたらいいなと思っています!!

 

生徒の皆さんと一緒に

自分も成長していきたいです!

 

頑張ります!

 

というわけで

今日の話はここまで

 

明日の更新者は・・・

山田稜悟担任助手!!

(すごい写真…笑)

去年一緒に浪人していた仲間ですね

よく話すようになったのは

担任助手になってからだけど笑

 

あと最近

勤務していると

いろんな人に

「りょうご」

と名前を間違えて

呼ばれることが多いです

どうしてくれるんでしょうか

 

明日も彼の文才が光ります

必見です

 


 

 

受験について全然知らない……

質問相談等なんでも受付中!

誠心誠意

お応えします!

 

お気軽にお越しください!

 

 

↓↓↓気になる方は下の画像をクリック↓↓↓